土曜の夜はフィーバーだ!

ありがとうありがとうしんのすけ!ずっとずっと一緒にいたかった!

ビー・ジーズは歌う!

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1

ロビンが弾く(?)イントロのアコーディオンに心をギュッと掴まれた「誰か」はきっと優しい人に違いない。
それにしても「ぼくを否定してくれてかまわない、悪しざまに罵ってくれてもそれでもいい…」と、あまりにも救いのない歌だこと。でも当時18歳の俺からしたら人生はそんなにリアルじゃなかったと思う。
今夜はビー・ジーズのセカンド・アルバム「ホリゾンタル」から哀愁漂う「リアリィ・アンド・シンシアリィ」を聴きます。


ぼくの心はぽっかりと開いている
もうこちら側に来てしまった
たとえ名前を覚えられていても
見捨てられてしまうなら
気にしてもしかたない
どうせ何も持ってはいけないんだし
 
ぼくを拒絶してくれてもいい
悪しざまに
言ってくれてもかまわない
でもぼくはがんばった
本当に心からがんばったんだ
 
歌が
あたりに響いている
でも何も聞こえない
いま君がいてくれたら
ぼくの気持ちを伝えたいのに
愛だってあっさりと失われてしまう
 
ぼくを馬鹿にしてくれてもいい
罵ってくれて
かまわない
でもぼくはがんばった
本当に心からがんばったんだ
 
ぼくを否定してくれて
かまわない
悪しざまに罵ってくれても
それでもいい…
 
Really And Sincerely
作詞・作曲:Barry Robin & Maurice Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 2
イメージ 1

ある日ビー・ジーズの「瞳に太陽を」を、楽譜を見ながら聴いていた俺はいきなり「ん?」となった。1小節目が4/4拍子で2小節目が3/4拍子、3小節目が2/4拍子の構成になってる。これは若きビー・ジーズの実験的な試みだと言いたいけど(たぶんきっと)楽譜の書けないギブ兄弟が歌った通り採譜したらこうなってたんだと思う。
音楽理論を学んだ人はミュージシャンとして大成しにくいと誰かが言ってたけど(だよね)音楽は理論だけじゃないもんな。それにしてもバリー・ギブはいい声してるわ。

イメージ 2


君なんか必要ない
君の言葉を聞いてもいない
でも君に注目せずにはいられない
それなのに約束はすべて色あせていくようだ
 
ぼくの影が歩いたあとをたどる
あの道化は誰だろう
できるかぎりのことをしても
失敗ばかりの男じゃないか
 
どうやったら証明できるのだろう
考えても訊ねても無駄だ
瞳に太陽を受けて心から
君を愛していると証明するだけ
 
ぼくの影が歩いたあとをたどる
あの道化は誰だろう
できるかぎりのことをしても
失敗ばかりの男じゃないか
 
どうやったら証明できるのだろう
考えても訊ねても無駄だ
瞳に太陽を受けて心から
君を愛していると証明するだけ
 
瞳に太陽を受けて心から君を愛してる
瞳に太陽を受けて心から君を愛してる
 
With The Sun In My Eyes
作詞・作曲:Barry Robin & Maurice Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 3
イメージ 1

イントロのベースとバリーのボーカルにからみつくパーカッション。と控えめにリズムをきざむアコギにかぶさるバックボーカル。でもってここしかないタイミングでリードギターがボーカルに優しい音を乗せる。
初期ビー・ジーズの特徴でもあるビル・シェパードのストリングスは最後に数秒流れます。バンドしているビー・ジーズもいいけど最後のストリングスがいい。それから俺にも「バーディ」のような女友達がいたらもっといい。


