美容鍼灸師 KOZUE

美容鍼灸師/エステティシャン・中医学セラピスト折橋梢恵のBlogです。

全体表示

[ リスト ]

おはようございます。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 
今日は、朝の投稿ですが昨日開催したセミナー報告の続きです。
さて昨日の午前中は、美容鍼灸の会「美真会」主催のワンデーセミナー「美髪鍼」でしたが、そのまま午後は、お灸セミナーを行いました。今回は1日に2回のセミナー開催です。
 
日本のお灸で有名なのは、「せんねん灸」と「釜屋もぐさ」だと思いますが、美真会は協賛として「釜屋もぐさ」にいつも協力して頂いています。
 
イメージ 1

美容鍼灸師の先生は、「美容鍼」と「美容鍼灸」とどちらかの名称を使いますが、美真会では「美容鍼灸」と言っています。
 
鍼灸師自体が、職業として一言で表現することが多いですが、実際には「鍼師」と「灸師」といった別々の国家資格をもつ者を指します。鍼灸師とは2つの資格を持っています。
 
一般的に行われている美容鍼で、お灸をする先生は少なくほとんどが顔面部への刺鍼を指すことが多いようです。
 
私は、鍼灸師であるならば、この2つの資格をもっと活かすことが大切だと考えていました。
特に最近は、お灸女子などお灸ブームなどの影響もあり、プロとしてのお灸の技術を持つことはチャンスだと思います。
 
イメージ 2
 
美真会は、美容鍼灸の会であるため、お灸についても美容を目的とした技術を確立することが大切だと感じています。美容鍼だけではなく、美容灸もまた美容を目的とした施術を行える鍼灸師の強みになると思うからです。
 
 
今回は、コラボセミナーとして、最初に釜屋もぐさの歴史や艾の製造過程などについて、釜屋もぐさの米本さんからお話を頂きました。その後、美容灸のお話しと、お灸の種類、目的別の使い方、そして数ある美容の悩みの中から、「美肌」をピックアっプして、美しい肌を目指すためのお灸について実技指導を行いました。
 
イメージ 3
 
実際の経験なども含めてお話をしたり、点灸、カマヤフィット、カマヤペット、灸頭針、そして隔物灸などを利用して美肌を目指すお灸の練習を行いました。
 
イメージ 4
 
今回、初めてお灸のセミナーを開催しましたが、様々な収穫があると同時に反省点も多数あるため、今回は修正しなければならないことがたくさんあります。
ただ美容灸としての内容は、かなり良い仕上がりになっていると感じています。
活躍できる美容鍼灸師が増えるようにこれからもがんばっていきたいと思います。
 
 
美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、5年目突入!!!。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/ biyoshinkyu/

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事