土曜の夜はフィーバーだ!

ありがとうありがとうしんのすけ!ずっとずっと一緒にいたかった!

ビー・ジーズは歌う!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

Amazonでビー・ジーズを検索したり買ったりするもんだから、時々ビー・ジーズのおすすめメールが入ってくる。今日は「Bee Gees iPhone 5/5S携帯電話ケース」だったけど携帯持ってないから要らない。いやいやそれよりこいつらビー・ジーズでもなんでもないやろ!こんなバッタモン売るなっちゅう話やでホンマ。
去年の暮れに携帯を替えたから今までの着メロ(ビー・ジーズ「ステイン・アライヴ(Teddybears Remix)」)を新しい携帯に入れようとショップに行った。
メーカーに問い合わせてくれた店員がひと言「この携帯では音楽が聴けないそうです」だって。私のパソコンの先生S君は「今どきそんな携帯あるんか?」と笑いやがった。「ステイン・アライヴ」を聴きながらちょっと悔しい。

イメージ 1

鳴り物入りだったビー・ジーズの世界デビューアルバム「ビー・ジーズ・ファースト」からA面1曲目。僕らがアルバムに針を下ろして(シングル曲以外)初めて聴くのがこの「ターン・オブ・ザ・センチュリー」です。
ところが当時の日本盤は、A面の1曲目とB面の1曲目が入れ替わっていました。「ニューヨーク炭鉱の悲劇」から始まる日本盤は(たぶん)ヒット曲を頭に持ってきて数多くのリスナーを取り込もうとしたのだと思います。
後に輸入盤のレコードを買って初めて正しい曲順を知ります。今夜は新しい時代が始まったと歌うビートルズの影響が強い「ターン・オブ・ザ・センチュリー」を聴きます。


あれもこれも起こっている
世紀末から新世紀
タイムマシンを買って
世紀末へ出発だ
 
人びとは行きかい
お触れ係りが声高に触れ回る
世紀末から新世紀
世紀が交代するそんな時代
 
つば広の白い帽子に男たちはスパッツ姿の
世紀末
生まれたての自転車が走る
新世紀
 
あれもしたい これもしたい
ふたり乗りの自転車に乗って
世紀末から
新世紀
 
あれもこれも起こっている
世紀末から新世紀
タイムマシンを買って
世紀末へ出発だ
 
人びとは行きかい
お触れ係りが声高に触れ回る
世紀末から新世紀
世紀が交代するそんな時代
世紀が交代するそんな時代
 
Turn Of The Century
作詞・作曲:Barry & Robin Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 2
イメージ 1

豊橋のパパサンタクロースのカッちゃんから昨日の夕方「しょうがないであげるわ」と娘がくれたというクリスマス・プレゼントの写真が送られてきた。
昼の電話では最近娘が生意気で言うことを聞かないから奥さんが「梨香ちゃんにはサンタさんは来ない」と怒ったらしいけどこれじゃプレゼントをあげない訳にいかない。こりゃ(すでに小4でオヤジ転がしを覚えてしまった)末恐ろしい娘っこの作戦勝ちだわ。
ビー・ジーズはクリスマスアルバムを出さなかったけど、TV番組などで歌った音源を集めたブート盤があります。今夜はYouTubeにアップされたクリスマスを歌うビー・ジーズを焼酎片手に聴きます。良い子のみんなにメリークリスマス!僕の好きな人たちにメリークリスマス!


きよしこの夜 星はひかり
救いの御子は み母の胸に
眠りたもう 夢やすく

きよしこの夜 み告げ受けし
羊飼いらは 御子のみ前に
ぬかずきぬ かしこみて

きよしこの夜 御子の笑みに
恵みのみよの あしたの光
輝ける ほがらかに

イメージ 2

カッちゃんがもらったクリスマスプレゼント
イメージ 3

イメージ 1

ビー・ジーズのバリー・ギブが歌う「ホエン・アイム・シックスティー・フォー」は、2014年リリースのポール・マッカートニーのトリビュート・アルバム「アート・オブ・マッカートニー〜ポールへ捧ぐ」に収録されています。
この歌を知ったのは子供たちが小さい頃、いっしょに観ていた朝のTV番組「ひらけ!ポンキッキ」で聴いたからです。ビートルズの曲だと知るのはもっと後のこと。
ガチャピンとムックと「およげ!たいやきくん」と「パタパタママ」と…、あの頃の「ポンキッキ」は大人が観ても楽しかった。バリー・ギブが歌う「ホエン・アイム・シックスティー・フォー」を聴くと「ひらけ!ポンキッキ」を思い出す。


歳をとって髪も薄くなる
いまから何年も先
きみはまだバレンタインを贈ってくれる?
誕生日のカードやワインも
 
夜中の三時前に帰ってきたら
きみは鍵をかけちゃう?
きみはまだぼくを必要としてくれる?
ごはんの支度してくれる?
64歳になっても
 
きみだって歳をとるんだ
きみがイエスと言ってくれたら
ぼくはきみと添い遂げるさ
 
ぼくって便利だよ ヒューズなんか直せるし
そう 停電のときなんかね
きみは暖炉のそばでセーターなんか編んで
それから日曜日はドライブ
 
庭いじりをしたり 草を抜いたり
これ以上何を望むことがあろう
きみはまだぼくを必要としてくれる
 
きみはまだぼくを必要としてくれる?
ごはんの支度してくれる?
64歳になっても
 
When I'm Sixty-Four
作詞・作曲:John Lennon & Paul McCartney 歌:Barry Gibb 対訳:岩谷宏

イメージ 2
イメージ 1

今夜は1968年のベルン(ドイツ)で「ライオン・ハーテッド・マン」を歌ってるビー・ジーズのちょっと珍しい(貴重な)ライブ音源を聴きます。当時の彼ら5人でレコードの音を忠実に再現(たぶん)しています。ビートルズでもストーンズでもない初期の独特なビー・ジーズ・サウンドを創り上げているじゃないか。個人的にはこの「バンド路線も良かったのに」なんて、たらればなことを酒飲みが言う。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事