団長のつぶやきあれこれ

東日本大震災により被害を受けられました皆様に、あらためて心からお見舞いを申し上げます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

長野、震度6弱 ひずみ集中帯で発生 東西に圧縮、活断層か

 22日夜に起きたマグニチュード(M)6・8の地震の震源地は、地殻変動の影響でひずみが蓄積しやすい「新潟−神戸ひずみ集中帯」と呼ばれる地域の一部で、地震が起きやすい場所だった。

 本州には通常、地盤を東西に圧縮する力がかかっており、新潟県から神戸市にかけての地域は特に地殻のひずみが大きく、逆断層型の活断層地震が起きやすい。今回も地盤が東西に圧縮される逆断層型だった。

 気象庁によると、今回の震源付近には「神城(かみしろ)断層」という活断層がある。ただ関連の有無は不明で、今後詳しく現地調査する。神城断層は本州を横断する活断層「糸魚川−静岡構造線断層帯」の一部という。

 長野県北部から新潟県にかけては、平成16年に新潟県中越地震(M6・8)、19年に新潟県中越沖地震(M6・8)が発生。付近では過去約90年間、M6以上は起きていなかった。東大の阿部勝征(かつゆき)名誉教授は「今回は規模が大きいので驚いた」と話す。

 今回の北東では東日本大震災の翌日、M6・7の地震が誘発された。気象庁は「大震災以降、東日本では地震活動が活発になっているが、今回との因果関係は分からない」としている。

長野県が自衛隊に災害派遣要請
11月23日 5時30分

長野県は今回の地震を受けて23日午前2時25分、白馬村への給水支援が必要だとして、自衛隊に災害派遣を要請しました。
要請を受けた陸上自衛隊は、午前3時40分に隊員20人とそれぞれ1トンの水を積んだ給水用の車両4台を松本市の松本駐屯地から白馬村に派遣しました。
今後、村と協議して給水活動を行う場所などを決めるということです。
22日夜発生した地震についてのトピックを集めます。

 長野県北部を中心に22日夜、最大震度6弱の大きな横揺れが襲った。けが人が多数出たとの通報や、土砂崩れで国道が通行止めになったなどの情報が相次ぎ、警察や消防などは状況把握に追われた。停電になった地域もあり、間もなく厳冬期を迎える被災地は不安な一夜を明かした。夜間に発生したため、被害の全容が判明するのは23日以降の見通しだ。

 ◇小川村

 「小さな横揺れがあり、しばらくしたら突き上げるような『ドーン』という大きな揺れがあった。こんな地震は経験したことない」。震度6弱を観測した長野県小川村高府の男性会社員(58)は自宅で妻と2人でテレビを見ていて、揺れに襲われた。家具などは倒れず家族にけがはなかったが「台所は食器棚からコップや皿が飛び出して散乱している。近所には高齢者も多いので、様子を見に行かなければ」と話した。

 また、同所で自宅居間にいた女性(45)は「大きな揺れが20秒以上続いて食器棚や神棚から物が落ちてきた。中越地震の時に比べても揺れが大きく感じた。怖くて、こたつの中にすぐに潜り込みました」と振り返った。

 小川村瀬戸川の無職の女性(81)は「タンスや棚が倒れ、家の中は足の踏み場もない。家が傾いたようで。開かない戸や窓がある」と話し、「近所の人に頼んで車でこれから保健所に避難する。ずっとこの村に暮らしているが、こんな地震は初めて。家にまた戻ってきて暮らせるのか」と不安そうだった。

 ◇小谷村

 震度6弱の同県小谷(おたり)村北小谷で旅館を営む石橋勲さん(70)は地震発生の瞬間、「ドドーンという体に響くような大きな音を聞いた」と話す。その後も余震が続き、「大きな音が断続的にあり、窓が揺れていた」という。宿泊客は木造部分からコンクリート造りの部屋に避難させた。

 ◇白馬村

 震度5強だった白馬村神城沢渡の実家に帰省中だった東大阪市の主婦、森田好子さん(51)によると、地震発生とともに停電で真っ暗となり、大きな横揺れの中、食器が割れる音が響いた。「子供とこたつに入っていたが、座っていられないくらい揺れた」と話し、停電が復旧してから見ると家具が50センチくらいずれていたという。

 白馬村北城のホテル白馬の従業員(45)は「車を運転していて、揺れの瞬間急にハンドルを取られ、パンクしたのかと思った」と話した。宿泊客130人や従業員にけがはなかったが、ホテルの壁に何カ所もひびが入り、食器が台から落ちて割れたという。

 同村の男性職員(50)は「自宅で数秒にわたり今まで感じたことのない強い揺れを感じた。タンスが倒れたが、けがはなかった」と話した。

 ◇長野市

 震度6弱だった長野市南県(みなみあがた)町のファミリーレストラン「デニーズ県庁前店」では、厨房(ちゅうぼう)にあったソースなどの調味料が落下した。男性店長(41)は「揺れがあまりに急だったので、客は声も出ないようだった」と話した。地震発生時、長野市の毎日新聞長野支局では、最初ゴーという低い音が聞こえた。その後、棚に置いていた資料が床に散乱し、強い揺れがしばらく続いた。【野口麗子、関谷俊介、武内亮】
国際自然保護連合(IUCN)の世界会議で太平洋クロマグロが「軽度の懸念」から「絶滅危惧2類」へ引き上げられました。現状、法的な規制力はないものの、今回の決定はワシントン条約の基礎資料とされ、今後の行方が気になるところです…▽イスラム国(ISIS)が米ボランティア男性殺害の映像をネット上に公開。オバマ大統領が「残酷なテロ集団による悪そのものの行為」と声明を出しております…
久喜にある麺堂稲葉さんの支店「麺堂稲葉クキスタイル 久喜支店」に行ってきました。
 
イメージ 1
本店は「茨城県古河市」にあるお店なのだそうです。で、ここの評価は結構高いんですね。
食べろぐでは3.96 Yahoo!ロコでは3.8・・・
なかなか高い評価です。
オススメは塩系統だそうで、私はつけ麺の塩、つれは塩ラーメンの全部乗せを注文しました
店内は本当に?B'zだらけでした。
カレンダーからモニターからBGMまで全部。
店長さんが稲葉さんの大ファンなんだそうで、店の名前になっちゃったそうな。
 
カウンター席6、4人がけのテーブル席が2つ。
券売機で食券を買い、満員の場合はお外で待ちます。
今回は待機時間10分くらいですみましたが、休日になると結構待たされるとか・・・
イメージ 2
で、お味のほうは・・・
 
最高に美味しい!史上5位以内に匹敵!
先ずは食べて欲しいのであえてコメントしません。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事