ここから本文です
生涯旅人の徒然日記
この道を行けばどうなるものか?危ぶめばその先に道は無し、踏み出せばそのひと足が道となる。迷わず行けよこの道を!行けばわかるさ!

書庫日本国内

すべて表示

水戸偕楽園の散策を終えて、続いては地元のローカル線であるひたちなか海浜鉄道の全駅を巡ってみます。そしてすべて制覇の暁には、海を見渡せる温泉に入って、この時期の名物であるあんこう鍋を食べてきたいと思います。それでは、 ひたちなか海浜鉄道の始発である勝田駅を目指して、R50からR6へとバイクを走らせます。 勝田駅はJR常磐線と接続しているので、それなりに新しくて立派な駅舎です。どこに海浜鉄道のホームがあるのかわからなかったので駅職員の人に聞いてみると、JRのホームの先にあるようで、乗り場の入り口は小さな改札がひとつあるだけです。さて、ひたちなか海浜鉄道の駅名標には、漢字の中に各駅の名物や特徴を示したイラストが描かれています。勝田は駅前のビル群とひたちなか海浜鉄道のシンボルである日の出が描かれています。 勝田駅を後にして、次はすべて表示すべて表示

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • 炎上後の焼野原を行く

    2019/3/17(日) 午後 7:23

    渡良瀬遊水地の葦焼きが3月16日に行われました。広大な 葦 原を覆いつくす炎に、大量の煙で陰る空が迫力の光景ですが、 葦 焼き当日の遊水地は立入禁止となり、いつものように内部の様子を見ることは出来ません。そのため葦焼き翌日に遊水地内部へと突入してみました。 いつものように遊水池内にある渡良瀬遊水地第三越流堤の展望台から周囲を眺めてみます。 黒く焼 ...すべて表示すべて表示

  • Amazonのタイムセールで2999円のドライブレコーダーが790円引きの2209円で出されていたので、思わずポチってしまいました(^^;)。ミラー型のドラレコで、バックカメラもついているので、とにかくお得感満載の商品です。しかしこんなに安くて使い物になるのでしょうか。今回は人柱になりつつ、この商品を使用してみました。 ブランドはSZHantuと ...すべて表示すべて表示

  • 怒りのマイカー遍歴

    2019/2/16(土) 午後 11:17

    バイクに続いて、車の所有遍歴を紹介します。バイクほど多彩ではありませんが、国内全メーカー制覇を目標に、いつも” 生涯初 ”を実現しながら推移しています(^^;)。 【TOYOTA カリーナ1600セダン】■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ トヨペットに測量事務所の社用車として使われていたカリーナが中古車として売られていました。9 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事