美容鍼灸師 KOZUE

美容鍼灸師/エステティシャン・中医学セラピスト折橋梢恵のBlogです。

美容鍼灸

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おはようございます。
美容鍼灸師Kozueです。

日本ブログ村クリックをお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/biyoshinkyu/ranking.html


現在、私は3つの鍼灸学校で非常勤講師を務めています。
その中の一つである日本医学柔整鍼灸専門学校の入学説明会で、美容鍼灸のスペシャルイベントを行います。 

今回は、学科長の青木春美先生と私の二本立てです。

イメージ 1


開催は6月25日の14時から16時までが私の講演で、16時から18時までが青木先生の講演と二部構成になっています。

最近は、鍼灸学校が増えて以前より入学することが難しくなくなりました。
その分、カリキュラムに差があるため自分がどのような鍼灸師になりたいか考えて学校を選ぶ必要があります。

日本医学柔整鍼灸専門学校は、開校当初から美容鍼灸に力を入れてきた鍼灸学校のため、美容鍼灸を学びたい方はおススメします。

皆様とお会いできることを楽しみにしています。
美容総合部門1位を目指してブログを更新中です。ご協力お願いします。

日本ブログ村クリックはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/biyoshinkyu/



先ほど、仕事を終え、帰宅したところですが、今晩もかなり冷えてきました。
天気予報では、明日は朝から雪模様とのことです。
交通機関の遅延なども考え、明日の朝はいつもより少し早目に家を出る準備をしたいと思います。


さて、今日は、クレンジングについてお話をしたいと思います。
多くの女性は、肌をきれいに見せるため、メイクをします。

美容鍼灸の施術を受けにいらっしゃるお客様もほとんどがメイクをされて来院されます。

では、美容鍼灸の施術を行う際、このメイクを落とさず、行うのか?
それとも、メイクを落として施術を行うのか?

美容鍼灸を行っている鍼灸師の皆さんは、前者、後者どちらの方法で美容鍼灸を行っていらっしゃいますか?

私は、後者の方です。
美容鍼灸を行う際には、必ずクレンジングを行ってから施術に入ります。
これには、いくつか理由がありますが、1つには、衛生面でのリスク管理を考えているからです。

メイクをしたままで鍼を刺入するということは、衛生面の立場から考えると決して衛生的ではありませんよね。
実際にメイクをした状態で美容鍼を受けた方の感想を聞くと、やはり衛生面で不安があるとの意見を多く聞きます。

意外と鍼灸師はこのことについて重要視していないかもしれませんが、施術を受けるお客様はそうではないようです。

次に2つ目の理由としては、メイクをしたままの状態では、正しい肌の診断が行えないためです。
例えば、シミが主訴で来院された方の場合、どこにどのようなシミができているのか?メイクをした状態では、判断し辛いといえます。

ちなみに最近のメイク用品には、くすみやシミを隠すためのコンシーラーなどがあります。
これらのメイク用品を使用されている方の場合では、メイクを落とさない限り、くすみやシミを見つけることはきっと難しいと言えます。

そして、3つ目は、「おもてなし」としてのサービス面を充実させるためです。
セルフでクレンジングを行ってもらうのと比較した場合、断然お客様の満足度は異なってきます。
また実際に人にクレンジングを行ってもらうととても心地よいと感じるはずです。


このように美容鍼灸の施術においては、術者によってクレンジングを行ってあげることで、様々なメリットがあると感じています。

また鍼灸師の中には、このクレンジングを行える者はまだまだ少ないため、他の美容鍼灸院とも差別化がはかれるはずです。

クレンジングとは、単なる「メイクを落とす」行為という意味だけではないことを知って頂けたらと思います。


美容総合部門1位でブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



今日は、久々にカラッとした良いお天気になりました。
まさに洗濯日和です。

なかなか一日家でゆっくりと過ごすことがないので、外で洗濯物を干すことができません。

こんな日は外で洗濯物を干したくなります・・・・・・・。


さて、先日新規でご来店下さったお客様のお話。


初めて来院下さったお客様には、何をご覧になって来店頂いたのか?を聞くことにしています。
そして、今回のお客様は、インターネットで検索し、私のサロンのホームページにたどりついたとのこと。


ですが、今現在、美容鍼灸を行っている治療院はたくさんあり、Googleで「美容鍼灸」と検索すると、今日も237万件もヒットしてきます。


ですから、お客様も一体、どのこへ行ったら良いのか?
迷ってしまうそうです。


では、そんなたくさんある美容鍼灸院の中で、なぜ、私のサロンを選んで下さったのか?
そこが最も気になります。


お話を聞くと、

他ではやっていない「美髪鍼」の施術が気になったとのことでした。


確かに「美髪」に対する鍼灸を行っているところは、まだまだ多くはありません。
ですから、他の美容鍼灸院との差別化が図れたのだと思います。

髪に対する悩みは、男女を問わず、多くの方々が抱えている悩みの1つです。


ですから、そんな悩みに対して鍼灸で効果を出すことができれば、鍼灸治療を受診して下さる患者様、お客様の数も十分に増やすことが期待できます。


美髪鍼の施術を取り入れたい!!とお考えの方、
ぜひ、美真会の美髪鍼灸師養成講座を受講され、共に美髪鍼を広めていきませんか?



