美容鍼灸師 KOZUE

美容鍼灸師/エステティシャン・中医学セラピスト折橋梢恵のBlogです。

美容鍼灸師とイベント

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
おはようございます。
美容鍼灸師kozueです。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



ゴールデンウィークも後半になりました。
皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?


さて私は、2日に東京をでて、徳島県に行ってきました。
先日のブログでも書きましたが、徳島へは、徳島新聞社が主宰する子育てイベント
「おぎゃっと21」でのボランティア活動に参加するためです。

このボランティアとは、徳島県鍼灸師会が主宰する「親子スキンタッチ」というツボ健康法をお子さんがいらっしゃるお母さん、お父さんにご紹介するものです。

この「親子スキンタッチ」とは、徳島県鍼灸師会の会長でもある篠原新作先生や恒石先生、大上先生の3名が苦労して作られたものです。

私たち鍼灸師がお子さんの治療に行う、「小児鍼」の技術をアレンジしたもので、鍼の代わりにスプーンや歯ブラシ、お灸の代わりにドライヤーを用いて、ご家庭の中でお母さん、お父さんがお子さんの健康管理を目的で行うツボ健康法です。

「小児鍼」といってもまだまだ知らない方が多い中、お母さんやお父さんでも気軽に行える「スキンタッチ」を知って頂くことで、私たち鍼灸師の取り組みを少しでも知って頂き、お子様向けの鍼の技術に触れる機会につながればという思いで私たちも参加させて頂いています。

これは、美容鍼灸をきっかけに鍼灸治療の素晴らしさを知って頂きたい!!とう私たちの思いとも共通する部分があると感じ、ご協力させて頂いています。



そして今回は、美真会から7名の役員、会員が参加しました。

私は、今回で3回目の参加になります。
年々、美真会の仲間は増え、今年は、東京、千葉、埼玉、岐阜、大阪の会員の方々が徳島まで来て下さいました。

そのうち、私たち4名は、車での移動でした。

毎年、前日の夜に東京を出て、午前中には徳島に到着できるのですが、今年は例年以上に渋滞がひどく、何と徳島まで15時間も掛ってしまいました。

本当は、午前中からボランティアに参加する予定でしたが、会場に到着できたのが、お昼の12時過ぎ・・・・・・。

途中からの参加になりましたが、会場内は、親子さんで大賑わいです。
そんな中で、早速、親子さんたちにスキンタッチを体験して頂きました。

普段は、なかなか親子さんに触れる機会がない仲間たちも最初は戸惑いもあったようですが、徐々に慣れて来て、積極的にスキンタッチを紹介していました。

おの「おぎゃっと21」には、2日間で約2万人の親子さんたちが参加されるようです。

なかなかこれだけの大きなイベントの中で、鍼灸師の団体がイベントを行える機会はそう多くはありません。
そのような機会を頂けて本当に感謝しています。

実際のスキンタッチの様子は、次回のブログでご紹介したいと思います。





美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、5年目突入!!!。
 日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/ biyoshinkyu/

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/biyoshinkyu/


今日は、また一段と寒い一日なりました。
私は、朝から提携先のエステティックサロンでの施術日だったので、表参道で仕事をしていましたが、通りを歩く人たちも寒そうでした。

