美容鍼灸師 KOZUE

美容鍼灸師/エステティシャン・中医学セラピスト折橋梢恵のBlogです。

美容鍼灸師とイベント

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



先日からの週間天気予報とは異なり、今日は、とてもよいお天気になりました。
台風17号が思ったより、日本から逸れたからのようです。


さて、日曜日は、久しぶりにあるセミナーに参加してきました。
そのセミナーとは、「分子栄養学」をテーマとしたものです。

私の美容鍼灸の恩師である(故)町田久先生は、分子栄養学の専門家でした。

ご自身の治療の中に分子栄養学の知識を取り入れ、ビタミンマッサージの開発やサプリメントのアドバイス、そして様々なセミナー活動を30年以上行っていらした先生です。

ですから、私も更に色々なことを勉強したいと思い、今回は、このセミナーを受講してきました。


イメージ 1



講師は、医師の宮澤賢史先生と、歯科医である石川佳和先生のお二人でした。


宮澤先生からは、「サプリメントが効かない7つの理由」から始まり、サプリメントの摂取法や血液検査から分かる栄養療法などについて分かりやすくお話下さいました。


イメージ 2



そして、先生のお話の中でとても感動したお話がありました。

それは、病気がなぜ行っているのかを一部の症状だけで判断するのではなく、根本的な原因までしっかりと見極めた上で治療を行うということです。

東洋医学では、患者さんの症状がなぜ行っているのかを根本原因から見つけ出し、その原因が解決できるように自然治癒力を高める治療です。

その考え方にとても共通しているなと感じました。


また午後からは、歯科医の石川先生から歯科治療や歯のかみ合わせが体の様々なところに影響をもたらしていることについてお話下さいました。

知らないことが沢山あり、驚くこともあり、とても勉強になりました。

また顎関節症に対する鍼灸治療においても参考になる内容があったので、今後はぜひ実践してみたいと思います。


久々に受講者の立場として参加させて頂き、とても勉強になりました。
これからも色々と学んでいきたいと思います。




美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



みなさん、お久しぶりです。

美容鍼灸フェスタの準備から後片付けと色々とバタバタしており、ブログを少しお休みしていましたが、今日からまた再開したいと思います。

日曜日に大阪で美容鍼灸フェスタを行ってきました。

1年かけて準備してきたイベントも終わってしまえば、あっという間だった気がします。
そして、少し寂しい気もしますが、何とか無事に終えることができ、ほっとしています。

美容鍼灸フェスタについては、また後日お話させて頂きますね。


今日は、広尾の日赤病院で行われた講演会のお話をしたいと思います。

先日のフレグランスジャーナル社の41周年記念講演会で知り合いになったJAA 日本アロマコーディネーター協会認定校 ナチュロアロマチカ主宰の大木いずみ先生の講演会が広尾の日赤病院で開催されることを知り、今日は、急きょ時間を作ってその講演会に参加してきました。

大木先生のセミナーには、一度伺いたいと思っていたので、今日は上手く時間を作ることができ、本当に良かったです。


大木先生は、フランスに10年ほど住んでいらした経験があり、今回の講演会では、「フランスの医療とアロマテラピー事情」というテーマにお話をして下さいました。


イメージ 1



フランスでは、アロマテラピーは医療の一部としてドクターが精油を服用させたりするというお話は聞いていましたが、実際の現地での詳しいお話は、聞いたことが無かったので、今回の大木先生のお話はとても新鮮で面白かったです。

現代医学では、なかなか完治しない病気や症状がアロマテラピーで改善したお話など大木先生の実際の体験談などを交えながらお話をして下さいました。

実際に日本でも現代医学では、なかなか改善し辛い症状を抱える患者さんはたくさんいらっしゃいます。

そんな患者さんへのアプローチ法として代替医療といわれる鍼灸治療やアロマテラピーなどの施術方法が最近では、取り上げられ始めています。

私のサロンでもアロマテラピーは取り入れているので、今回のお話をぜひ参考にさせて頂きたいと思います。


イメージ 2


最後に大木先生とお写真を一緒に撮らせて頂きました。
貴重なお話を伺うことができ、本当に有意義な講演会でした。

また大木先生の施術は、茨城県守谷市で受けることができます。
ご興味のある方は、以下をご覧になってください。

大木いずみ先生HP



美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




昨日は、朝からセイリンさん主催の美身鍼セミナーのため、浦和に出掛けてきました。

埼玉でのセミナーは、今回が初めてです。
お陰様で定員いっぱいのお申し込みを頂き、今回は、さらに3名の追加をしたとのお話を担当の方から伺いました。

午前中は、折橋式美容鍼灸の紹介と美容鍼灸でのリスク管理、たるみが起こる原因、たるみに対する中医学的考え方と治療法について2時間ほどお話をさせて頂きました。


イメージ 1



またリスク管理について、実際に参加者同士でペアになってもらい、同意書の取り方について、ワークショップを行ってもらいました。

やはり、参加型の取り組みは、盛り上がりますね。

今日のセミナーで、初めて知り合った鍼灸師同士が、コミュニケーションを取り合う中で、雰囲気が徐々に和んでいくのが、よくわかりました。


イメージ 2



また今回、実際に同意書を取る練習を行ってもらったことで、いかにお客様に安心して施術を受けて頂くための説明が難しいかということに気付いて頂けたのではないかと思います。

