美容鍼灸師 KOZUE

美容鍼灸師/エステティシャン・中医学セラピスト折橋梢恵のBlogです。

全体表示

[ リスト ]

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




昨日は、朝からセイリンさん主催の美身鍼セミナーのため、浦和に出掛けてきました。

埼玉でのセミナーは、今回が初めてです。
お陰様で定員いっぱいのお申し込みを頂き、今回は、さらに3名の追加をしたとのお話を担当の方から伺いました。

午前中は、折橋式美容鍼灸の紹介と美容鍼灸でのリスク管理、たるみが起こる原因、たるみに対する中医学的考え方と治療法について2時間ほどお話をさせて頂きました。


イメージ 1



またリスク管理について、実際に参加者同士でペアになってもらい、同意書の取り方について、ワークショップを行ってもらいました。

やはり、参加型の取り組みは、盛り上がりますね。

今日のセミナーで、初めて知り合った鍼灸師同士が、コミュニケーションを取り合う中で、雰囲気が徐々に和んでいくのが、よくわかりました。


イメージ 2



また今回、実際に同意書を取る練習を行ってもらったことで、いかにお客様に安心して施術を受けて頂くための説明が難しいかということに気付いて頂けたのではないかと思います。

最初から上手に行える人は、いません。

ですから、上手く説明できなかったと感じた人にはぜひ明日から、同意書の取り方を練習して頂きたいと思いました。

そして、お昼休憩を挟み、午後からは美容鍼灸のデモを行い、その後、1ベット3名がグループになり、たるみに効果的な刺鍼練習を行ってもらいました。

今回は、たっぷりと時間を取ってあったため、背部兪穴の刺鍼練習も行なってもらったのですが、ほとんどの方が、指定された経穴を正しく取穴できていませんでした。


イメージ 3




イメージ 4



イメージ 5




参加者の皆さんも如何に今まで、いい加減に刺鍼を行ってきたかを再確認できたようです。

そして、リフトアップの効果ですが、なかなか皆さん、効果が出ていたようです。

まずは、どこがどのように変化したのかを施術者自身が見極めることが大切です。

今回は、その見極めのポイントなどをお話させて頂きました。

美容鍼灸では、効果を出すことも大切ですが、まずは、リスク管理についてしっかりと対策を立てた上で施術に取り組むことが大切です。

今回お話させて頂いたことを皆さんの臨床に少しでも活かして頂けたらと思います。

そして、さらにしっかりと折橋式美容鍼灸を学びたいという方は、美真会の美容鍼灸師養成講座をぜひ受講して頂きたいと思います。


今回の企画を担当して下さったセイリン株式会社の芦田さん、そして、埼玉営業所の国崎所長、セミナー開催にあたり、いつもご協力頂いているソーシンメディックの山谷さん、今回助手を務めてくれた美真会認定美容鍼灸師の田中さんには、心よりお礼申し上げます。




イメージ 6





美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事