美髪鍼養成講座の詳細についてはこちらから
 

 美髪鍼灸師養成講座 20148月 3日間講座 概要 受付中 

講師     美容鍼灸師Kozue(折橋梢恵)
日程     2014年8月3日(日) 817日(日) 831日(日)
時間     83日のみ 1300分〜1800分 17日と31日は930分〜1530
      (お昼休憩1時間を含む) 15時間
主催    美容鍼灸の会美真会
受講料   12万8000円 テキスト代1900円 その他 鍼代実費
認定    ・修了書 ・認定美髪鍼灸師対象プログラム参加資格
お申込先  件名に講座名、本文に必要事項を記載の上下記のアドレスからお申込み下さい。

「美髪鍼灸師養成講座」
お申込みメールアドレスはココをクリック。



お申込みをお待ちしています。




美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

美容鍼灸と鍼灸治療

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



今日の雨凄かったですね。
日付が変わっているので、正確には、昨日ですね・・・・・。

私は、午後から板橋まで出張治療に出掛けていたのですが、お昼前は丁度雨が強く降っていました。

ですが、板橋につくと空には雲はなく、すっかり良いお天気というように一日の中でも雨が降ったり止んだりと、変なお天気でした。

そして、テレビでは、三鷹で氷が降ったとのニュースが流れていました。
映像を見ていると、なんと30センチほど、雪のような氷が積もっており、雪かきをしている様子が流れていました。

そんな映像を見ていると、本当に異様な感じがしました。
また明日もお天気は良くないようなので、憂鬱な気分です。

一日も早く、梅雨の季節が終わればよいのに・・・・・・と思います。


さて、今日出張治療に伺ったお客様は、月に一回、自宅に訪問して美容鍼と体の治療を行っています。
訪問に伺うようになって、もう2年が経ちます。

美容鍼は、美容に関する悩みの改善を目的に施術を行います。
しかし、身体の調子が悪いと、お肌の状態にも大きく影響を与えるため、やはり身体の調子を整える治療を行わなければなりません。

例えば、首、肩が凝っていれば、頭部、顔面部への血流やリンパの流れも悪くなってしまいます。
その場合には、首や肩こりの治療から行わなければ、本当に意味での肌の改善にはつながりません。

極端な話、全身の治療を行っただけでも、顔色やお顔のむくみが取れ、すっきりした印象になる方もいらっしゃいます。

ですからやはり、美容鍼灸といっても体の治療を行うことがとても大切だと感じています。

真の美しさとは、健康な身体に宿るものだと私は考えています。

本当の意味での「美しさ」を手に入れるには、体の中からしっかりとメンテナンスを行うこと大切です。
そして、美容鍼灸師もお客様の身体の状態を的確に把握し、様々な身体のトラブルを解決できる知識と技術を身につける必要があると思います。





美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




今日は、お天気もよく、風も心地よいとても過ごしやすい一日になりました。
こんな日には、お出かけをしたくなりますね。

皆さんは、どこかお出かけされたのでしょうか?



さて、今日は、嬉しいご報告があります。

昨日、既にFacebookでもご紹介をさせて頂いたのですが、

来年から、お茶の水はりきゅう専門学校の授業に、
折橋式美容鍼の「美身鍼」を導入する話が決定しました。


イメージ 1



まだ、細かいお話はこれからですが、特別講座や、課外授業ではなく正式なはりきゅう実技の単位となります。


今までも、学校で行う話はたくさんありましたが、美容鍼灸に対する理解度や技術に対する考え方に折り合いがつかなかったため、実現することはありませんでした。


今回のお話では、学科長の梅田先生と、事務長の阿部先生が、何度も私のサロンを訪れて下さり、学生を思う気持ちや美容鍼灸に対するお考えについて、話を重ねる毎にとても共感を感じました。


私は、この想いを大切にしたいと感じ、お引き受けすることにしました。

やるからには、全力で携わりたいと思っています。美真会との提携を含めて、これからの時代を担っていける美容鍼灸師の育成のサポートも行っていくつもりです。


また詳しいお話が決まりましたら、ご報告させて頂きます・・・・・・。


お茶の水はりきゅう専門学校






美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/ biyoshinkyu/

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全24ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事