年末年始にかけてバタバタ!

遅くなりましたが本年もよろしくお願いします〜

本年最初のアップは

イメージ 1

そう、御影石のビリケンさんが

当社の境内にやって来ました〜

イメージ 2

顔は今いまのお顔です

それってどんな顔や(笑)

イメージ 3

このビリケンさんは北野坂にお祀りされてたので

神戸在住の方はご存知かも

イメージ 4

この度御縁があって当社に来られました

一願さんの隣にお祀りさせて頂きました

これから先輩のビリケン様と共に

皆さまをお守りしてくださることでしょう

イメージ 5

なんかしっくりと収まりました

これからよろしく〜

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

甘ーいビリケン!

イメージ 2



これは何でしょう😊


イメージ 1

わかられた方もいらっしゃるかもしれませんが

そう!チョコレートの型です‼

イメージ 3


何となく可愛らしい後ろ姿(^ν^)

材質は錫みたいな感じです

アメリカ製ですが年代はわかりません

イメージ 4


お爺さんみたいな顔(^^;)

色々、番号が彫ってますが

何の番号かはわかりません

因みに

イメージ 5

前に手に入れたチョコレート型と比べてみると

縦割りと横割り(笑)

チョコレートを作ったかって?

ビリケン様をお祀りしている立場上

チョコレートとはいえ

ビリケンさんの頭はかじれません😅

という事で今日はこれまで⁉

今回はわからない事だらけでm(_ _)m

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

来ました!


太平洋をビリケンが 飛んで来ました‼

久々の洋物です😍

イメージ 1

カレンダーです⁉

しかも1910年‼

1910年の元旦は土曜日❗

アチャラは元旦関係ないですが😅

イメージ 2


1枚目の画像ではわからないですが

とっても小さなものです(*^o^*)

ビリケンさんだけだと2センチあまり

カレンダーの字は小さく

老眼の進んでいる私には眼鏡なしでは読めません(^^;

カレンダーは裏表に印刷してあり、差替えです

イメージ 3


材質はスチールです

カレンダーの印刷の感じが良いですね〜〜

手作り感満載です

イメージ 4


ビリケンカンパニーの坐像と比べてみました

小ちゃい⁉

小さくてもディテールはしっかりしていますね〜

色合いも同じです

姿形も完璧です‼

良く出来てます

いにしえのカレンダーでした😄


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

がす小町でがす

繊維関係が続きます。

今日は、これ❗

イメージ 1

花ビリケン印の赤い糸

この糸巻き、懐かしいですね〜〜

印刷の質の悪さが時代を感じさせてくれます。

ただ、いつ頃のものかわかりません(^^;;

イメージ 2

チョット雑なビリケン坐像の周りに

花と蝶々の柄が描いてます

花ビリケンそのままです。

台座の下にはローマ字で

HANABILLIKENと書いてます😄

後背が糸巻きに見えるのは私だけ(笑)

フォントも古い‼

イメージ 3

綿100%の糸です(*^o^*)

で、タイトルにも書きましたが

がす小町って何⁉

よくわかりませんが

糸のシリーズ名でしょうか?

がす小町シリーズの赤 (笑)

それにしても変な名前です(^^;;

ご存知の方おいででしたら教えて下さい

和物が続きましたが、次は洋物‼

もう間も無く太平洋の空を飛んで

我が家にやって来る予定です(*^o^*)

では、又👋

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

色白な奴(笑)

イメージ 1

今回のアップも和物です(*^o^*)

陶磁器のビリケンです😄

ニッケ?

そう‼

日本毛織が作ったプレミアム品❣

全体的な雰囲気は

中々正統派なビリケンです(笑)

1960年代

勿論日本製です(*^o^*)

当時は服飾関連の会社が結構

ビリケンをトレードマークに使っていました

日本で最初に商標権を取ったのが

田村駒さんっていう服地会社だからかなぁ

イメージ 2


つるんとした感じで純白

綺麗にまとまったビリケンです

チョット競争相手が多くて

落札価格が上がりましたが

頑張りました(^^;;


イメージ 3


ニッケ ビリケン ネル


実際、ネルの生地が日本毛織から

このビリケンの姿が印刷された

透明の袋に入れられて販売されていました

チョット色白でふっくらしたビリケンでした







この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事