土曜の夜はフィーバーだ!

ありがとうありがとうしんのすけ!ずっとずっと一緒にいたかった!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
イメージ 2

1997年ビー・ジーズはロックの殿堂(ロックに大きな影響や功績を残したアーティストをたたえるロックンロール・ホール・オブ・フェイム)入りを果たしています。すると必ずビー・ジーズはロックじゃないと言いがかりをつける人が現れますが、ロックなんていうのはポピュラー音楽の一ジャンルでしかないのにねぇ。
さらに同じ年にアーティストの殿堂、2001年にはボーカルグループの殿堂、2004年9月20日にダンスミュージックの殿堂入りを果たして音楽史上初めて4つの殿堂入りを記録しました。そんなオフィシャルな記録も素晴らしいけど、それより何よりそんなことに関係なくビー・ジーズは僕らの記憶にずっとずっと残ってしまうのです。

ビー・ジーズ登場時に流れる「ブロードウェイの夜」がいいねぇ。鳥肌ものの感動だ

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ジョン・トラボルタのユーモラスな紹介が良いですね。^^

ビージーズ、4つの殿堂入りしているんですか。凄いですね。他のところの事はよくわかりませんけど、ロックの殿堂は入るの大変なんですよ。大物ロッカーでも長期間活動してやっと入れる所です。

2016/3/7(月) 午後 10:56 [ yan_yan ]

ありがとうございます。
確かに大物のアーティストが「今ごろロックの殿堂入りなの?」と驚くことがあります。ネットの時代はありがたいものでビー・ジーズの当時のパフォーマンスが観られることに感謝。ほんとにありがとYouTubeです。

2016/3/7(月) 午後 11:39 レトロポリス


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事