土曜の夜はフィーバーだ!

ありがとうありがとうしんのすけ!ずっとずっと一緒にいたかった!

全体表示

[ リスト ]

小さな恋のメロディ

イメージ 1

外では10人の女の子が自分の番を待っていた。部屋に入ると大きな円卓があって、マーク・レスターが座っているのに気づいた。関係者たちも揃って座っていた、もちろんデヴィッド・パットナムもいたわ。そこでまずマークを指さしながら「彼のことを知ってる?」と訊かれたの。
私以外は全員が「知っている」と答えたらしいわ。でも私だけはマークを見て「知りません」って答えたの。それで役がもらえたらしいわ。
私の返事を聞くとマークは顔をしかめ「トイレに行く」って席をたったのよ。もちろんマークはとってもやさしくてすぐに仲良くなったけど、ジャックはいつも「おどけ役」で周りを笑わせてくれた。出演した女の子たちはみんなジャックが大好きだったわ。
Song To Soul 永遠の一曲「メロディ・フェア」から、トレイシー・ハイド(メロディ)インタビュー。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事