最初から上手に行える人は、いません。

ですから、上手く説明できなかったと感じた人にはぜひ明日から、同意書の取り方を練習して頂きたいと思いました。

そして、お昼休憩を挟み、午後からは美容鍼灸のデモを行い、その後、1ベット3名がグループになり、たるみに効果的な刺鍼練習を行ってもらいました。

今回は、たっぷりと時間を取ってあったため、背部兪穴の刺鍼練習も行なってもらったのですが、ほとんどの方が、指定された経穴を正しく取穴できていませんでした。


イメージ 3




イメージ 4



イメージ 5




参加者の皆さんも如何に今まで、いい加減に刺鍼を行ってきたかを再確認できたようです。

そして、リフトアップの効果ですが、なかなか皆さん、効果が出ていたようです。

まずは、どこがどのように変化したのかを施術者自身が見極めることが大切です。

今回は、その見極めのポイントなどをお話させて頂きました。

美容鍼灸では、効果を出すことも大切ですが、まずは、リスク管理についてしっかりと対策を立てた上で施術に取り組むことが大切です。

今回お話させて頂いたことを皆さんの臨床に少しでも活かして頂けたらと思います。

そして、さらにしっかりと折橋式美容鍼灸を学びたいという方は、美真会の美容鍼灸師養成講座をぜひ受講して頂きたいと思います。


今回の企画を担当して下さったセイリン株式会社の芦田さん、そして、埼玉営業所の国崎所長、セミナー開催にあたり、いつもご協力頂いているソーシンメディックの山谷さん、今回助手を務めてくれた美真会認定美容鍼灸師の田中さんには、心よりお礼申し上げます。




イメージ 6





美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



今日は、お昼過ぎから弁護士さんと弁理士さんとの打合せを行った後、静岡県の藤枝にある介護施設、NASA介護スペース五十海で腰痛研修を行ってきました。

品川駅から静岡駅までは、新幹線を利用しましたが、さすが、夏休みですね。結構混んでいました。

静岡駅からは、東海道線に乗り換え、藤枝駅まで向かいました。
駅を降り立つと、風が吹いており、東京のあの蒸し暑さは無く、ほんの少しばかり、暑さから逃れられた気がしました。

藤枝駅から会場となる介護施設までは、タクシーで10分ほどでした。


イメージ 1



今回の参加者は、女性の方ばかりで17名ほどだったので、女性に多い、骨粗鬆症に関する腰痛や生理と関係する腰痛についても説明を加えました。

2時間半の時間を頂き、西洋医学的な腰痛の種類や原因について説明をした後、東洋医学的な腰痛の考え方と分類についてお話をしました。

そしてその後は、経絡体操などを実際に行ってもらったり、ツボを刺激してもらったりと、参加型のスタイルを取り入れたので、参加者の盛り上がり方が全然違いました。


イメージ 2



私もそのような雰囲気の方が、進めやすいので、今回は、私自身もたのしみながら研修を行わせてもらいました。

そして、最後は、女性の参加者ばかりだったので、美容に効果的なツボを紹介して終了しました。

楽しみながらの研修だったので、2時間半という時間でしたが、本当にあっと言う間に時間が過ぎてしまった感じでした。

今回は、ツボ押しをしてもらった後、実際にパイオネックスゼロをツボに貼ってもらいました。


イメージ 3



イメージ 4




中には、パイオネックスゼロを貼っただけで、体が温かく感じる人もいましたし、局所の筋緊張感が解れたという方もいらっしゃいました。

また嬉しかったことは、東洋医学について面白かったという感想を頂けたことです。

少しでも東洋医学に興味を持ってもらうことで、いずれそれが、鍼灸治療への興味や関心に繋がってくれたら、嬉しいなと思います。

今日は、朝からフェスタの講演原稿を作り、その後の打合せ、そして静岡での研修と一日がとても長かったのですが、とても有意義な一日になったと思います。

また日曜日の浦和でのセミナーがありますが、皆さんに喜んで頂けるセミナーになるように準備をしておきたいと思います。




美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



8月に入り、いよいよ夏本番という感じでしょうか?
そして、今日も暑い日になりました。

私は、やはり夏は苦手です・・・・・・。
(でも毎年、冬は冬で、寒いのが嫌だといっているのですが・・・・)

この暑さ、いつになったら少し落ち着くのでしょうか。



さて、先日、私の著書の出版社でもあるフレグランスジャーナル社の41周年記念講演会があり、参加してきました。

皆さん、「41周年」と聞いて、
「えっ、何で41周年と半端なの?」
と思いませんでしたか?

社長の挨拶の中で、その説明がありました。


「決して毎年記念講演会を行っているわけでは無く、40周年を1歩踏み出す」
という意味を込めて、今回の41周年が開催されてそうです。


今回の講演会では、植物学の権威である甲南大学理工学部教授の田中修先生、
京都大学生存圏研究所教授の矢崎一史先生がお話をされました。

田中先生は、TVにも出演されており、講演会の中で笑いが飛び交うほど、面白おかしく、例え話を交えながら興味深いお話をされていました。

植物の素晴らしさと、私たち人間は、植物から学ぶことがたくさんあるのだと感じる講演でした。


また矢崎先生は、身近にあるものを例に挙げ、香りについての研究結果についてお話されました。
特に漢方茶の成分などについては興味深かったです。


また今回の講演会では、新たな出会いもたくさんありました。

イメージ 1

Bienクリエーター宇治原一成様と

イメージ 2

ナチュロアロマチカ代表の大木いずみ様と



イメージ 3

フレグランスジャーナル社社長の宇野浩一様



最後にいつも色々とご尽力頂いているクレアボー編集長 内田今朝雄さんとも一緒に写真を撮らせて頂きました。





美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、6年目突入!!!。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事