ここから本文です
生涯旅人の徒然日記
この道を行けばどうなるものか?危ぶめばその先に道は無し、踏み出せばそのひと足が道となる。迷わず行けよこの道を!行けばわかるさ!

書庫全体表示

年末年始の激走でスリップサイン出まくっていたエフロクのフロントタイヤを交換することにしました。エフロクのフロントは100/90-19(WT)とマイナーなサイズのため、選択肢がブリヂストンのTW101ぐらいしかなく、DUNLOPのK180FGは速度記号がP(150km/h)につきNGとなってしまいます。ゆえに今回もTW101に交換をしました。
イメージ 1
このタイヤは在庫が心配だったのですが、レーシングマックス桶川店さんで発注後2〜3日で入荷可能とのことでしたので、ホイール持ち込みで取付をしてもらいました。タイヤ本体が14,200円、取付が2000円の合計16200円とネット通販並みの安さで議会も納得です。
イメージ 2
ついでにセローのフロントタイヤも摩耗が激しくロードノイズが酷かったので、交換することにしました。こちらはサイズが2.75-21(WT)なので選択肢はいくつもあります。結局リアタイヤと同じパターンのダンロップD605にしておきました。
イメージ 3
こちらも同じくレーシングマックス桶川店さんに発注して、ホイール持ち込みで取付をしてもらいました。タイヤ本体が5,300円、取付が1,500円の合計6,800円の安さで助かりました。
イメージ 4
ネット通販で購入すれば最安値ですが、取付まで考えると今回の選択はベストだったかと思います。これでまたしばらく走れそうです。

この記事に

  • 顔アイコン

    タイヤの選択肢が無いってのは痛いとこですよね
    我がホーネットの前輪もほぼ絶滅種なもんで
    リアタイヤはまだまだあるんですが
    広いガレージがあるとホイール持ち込み交換で預けてもいけるのがいいですよね
    憧れまっせ

    [ むらっち ]

    2017/5/16(火) 午後 7:23

    返信する
  • タイヤ交換は自分でやると死ぬほどくたびれるので、ホイール持ち込みがコスパも高くて良い選択です。特にフロントはボルト1本外すだけですから、楽ちんで助かります。

    haru

    2017/5/16(火) 午後 9:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事