美容鍼灸師 KOZUE

美容鍼灸師/エステティシャン・中医学セラピスト折橋梢恵のBlogです。

全体表示

[ リスト ]

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/biyoshinkyu/

今日は、少し肌寒い一日になりました。
暖かかったり、寒かったりと温度の変化に体調を崩しやすい季節ですので、
皆さんも体調管理には十分に気を付けてくださいね。

 
さて今日は、昨日講師を務めてきたフレグランスジャーナル社主催のクレアボーセミナーの
お話をしたいと思います。
 
今回の受講者は、エステティシャンやセラピストさんが多かったようですが、以前に私のセミナーにもご参加頂いたことのある鍼灸師さんも数名いらっしゃり、ちょっと嬉しかったです。
 
今回は、「セラピストのための中医学講座」というテーマで講義と実技を行わせて頂きました。
 
イメージ 1
 
内容は、前半に中医学の基礎知識と中医学からみるシミの考え方について講義を行い、
後半はツボの捉え方について参加者同士、実際に体に触れながらツボの見つけ方、取り方、
刺激の方法を学んで頂きました。
 
講義の場合は、どうしても受講者は受け身になるため、いま一つ講師と受講者の意思疎通が難しいのですが、実技の場合は、講師と受講者が直接コミュニケーションを図れる環境になるため、
質問もたくさん出ていて熱心な様子が伺えました。
 
イメージ 2
 
今回は、シミに効果的なツボの紹介と取穴だったのですが、皆さん、なかなか的確にツボを取られており、感心させられました。
 
やはり、実際に人の体や顔に触れている方は、感覚が鋭いのだと感じました。
 
ツボに対して刺激を行う際には、まず正確にツボを取ることとその方に合った刺激を与えてあげることが大切です。
 
今回は、その概要についてお話をさせて頂きました。
 
イメージ 3
 
今回のセミナーでは、時間に制限があるため中医学についてはほんの一部しかお伝えすることができませんでした。
私たち鍼灸師は、これらの知識を3年間かけて学びます。
私は、教員養成科でも更に2年間学びましたが、それでもまだまだ奥が深い分野だと感じ、
今でも日々学び続けています。
 
ですから、なかなか3時間で、中医学を学ぶということは難しいのですが、今回のセミナーに参加されたことで、少しでも中医学に興味を持って頂けたなら嬉しく思います。

そして、エステティシャンやセラピストさんであれば、東洋医学のエッセンスの一部をご自身の施術の中で生かして頂けたらと思っています。

今回のセミナー開催にご協力いただきましたフレグランスジャーナル社の内田様、鈴木様、スタッフの方々、ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。
 
 

美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、2年8か月間、1位キープ中!!。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/biyoshinkyu/
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事