バーディが言うんだよ
なんとか君を忘れろって
彼女 言うんだよ
とにかく今は君のことを
考えちゃダメって
 
でも言うだけ無駄だ
どうして忘れられるだろう
あの娘との恋を
ひとりになると思い出す
終った恋だとわかっているのに
 
天が落下して
ぼくの名前を呼んでるみたい
ファニーフェイスと
ラベンダーの香と
思い出と
 
でも言うだけ無駄だ
どうして忘れられるだろう
あの娘との恋を
ひとりになると思い出す
終った恋だとわかっているのに
 
バーディが言うんだよ
なんとか君を忘れろって
彼女 言うんだよ
とにかく今は君のことを
考えちゃダメって
 
でも言うだけ無駄だ
どうして忘れられるだろう
あの娘との恋を
ひとりになると思い出す
終った恋だとわかっているのに
バーディが君の忘れかたを教えてくれたよ
 
Birdie Told Me
作詞・作曲:Barry Robin & Maurice Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 2
イメージ 1

ビー・ジーズが1968年にリリースしたセカンド・アルバム「ホリゾンタル」に収められていた曲。架空の人気レーサーであるハリー・ブラフを歌っています。
1958年8月にギブ一家は素行の悪い息子達(バリー、ロビン&モーリス)と、生まれたばかりのアンディを連れて

イメージ 2

オーストラリアのブリスベーンへ移住します。ここでも音楽活動を始めた幼いバリー(12歳)とロビン&モーリス(9歳)がオートバイ・レース場で歌っていた体験から生まれた曲だと(勝手に)思っています。でもたぶんきっとそうだよそうさ。エンディングのがちゃがちゃした感じが好き!


チェッカーフラッグを
ハリー・ブラフのために
チェッカーフラッグを
ハリー・ブラフのために
 
さようなら ハリー・ブラフ
レースでハリーの勝ちっぷりは最高だ
観客はその場にいられて
その姿を見られるだけで
誇らしく思ったものさ
ハリー・ブラフを ハリー・ブラフをね
 
わかっているよね ハリー・ブラフ
ゴードン市長も大喝采
1マイルごとに砂ぼこりの中で
笑うハリーが見えた
みんなが叫ぶ その名は
ハリー・ブラフ ハリー・ブラフ
 
さようなら ハリー・ブラフ
さようなら ハリー・ブラフ
さようなら ハリー・ブラフ
さようなら
 
ハリー・ブラフ ハリー・ブラフ
さようなら
ハリー・ブラフ ハリー・ブラフ
今行くよ
ハリー・ブラフ ハリー・ブラフ
さようなら
 
Harry Braff
作詞・作曲:Barry Robin & Maurice Gibb 歌:Bee Gees 対訳:Minako Yoshida

イメージ 3
イメージ 1

先週、ビー・ジーズ・ファンのRさんと2年ぶりに会ったときに、やっとロビン・ギブの「救いの鐘 アーリー・ワークス」を買ったと見せてくれた。けどでもそれはライナーや対訳のある日本盤じゃなく輸入盤だった。
だからネットで買い直すように勧めたけどタワーレコードで日本盤と交換してもらったと、昨夜\(^^)/な顔文字メールがあった。さすが女性はシビアだわ。
そんな流れで今夜はロビンの「ゴーン・ゴーン・ゴーン」を聴きます。当時アルバム「救いの鐘」を聴いたときは「救いの鐘」と「夏と秋の間に」の2曲しか印象に残らなかったけど、今聴くとすべての曲がスッと沁み込んでくる。
やっと俺がロビンに追いつけたのかもしれないけど19歳のロビン・ギブが書いた歌詞はあまりにも老成している。


歩きまわる場所もすでになく
希望もなくなった
星も姿を消して
自分が来た道さえもわからない
学ぶには豊かすぎて
燃えるには冷えすぎているこのぼくだ
 
過ぎた 過ぎ去った日々よ
簡単に努力できて
頑張れたはずなのに 笑いさざめいて過ごし
今のぼくには何も残っていない
長く夢を見すぎた
ぼくの目はそんなに丈夫じゃない
もう何が正しくて 何がいけないのかさえ
見ることができない
 
過ぎた 過ぎ去った日々よ
簡単に努力できて
頑張れたはずなのに 笑いさざめいて過ごし
今のぼくには何も残っていない
 
Ah…
 
Gone Gone Gone
作詞・作曲:Robin Gibb 歌:Robin Gibb 対訳:Minako Yoshida

イメージ 2

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事