土曜の夜はフィーバーだ!

ありがとうありがとうしんのすけ!ずっとずっと一緒にいたかった!

ビー・ジーズは歌う!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

さっき電車で2駅向うにいる不良の飲み友達から「今から飲みに行くけど来ぇへんか?」のお誘いがあったけど「いやじゃ」と優しくお断りしたのだ。
そして今夜はオーストラリア時代の若きビー・ジーズが歌う「嵐」を聴きます。バリーはインタビューで「オーストラリアは習作の時代だった」と言う。
でもダイハードな僕らはシンプルな歌詞とクセのあるメロディに、僕らの知ってるビー・ジーズを見つけるのです。


ねえ 聞こえる?
そう 君に言ってるんだ
僕を 見つけて
僕を 探して
君は 僕を知っているのに
僕を 見ているのに
君が いてくれたなら
僕は ふんばれる
太陽 と雨と
風が 激しく吹くなら
僕は 地面に突っ伏すだろう
人生 いろいろ
でも そこに愛があるなら
僕は 待っている
嵐が 来る日を
 
君は 春の少女
僕の 愛はきらめいて
君の 甘いくちびる 細い指
君は 僕にふれるけど どこにもいない
太陽 と雨と
風が 激しく吹くなら
僕は 地面に突っ伏すだろう
人生 いろいろ
愛を 確かめようと
僕は 待っている
嵐が やがて来る日
ねえ 聞こえる?
側に いるんでしょ
嵐よ
 
Storm (Waiting in the)
作詞・作曲:Barry Robin & Maurice Gibb 歌:Bee Gees 約詞:Cherry G

イメージ 2
イメージ 1

バリーとモーリスの2人ビー・ジーズが歌う「君との別れ」を聴きます。アルバム「キューカンバー・キャッスル」は前年にロビンが脱退したので今一つ盛り上がりに欠けます。歌詞もめそめそしている。
それでもバリーが好きな私にとってバリーだらけ(時々モーリス)の全12曲は耳に心地いい。でも「アイ・オー・アイ・オー」だけは未だによくわからないわからないんだ。


一度だって
嘘をついてくれと頼んだことはない
ベイビー 君は
一番愛した人間を傷つける
ぼくをこんなに苦しめて
 
だって行ってしまったじゃないか
(行ってしまった)
ぼくをたった独りにして(行ってしまった)
君は行ってしまったじゃないか(行ってしまった)
ぼくを孤独の中に残して
 
だから夜ごと 寝台のかたわらに座って
君との恋を思い出す
ふたり一緒に夢を見た
ぼくは君をあんなに愛したのに
世界も この広い空も
 
それなのに君は行ってしまった(行ってしまった)
ぼくを独り残して(行ってしまった)
たった独り残して
君は行ってしまった(行ってしまった)
ぼくを孤独の中に置き去りにして
 
ああ 君はぼくを置いて行ってしまった
ああ 君はぼくを独り置いて行ってしまった
君は行ってしまった
行ってしまった
ぼくの前から
消えてしまった
 
Then You Left Me
作詞・作曲:Barry & Maurice Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 2
イメージ 1

ヒット曲「ラン・トゥ・ミー」が収められたアルバム「トゥ・フーム・イット・メイ・コンサーン」でしたが、セールス的には満足な結果を得ることはありませんでした。
バラエティに富んだ収録曲はいずれも魅力的で今でも僕らを魅了してやみません。
でも確かにこのあたりからビー・ジーズが作る感傷的なバラードは、すでに音楽シーンから取り残されていたのかもしれない。それでも44年経った今夜聴いても、うっとりしてしまう2分とちょっと。なるほどお酒もすすむ。


自分を失いそうになって
現実を求めるたびに
ぼくは弱くなる
人生ははかないものだ だから
 
君が光を消してしまったら
光を消してしまったら
お願いだ 光を消さないで
光を消さないで
消さないで
 
ベイビー ぼくはそんなに強くない
自分のからが破れない
それでも君が行ってしまうというのなら
愛して そして行ってしまうというのなら
 
君が光を消してしまったら
光を消してしまったら
お願いだ 光を消さないで
光を消さないで
消さないで

光を消さないで
 
Please Don't Turn Out The Lights
作詞・作曲:Barry Robin & Maurice Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 2
イメージ 1

ビー・ジーズの「トゥ・フーム・イット・メイ・コンサーン」が日本でリリースされたのが1972年9月。この年の3月にビー・ジーズは初来日しています。
バリー・ギブになりたいなどとバカげたことを思っていた青年(俺のこと)は3月25日(土)の大阪フェスティバルホール1階E列52番で6時半の開演を待っていた。
この3年後にファンキーな「ジャイヴ・トーキン」でビー・ジーズが進むべき新しい道を見つけることも知らずに。


ぼくたちは道に迷ったようだ
時間も遅くなってきたね
寒くなってきたら
少し待ってみようか
 
ぼくたちは言葉をなくしたようだ
たいした意味もないおしゃべりを
いま世界は凍りついて
ぼくの頭の中には君しかいない
 
ああ ぼくたちは道に迷った
ああ ぼくたちは道に迷った
ああ ぼくたちは道に迷った
ああ ぼくたちは道に迷った
 
ぼくたちはあの調べを失った
いったいどこで道を間違えたのだろう
君をぼくのものにする
あのメロディを探そう
 
ああ ぼくたちは道に迷った
ああ ぼくたちは道に迷った
ああ ぼくたちは道に迷った
ああ ぼくたちは道に迷った
 
ああ ぼくたちは道に迷ってしまった
(道に迷ってしまった)
ああ ぼくたちは道に迷ってしまった
(ああ…)
ああ ぼくたちは道に迷ってしまった
(道に迷ってしまった)
ああ ぼくたちは道に迷ってしまった
(迷ってしまった)
 
わからないの ぼくたちは迷ってしまった
ああ ぼくたちは道に迷ってしまった
 
We Lost The Load
作詞・作曲:Barry & Robin Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 2
イメージ 1

ビー・ジーズの「過ぎ去りし愛の夢」とニール・ヤングの「ヘルプレス」とボブ・ディランの「天国への扉」を聴いたら何か似てる。発表順だとクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング名義の「ヘルプレス」が1970年。翌年1971年にビー・ジーズが「過ぎ去りし愛の夢」をリリース。最後にボブ・ディランの「天国への扉」が1973年にリリースされています。
同じようなコード進行だったらよく似たメロディが生まれることもある。だからといって誰かが無責任に「盗作だ」と騒ぐわけでもなく「んなことよくあることさ」と、それぞれの歌をみんなが楽しめばいいと思う。私は3曲とも好き。


アンプラグで聴く「ヘルプレス」は「過ぎ去りし愛の夢」のエンディングの続きのよう

どちらかというと「天国への扉」は「ヘルプレス」により近い。3曲ともいい歌なのだ

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事