BijoDam日誌

スマホ版でご訪問の方は、書籍別「管理人からのお知らせ」からご覧くださいませ♪

自動車

[ リスト | 詳細 ]

管理人は元関東ジムカーナシードドライバー
サファイアフィールドレーシングのチームオーナーでもあり
ドライバー兼メカニックでもありました

ちなみにサファイアフィールドレーシングのホームページは以下
http://bijodam.com/gm/
現在はレンタルガレージSAFIRAという形で継続しています
http://bijodam.com/gr/
これらのホームページからはこのブログはこのフォルダーにリンクされてます

この自動車フォルダーは、主にガレージの様子など、くるまにあネタです
記事検索
検索

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

無限のカタログ

来週になりますが、急にまた彫金タガネ塾の開講が決まりまして
2年ぶりにはなるのですが、今回は兵庫からです
そのため、来週の数日間はガレージの方も利用出来ない日が出て来ます
カレンダーにてご確認ください

加えて、AE86も今週末か来週末の久しぶりに泊まりになります
忙しい11月になりそうですが
先日のEG6シビックの訪問で無限のカタログの話が出ましたが

イメージ 1

こんな感じであります
ちょっと調べてみたら、左のCRX(AS)のカタログが9800円で出てますね〜
それじゃ売れない気もしますが、これと同じ物が2つもあります

下にメンバーズカードがありますが、これは売れない?(笑)
サインはしてませんが・・・
注文用紙や振込み用紙まで残ってます

あと、めぼしいのはビートとEF8のCRXに総合カタログという感じですかね
サイズ的にも車のカタログより小さいので、送るのも有利ですね
まあ、タダで貰った物を金に換えるというのも?なんだかな〜?って感じですが
背に腹は変えられぬというところもありますんで

出品するとしても、塾が終わって落ち着いてからですかね

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ビデオ8での記録が残り少なくなって来ました
これもラリーキッズ伊那のフリー走行の動画になりますが
おそらく、伊那に1泊の泊り込みのクラブ員の練習かと思います

当クラブSAFIRAでは富士スピードウエイや関越スポーツランドを専有し
ジムカーナ練習会を開催した事もあります
そんな関係からも、実は光電管計測器もあったんです
もはや山梨県内の他のクラブに譲ってありませんが
この練習では光電管計測器を使用してます


ラリーキッズ伊那のジムカーナ合宿

スタートしてから一度外周を回って来た時に、ピーという音が記録されてます
これはスタートを切ってからもう一度光電管計測器を横切ってるためです
まあ、言い方変えれば中間タイムも計測してるという事です
そのため、走行班と記録班に分かれての練習になります
もちろん、専有してる訳ではありませんが
当日、練習に来られた他の方のタイムも測ってあげました

車両は相変わらずのホンダ中心ですが、AZ1も記録してます
ドライバーはグリコ森永事件の犯人のキツネ目の男?
という噂があったような?(笑)
ちなみに一瞬ですが、私の若い頃の顔も登場してしまいます(汗)

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

EG6シビックの訪問

EF8のリストア話をしてると、EG6シビックの訪問がありました
新規ではありますが、すぐ近所です

イメージ 1

もはやホンダ車は1台も持ってない私ではありますが
ホンダ党は会員にも多いですね

まあ、スバルとホンダはマニア多いとは思いますけど
このEG6もEG2のデルソルのカタログも思ってます
つうか、CRXは細かいマイナー毎まではありませんが、概ね全部持ってます

実は私はその昔、無限のメンバー登録をしていたのですが
メンバーズカードも持ってます
無限からカタログショッピングのようなカタログが送られて来てまして
これは断捨離ぜずに残してあったんです
これが今では結構の高値で取り引きされてるらしく
ちょっとヤフオク出品してみようかな?と企んでます(笑)

ちなみに、さらに昔の話をしますと
ガッチャマンのテレビ少年隊というのにも登録してました(汗)
メンバーズカードは?あったかな〜?

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

自動車タイヤのエア漏れには沢山の要因がありますが
ちょっと発見に苦労したので、動画も加えて記事にします

まず、ガレージ予約の段階ではバルブからのエア漏れのためのバルブ交換という事でした
確率から言えばバルブが高いのですが、石鹸水で虫からもバルブの根元からもエア漏れはありませんでした
次に疑うのがタイヤとリムとの接点、つまりホイルの外周ですが、同じように石鹸水でも漏れは見つかりません

バルブからのエア漏れと疑っていても、意外にパンクという事が多々あります
クギが刺さっていても、タイヤがペシャンコになるまで気が付かないわずかなエア漏れはよくあります
でも、いくらクギらしき物を探しても見当たりません
これで本当に空気圧が下がるの?と疑いたくなる感じでした

当所はタイヤショップではないので、タイヤを水にドブ漬けする設備はありません
でも、これまで一度もそのような設備でなくても発見してました
ドブ漬け出来る物と言えばバスタブしかありません(笑)

とりあえず、セメント捏ねるトロ船で調べましたら・・・ありました!