さて、昨日は、大宮で行われたセイリンさん主催のセミナーに参加してきました。

今回は今の季節にちなんだ花粉症に対する耳針療法とスポーツ障害に対するパイオネックスの使い方の2部構成になっていました。

花粉症に対する耳針療法については、東京衛生学園専門学校の教員養成科時代に鍼灸臨床でご指導下さいました河原保裕先生が講師を務められました。

またスポーツ障害に対するパイオネックスの使い方については、神奈川衛生学園の臨床施設にいらっしゃる長谷川賢司先生が講師を務められました。

長谷川先生は、美真会の勉強会の案内を神奈川衛生学園専門学校で紹介して頂くときにお世話になっている先生です。

どちらの先生もご縁のある先生方だったので、今回のセミナーには、ぜひ参加したいと楽しみにしていたセミナーでした。

耳針療法については、私も自分のサロンでクリスタルジュエリーを使って取り入れているため、大変興味深かったです。

実際に花粉症に対しては、試みたことがなかったのですが、今回のお話を聞き、ぜひ自身の施術の中にも取り入れてみたいと思いました。

また河原先生の治療方法は、西洋医学の説明と中医学をベースとした施術方針でした。私の美容鍼灸も基本は中医学のため、とても分かりやすく、大変勉強になりました。
イメージ 1


また長谷川先生のお話では、皮膚の動きに着目し、パイオネックスを貼ることで可動域を広げるというものでした。とてもユニークな考え方に大変興味が湧きました。

これを顔面部のシワに対して応用できたらとても面白いなと思いました。

久々に受講生として参加したセミナーでしたが、学ぶことがたくさんあり、とても有意義なひと時を過ごすことができ、本当によかったです。

最後に河原先生と長谷川先生にご挨拶をさせて頂きましたが、気さくにお話をして下さり、これからも色々と学んでいきたいと思いました。

鍼灸師は、日々学びです。

これからも常に学びの気持ちを忘れず、色々なことに取り組んでいきたいと思います。




美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、5年目突入!!!。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/ biyoshinkyu/

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




今日は、天気予報通り、午後から雪になりました。
かなり、大粒の雪が降っていましたが、幸い先ほど雪は上がり、今はすっかりお天気になりました。



そして、今日の午後からは、私のエステの恩師である藤井峯子先生が主宰されているIBAのセミナーと懇親会に参加者させて頂きました。

IBAとは、「ILLUMIA BEAUTY ARTISANs 」イルミア ビューティー アルチザンズの略称だそうです。

昨年の4月に設立され、今年の4月で1周年を迎えるそうです。
私も昨年は、なかなか参加できず、今回は、初めての参加になります。


今回は、「マッサージ技術とマッサージの相性」についてA.C.E. ビューティサイエンス研究所所長の塚田弘行先生からの講演と、「マスキングフィルムを使った技術メソッド」について藤井峯子先生からの紹介、そして最後に「最新業界情報とサロン経営のヒント」についてIBA事務局アドバイザーの渡辺邦雄先生から講演がありました。

塚田先生の研究の中のお話でとても興味深かったのは、
「マッサージを行うと、血流量が少ない方の場合は、血流量が増え、逆に血流量が多い方の場合は、血流量が減るという結果です」

つまり、マッサージは、生体のバランスをうまく調節するということがこの実験で証明されたことになります。

鍼灸でも同じ効果をもたらすといわれているので、とても興味深い結果だと感じました。

また藤井先生が紹介して下さった「マスキングフィルム」とは、普段のスキンケアの際の基礎化粧品の後に使用し、外からの刺激から肌を守り、内部の水分の蒸発を防ぐ役割を果たすそうです。

実際に私も手に使用してみましたが、シワが伸び、肌がピーンとはるのが分かりました。

これから、顔のスキンケアにも使用してみたいと思います。

そして、最後に「最新美容業界について」お話を頂きました。

実際に美容業界での問題点や今後、エステティシャンが注意していかなければならない点などとても興味深い内容が沢山ありました。

今回のセミナーに参加し、色々な方々とお知り合いになることができ、また情報交換の場にもなったと感じています。


またセミナー後には、懇親会も開催して頂き、また講師の先生方から色々なお話を伺うことができました。

このような機会を与えて下さった藤井峯子先生に感謝します。



イメージ 1




イメージ 2





美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、4年目突入!!!。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/ biyoshinkyu/

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




都内は、夕方から雨が降りましたが、今ではすっかり止んだようです。
夜には、上がるとの天気予報、当たりましたね。

今日は、比較的暖かい一日でした。
少し歩くとやや汗ばむくらいだったので、いつもよりも気温は高かったのだと思います。

ですが、冬の寒さは、これからです。

2月が一年で最も寒いといわれているので、まだまだ油断は禁物。


そして、最も寒い2月に長野で美容鍼灸セミナーを行います。
今回は、セイリン株式会社さんが主催ということで、告知してから1か月足らずで、定員に達したようです。
お申込み頂きました長野県の皆様、ありががとうございます!!

