ここから本文です
会員募集では有りませんが、参0加希望の方は『備讃歩交流会会則』を良くお読み頂き、090-4658-2299へ連絡をお願いします

書庫最近掲載分

すべて表示

 9/18() 『結願の寺(88番大窪寺)へ向け一歩一歩の里山ウォーク』を実施
 前日の台風18号の影響を心配していたが、予定事刻より40分遅れの9:40頃に
参加者全員7名が揃う。
 長尾からのバスまでに余裕が有るので、高松駅横のうどん店で腹ごしらえをして
琴電に乗り長尾駅に向かう。長尾寺参拝後、バスにて『道の駅ながお』に到着、
『おへんろ交流サロン』の休憩室で昼食後、大窪寺への一般道とは逆方向へ向かい
四国の道を歩く。
 途中イノシシの子(うり坊)や蛇が数匹出迎えてくれたり、スズメバチの巣の近く
を通ったり、台風の影響で山道に水が流れたり、枝葉が散乱する道を歩いた。
 最後は女体山の岩場を這いながら登り、目的地の長尾寺に到着したが予定の時刻を
過ぎており、バスの最終便に間に合わなかった。
  昔のお遍路さんは40〜50日位歩き続け、最後はこの様な険しい道をどんな気持ちで
登ったのだろうかと思いながら登った。
 ゆっくり参拝し、ジャンボタクシーを呼び、待つ間はいつもの様に乾杯、帰りの
長尾⇒高松築港の電車の中でも又乾杯、晴天に恵まれ楽しく歩き、食べ・飲み本当
に楽しい一日だった。
 予定表では8.4kmだったが一駅間歩いた事や山道という事も有り私の万歩計は
20kmだった。
 変化に富んだ厳しい山道を道に迷いながら一人でこのコースを下見をして、案内をして頂いたS氏に感謝。
 [コース]
琴電長尾駅⇒87番長尾寺⇒大川バス本社BT⇒道の駅ながおBS⇒
女体山山頂(766m)⇒88番大窪寺⇒琴電長尾駅

へんろ道マップ(④の四国のみちコースを歩く)距離は最短、予定時刻は最長
イメージ 4

長尾寺本堂
イメージ 5

長尾寺の静御前剃髪塚
イメージ 6

おへんろ交流サロン
イメージ 7

道の駅ながお
イメージ 8

遍路道看板
イメージ 9

四国の道地蔵尊第百回供花祭碑(小さいお地蔵さんが道端に沢山有った)
イメージ 10

岩場を登る
イメージ 3

女体山より女木島方面(素晴らしい眺め、カメラとセンス悪い)
イメージ 1

女体山山頂(776m)
イメージ 14

大窪寺本堂
イメージ 11

霊場結願所
イメージ 12

大窪寺山門にて記念撮影
イメージ 2

次の霊場の般若湯で乾杯
イメージ 13



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事