自動車タイヤのパンクの泡

スリッドというか?サイプとも言いますか?この狭い隙間からプクプクと!
これじゃ目視では発見出来ない訳です

この隙間をセンマイドウシのような針の先で探ってみると、ゴムとは思えない鉄の感触の異物がありました

パンク修理というより、オペのようです(笑)

イメージ 1

抜いてわかりましたが、見事にクギでした!
頭は削れ、写真上側に向かって曲がってまして、クギの先は見事にタイヤに突き抜けてました

無事、クギを摘出!これを縫合(パンク修理)しなければオペは終わりません(笑)

これまで一度もパンク修理の記事を書いた覚えがありませんので、以後パンク修理の記事になります

タイヤのトレッド面のパンクはこのような道具を使います
もちろん、サイドウオールは修理不能ですので、悪までこのようなパンクの場合です

イメージ 2

これはもう20年以上前に導入しましたが、これ一式で当時で2万円くらいな物です
ホームセンターやカーショップでも普通に見られる物ですが
意外にパンク修理経験のある人も少ないでしょうね

パンク修理材としての個々は安いのですが
ホームセンターやカーショップで売ってる物でも殆ど問題はないと思います
でも、なんでそんなにこれが高いの?というのは
やはり業務用のメーカー物で、工具の違いだと思います

ざっくり簡単に説明しますが、一番下のスパイラルのニードルの工具で

イメージ 3

クギが刺さっていた部分をボアアップします

この広げた穴にパーマキュアという長い紙巻タバコみたいな修理材で塞ぎますが

イメージ 4

工具写真の上の穴の大きい縫いバリみたいな工具の穴に通し
そのパーマキュアに加硫セメントという接着剤みたいな物を塗ります
加硫セメントとは、ゴムのりみたいな物だと思ってください

これをボアアップした穴に突き刺して、引き抜くと・・・
縫いバリみたいな工具の先は開いてすますので

イメージ 5

パーマキュアだけが残ります
この飛び出した部分をメスで・・・嘘です!ニッパでもカッターでも切れば完了です

大抵はこれでエア漏れは止まりますが、タイヤ内部からの補修もすれば万全かと思います
まあ、そうなればタイヤチェンジャーが必要にはなると思いますけど
これはタイヤをホイルから外す事なく出来ます
このパンク修理したタイヤで競技走行もした事がありますが、問題ありませんでした
グリップの高いタイヤはクギも拾いやすいんです

ただ、工具の良し悪しや経験もある程度は必要な事だと思います
加えて、加硫セメントはボトルタイプの物ですと、開封すれば何年も使えません
そのため、当所で加硫セメントはトラベル用の歯磨き粉程度の物を在庫してます
当レンタルガレージでも、その程度の使用頻度ですので、このパンク修理キットは
悪まで業務用というレベルとも言えます

パンクしただけでJAFを呼ぶのが、当たり前の世の中のようですので
そういう人は、この記事を参考にパンク修理するのは止めた方がいいとは思います
記事を書くだけ無駄だな事だとは思いますが・・・
タイヤ交換やパンク修理くらい出来ないのは
車に乗る人間として恥ずかしい事とも思える世代の人間ですので

もちろん、この記事のレベルのパンクはプロでないと発見出来ないとは思いますけどね

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


再び記事に間が開いてしまいましたが
風邪で寝込んだのが原因で、また在庫がスカスカになってしまいまして
加えて、注文の仕事も多くて・・・
その穴埋めでメチャ忙しいです

例によって昔のビデオのバックアップを兼ねたアップロードになりますが


さくるらモータースポーツランドの長野戦〜ほぼホンダ車

同じタイトルの動画が出てしまってると思いますので
なるべくサブタイトルを付けるようにします

この動画は当時のクラブ員のみのほぼホンダ車になります
特にGA2が半分以上になります
初心者やど素人のノロノロ運転もありますが
ご了承ください
B級ライセンスを取るためには、完走が最低条件なんです

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全93ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事