土曜の夜はフィーバーだ!

ありがとうありがとうしんのすけ!ずっとずっと一緒にいたかった!

全体表示

[ リスト ]

ロックなビー・ジーズ

イメージ 1

ロックというか60年代後半のヒット曲の主流でもあったポップソングだと思う。ビートルズやストーンズや他のマージービートなバンドがやっていた音楽なんだよな。
止むをえず本国イギリスから遠く離れたオーストラリアで時代の音楽を聴きながら吸収していったギブ兄弟のオリジナルとカバー曲を聴きます。約束もされていない成功を夢見続けて歌っていた若きビー・ジーズが自分たちの音楽を創り上げているまだ途中。カバーはちょっと弱い。


Big Chance ① ビッグ・チャンス(B)
Forever ② フォーエバー(B,R&M)
Exit Stage Right ③ エキジット・ステージ・ライト(B)
Can't You See That She's Mine ④ カッコいい二人(デイブ・クラーク・ファイブ)これビー・ジーズかな?
Daydream ⑤ デイドリーム(ラヴィン・スプーンフル)
Butterfly ⑥ バタフライ(B,R&M)
Claustrophobia ⑦ 閉所恐怖症(B)
All By Myself ⑧ 僕のすべて(M)
Wine and Women ⑨ ワインと女(B)
Second Hand People ⑩ セカンド・ハンド・ピープル(B)
Every Day I Have To Cry ⑪ 悲しみはいつの日も(アーサー・アレキサンダー)
Could It Be ⑫ クッド・イット・ビー(B)
All of My Life ⑬ オール・オブ・マイ・ライフ(B)
Cherry Red ⑭ チェリィ・レッド(B)
Like Nobody Else ⑮ ライク・ノーバディ・エルス(B)
Tint of Blue ⑯ ブルーの色調(B&R)
Coalman ⑰ コールマン(B)
In the Morning ⑱ イン・ザ・モーニング(B)
I Don´t Know Why I Bother With Myself ⑲ 僕は気にしない(R)
I Want Home ⑳ おうちが欲しい(B)

イメージ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事