美容鍼灸師 KOZUE

美容鍼灸師/エステティシャン・中医学セラピスト折橋梢恵のBlogです。

全体表示

[ リスト ]

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 


連休も終わり、昨日からまた一週間が始まりました。
そして、関東甲信地方では、昨日の午前中に梅雨明けしたとの発表があったようです。
 
これから、いよいよ夏本番です。
暑さに負けないように頑張っていきたいと思います。
 
さて、このところブログの更新が遅れてしまいましたが、色々な準備中です。
今日は、7月20日の日曜日の午後に美容鍼灸の会「美真会」主催の臨床勉強会を開催しましたので、 その開催報告です。

講師は、美真会で中医鍼灸の部門を担当して下さっている「 はりきゅうすこやかの森」院長の若杉寛先生です。
イメージ 1

若杉先生の講義は、毎回とてもわかりやすく面白いと評判です。
今回のテーマは、女性に対する鍼灸治療の中でも、 人気のある、『不妊症の中医学的な鑑別と治療』をテーマに講演を行って頂きました。受講者数は、いつも募集定員の8〜9割に達します。
参加者はやはり女性が多いようです。

ひと昔前の、鍼灸業界はほとんどが男性だったそうです。 しかし現在は女性の鍼灸師も急激に増えつつあり、 時代の移り変わりとともに提供する側だけでなく、一般のお客様や 患者様の鍼灸に対するニーズも変化し、 業界の在り方に様々な影響を与えつつあるように感じています。

これからの時代は、鍼灸師はもっと 社会に溶け込んで活躍出来るようになるべきだと考えています。

そのためには、今増えつつある女性鍼灸師が、 しっかりとした知識と技術を学び、 提供出来る環境作りが必要だと考え、 美真会では様々な勉強会を行っています。

さて、今回の不妊症をテーマにした若杉先生の講義では、 妊娠を望む女性の体質や状態など、実証なのか?虚証なのか? 中医学の理論に基づきしっかりと把握出来るように説明をして頂き ました。
 
イメージ 2


受講生のほとんどは、熱心にメモをとり、時折、 強く頷いたりしていました。

実演では、不妊症のパターンのうちから、一つ取り上げ、 普段臨床で鍼を打つ機会が少ない、気衝、中極、子宮など、 それから下肢の陰経のツボ、 骨盤にある次リョウというツボなどの刺鍼方法を説明していただき ました。
 
イメージ 3


実技練習では、 若杉先生に実演で説明して頂いた経穴をペアになって、 それぞれ練習をして貰いました。一つ一つの刺鍼動作や、経穴の取穴などもていねいにチェックするので、参加者の満足度もとっても高いようです。
 
イメージ 4


今後も、若杉先生には中医学に基づく鍼灸治療の講演を行って頂きます。
次回は、まだテーマが決まっていませんが、10月の臨床勉強会を担当して頂く予定です。
 
ご興味がある方は、近日中に詳細をUPしますので是非、美真会の勉強会のスケジュールをチェックして下さい。
 
 
 
美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事