で、キャンセル待ちが出たとのことですので、若干名、定員を増やすことになりました。
興味はあるんだけど・・・・・・という方、ぜひお問い合わせをお待ちしております。


詳細は以下をご覧ください。


今回は、折橋式美容鍼灸に関する講義実演以外に少人数制で実技指導も行います!!

実技指導に関しては、わたしこと、折橋梢恵と美真会の認定美容鍼灸師、竹口公雄が行います。


実際に
「美容鍼灸を取り入れているがいまいち、効果が出せず、悩んでいる」という鍼灸師さん、
また
「美容鍼灸を行う上での内出血に対するリスク管理について知りたい」という鍼灸師さん、
「これから美容鍼灸を取り入れていきたいが、どんな技術なのか?学ぶ機会が無く、学んでみたい」という鍼灸師さん

などなど・・・・・・・・。

都内では、様々なところで、美容鍼灸に関するセミナーや勉強会が開催されていますが、長野では、ほとんどこのような機会はないのではないかと思います。

美容鍼灸についてご興味のある方、ぜひご参加をお待ちしております!!


詳細についてはこちらから






美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、4年目突入!!!。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/ biyoshinkyu/

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

こんばんは。
美容鍼灸師kozueです。

日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



今日は、昼間もとても暖かったのですが、夜になってもそれ程冷えていません。
明日も暖かい一日だと良いのですが・・・・・・。
そうはいかないようです。


さて、先日の土曜日に久々にあるセミナーに参加してきました。
テーマは、講師養成セミナー基礎編です。

講師は、シンメトリー・ジャパン株式会社 代表の木田
知廣先生です。

先生は、
アメリカ、マサチューセッツ大学のMBA講師も務められた「ビジネス教育のプロフェッショナル」です。
アメリカ系人事コンサルティングファーム、ワトソンワイアットにてコンサルタントとして活躍された後に英国に渡られ、ロンドン・ビジネススクールの故スマントラ・ゴシャールに師事されました。

そして、2006年にシンメトリー・ジャパン株式会社を立ち上げ、自ら教壇に立つとともに後進の講師養成なども行っていらっしゃいます。


講師を目指している方ばかりが集まるセミナーだったので、どんな内容のセミナーなのか?行く前からとても楽しみにしていました。

早速、セミナーが始まるや否や隣に座った方とペアになり、自己紹介のワークショップから始まりました


今回のセミナーは、受講生がただ単に講師の話を聞くという受け身のセミナーではなく、実際にセミナー内で、色々なことを実践してみるという参加型のものでした。

実際に行ってみて気付くこともたくさんあります。

受け身型のセミナーでは、その時は、分かったつもりになっているのですが、実際に後で行おうと思ってもできない、ということがたくさんあります。

ですから今回のセミナーは、本当に気付きがたくさんある内容の濃いセミナーだったと感じています。

また講師の木田先生からは、初めにボケとツッコミのような感じで反応して下さいね。

と言われ、受講生同志もとても和気あいあいとした中で、参加できたのも満足度が上がった一つの要因だと思います。

そして、最後に木田先生とツーショットです。


イメージ 1



本当にためになるセミナーに参加でき、良かったです。

木田先生、ありがとうございました。




美容総合部門1位を目指してブログ更新中です・・・。 ご協力お願いします。
ただ今、「美容鍼灸」部門、1位キープ、4年目突入!!!。
日本ブログ村クリックお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://beauty.blogmura.com/ biyoshinkyu/

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事