土曜の夜はフィーバーだ!

ありがとうありがとうしんのすけ!ずっとずっと一緒にいたかった!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1941ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

クイーンの「地獄へ道連れ」と、ビー・ジーズの「ステイン・アライヴ」をミックスした「もう一つのステイン・アライヴ」。歌詞カードで調べたら何となく歌詞が繋がってるからちょっと笑ってしまう。退廃的な歌と、前向きで健全な歌が交互に流れます。
ロックの持つ攻撃性のアンチテーゼとしてビー・ジーズは位置づけられることが多いけど、その圧倒的なポピュラリティは否定出来ません。
聴き終わった後は「ステイン・アライヴ」が耳に残る。


もう一つのステイン・アライヴ
 
歩き方で分かるだろ
俺は女を大切にする男なのさ
音楽はデカく 女は暖かく
生れた時から邪険にされてきた
でも今はもういいのさ
世の中視点を変えれば
解り合えるってもの
ニューヨーク・タイムズがどうだろうが関係ないさ
 
また誰かが殺される
また誰かが殺される
また誰かが倒れて死ぬ
また誰かが倒れて死ぬ
おまえもやっつけてやるよ
まただれかをころしてやるさ
 
おれはうまくやっていけるだろうか
君がいなくなった後でも
お前は俺の財産全てを狙って
俺を一人追い出した
 
生きてりゃ有り難いってコトなのさ
街の鼓動を感じてみな
誰もが活き活きと生きてる
みんなが活気に満ちてるぜ
Ah, ah, ah, ah, 元気に生きてるんだ
Ah, ah, ah, ah, ステイン・アライヴ

開く コメント(0)

イメージ 1

中谷美紀
も好きだけど
セーラームーン「ムーンライト伝説」の原曲となった
「夢はマジョリカ・セニョリータ」が好き。
16歳の
中谷美紀めちゃ可愛いわぁ。

もう何度もアップしたKEY WEST CLUB。中谷美紀も東恵子もたまらなく可愛いよう

歌詞は「夢はマジョリカ・セニョリータ」でメロディは「ムーンライト伝説」のレア音源


踊り明かしましょうルナ 12杯目のテキーラ
今宵一人身同士 泣きましょう いいじゃない
 
男なんて みんなみんな 究極のスピリタス
おめにかかるだけでもう ゴメンしたくなる
 
夢のマジョリカ・セニョリータ
あなたはマタドール(闘牛士)
ところが 気づいた時に
あの人が牛だったの
追いかけられる愛は
背を向けたくなる
 
その前の時を聞いて これも悲しすぎるわ
優柔不断のとこが 大好きだったのに
 
男上がれば 頭が下がる
アタシはパセリじゃない
だけどね 女はいつも
スピリタスが欲しいのよ
唇によせるだけで
腰くだけ fall in love
 
夢のマジョリカ・セニョリータ
あなたはマタドール(闘牛士)
ところが 気づいた時に
あの人が牛だったの
追いかけられる愛は
背を向けたくなる
 
夢はマジョリカ・セニョリータ('92)
作詞・作曲:川島だりあ 歌:KEY WEST CLUB
イメージ 2

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 13

イメージ 11

イメージ 12

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

5月26日(日)は「ぐるっと鎌倉から江の島めぐり」のオプショナルツアー。朝8時前にホテルのロビーに集合した有志たちが江ノ電藤沢駅まで歩きます。
鎌倉駅西口から歩き出して佐助稲荷神社に銭洗弁天(すでにちょっとぐったり)まだまだ歩いて鶴岡八幡宮から若宮大路と小町通りを抜けます。
12時過ぎ観光客でいっぱいの江ノ電に乗り込み、すっかり変わってしまった(かもしれない)19年振りの江ノ島駅にやって来ました。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

でもまだまだ歩かなくちゃいけません。片瀬海岸までの小道を歩けば江の島が見えて来た。
それからそれから江の島入口の地下をくぐって、まだまだ江ノ島大橋を歩きます。やっと渡り切った目の前のレストランで、いよいよ昼食にありつける。
この半日をこのビールと海鮮丼のために歩いたと言って乾杯するのです。食事を済ませてあっけなく解散。
ありがとう藤沢&鎌倉、グッドバイ江の島、またいつか。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17


イメージ 18

開く コメント(0)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

10時前にホテルを出て大森駅に向かいます。午後2時半から藤沢で始まるビー・ジーズ湘南オフ会までまだ時間があるので(とりあえず)いざ鎌倉へ。
10時45分の小町通りはもう人がいっぱい。若宮大路の桜並木の下で休憩していたら「ちょっといいですか?」と若い2人組。オーストラリアのWebマガジンから「Youは何しに鎌倉へ?」と取材を受けました。
ビー・ジーズのオフ会で立ち寄った鎌倉でオーストラリアの雑誌にインタビューされるなんて面白いね。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 14

そのまま鶴岡八幡宮の左の橋を渡ってひと回り、右の橋の上で時間を見たらまだ12時前。
一駅戻って北鎌倉をうろうろ。そろそろ藤沢へ行こうと乗った電車を間違えてタイムロス。やっと着いた藤沢駅でも会場が分からず同じところを4周5周。何だか今日はいっぱい歩いたなぁ。でも翌日はもっと歩くなんて…。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 15

イメージ 12

イメージ 13

開く コメント(0)

全1941ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事