車いす移動車の改造製作★介護福祉車両について

車椅子リフト取付や、車いす移動車登録なら 新日本みらい へお任せ。37万5千円

車椅子リフトを取付

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

ありがとうございます

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

トヨタ、三菱、スズキ、スバル、日産などの販社から問い合わせが多くなって来ました。
みなさま一様に価格の安さに驚かれております。
タクシー会社、運送会社への青ナンバー納車も着々と実績を重ねてきております。
福祉8ナンバー車検込みで375000円です。貨物用は298000円税別です。(法定費用別)

リフト本体の設置、整備、必要な付属品一式、構造変更車検まで全部パックにしました。
全国から陸送で送られてきております。
取り付けて予備検査を受けたら送り返しますが、運賃はご負担下さい。
貨物転用のレジアスエースBタイプ、Cタイプのタクシー青ナンバー、キャラバン旧型の青ナンバーも、
当社では実現しております。数多くを手掛けた実績は他社に負けません。

それでも可能な限り、自社で配達してリフトの使い方を対面説明しております。
北は北海道、南は鹿児島まで全国行脚しております。(沖縄は当社まで来て下さいました)
未踏の地は高知県のみ、47都道府県達成は間近、ひそかに受注を期待して待っております。
弊社回送マンは本田技研工業の出身、エンジンの調子などにも気を配りつつ
今日も長距離を安全に運行しております。

安さの秘密は、最後まで読んでいただけると解かります。
助手席や2列目座席の回転昇降シートは375000円です。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

都内のお客様より車両を持ち込み頂きました。下肢障害により電動車椅子を必要としており、電動車いすごと自動車に乗車されたいとのご希望、8ナンバー車いす移動車への構造変更車検登録もあわせて御用命頂きました。座席を取り外して床を剥がし車体を点検、車椅子リフト取付の準備と材料を用意します。

料金は375000円です。

この記事に

床の補強と補修

イメージ 1

油圧リフト本体の重量に加え、人員搭載時の加算重量も計算し、床を補修します。車体裏側から鋼材を当て補強します。床下収納が有るノア、ヴォクシー、ステップワゴン、セレナの一部車種は床下を鉄板で穴埋めしますので、別途7万円必要です。また、内装が黒色で統一された車両は割増料金が発生することがあります。

この記事に

イメージ 1

座席を外すと脚穴が見えます。硬ウレタン材で穴を埋め、車椅子の乗車に支障ないよう段差は全て解消します。シートベルトの延長追加、じゅうたんの張替えや、手摺りの設置など細部にも気配りを忘れません。

この記事に

車いすリフト搭載前

イメージ 1

新品は60万円程度します。リビルト品(中古整備済み)375000円も多数在庫しておりますので、ご相談下さい。利用状況や車両のサイズなどを考慮して機種を選択いたします。

取り扱いリフト機種7社

riconライコン社
ブラウン社
日本リフト
和光工業
新明和工業
アンクラジャパン
トヨタ車体    

詳しくはお申し込みの際に説明をお受けください。

↓ 全2ページ ↓ 次のページへお進み下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/bikelife7/folder/873806.html?m=lc&p=2

この記事に

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事