ここから本文です
すべての暗号通貨(仮想通貨)ファンへ捧ぐ

書庫全体表示

暗号通貨ビットコインの一般化は日本では遅れています。

マイニング出資もまだマニアックな情報です、なぜでしょうか。


暗号通貨ビットコイン(Bitcoin)は胡散臭くない


暗号通貨ビットコイン(Bitcoin)が胡散臭く思えるのは無知なだけです、自分がそうでした。

あやしい未上場の暗号通貨や取引所はあるけど、暗号通貨自体は胡散臭くないのです。

マイナーコインは廃止されたりホールドし続けてもあがる見込みが微妙だったり、危険性が高いので保持するのは自己責任です。

セキュリティ強化してもいたちごっこみたいなもので、100%安全とは言えないけど切実にセキュリティ強化を暗号通貨の取引所には、切に希望します。

近頃ハッキングに遭ったという人が、増加してる気がします。

暗号通貨の管理は完全自己責任なので、怖いのであればネットワークから切り離して置いておくしかないのです。

銀行が実際までやってくれてた管理を、自ら自身でやる事になるからリスクはともないます。

銀行がブロックチェーンに取り組まなければ、銀行はよそに業務を奪われます。

かなり早く世界が動いています。

時代が異なるときの苦痛ですね。

今まで個人が、こんなにハッキングにたいして考えなかったでしょう。

そんななかでもMLAビットクラブネットワークは、セキュリティが高い方で、会員の情報をハッキングされたケースはないのです。


暗号通貨ビットコインのマイニングは先進国では難易度が高い


暗号通貨ビットコイン(Bitcoin)のマイニングは電気代が高いので、個人で日本ではやれません。

企業でも数百億かかるので、先進国内でマイニングはおおかた無理です。

よって、先進国在住のひとたちは、アントプールやビットフューリーの大手が使ってるマイニングマシンに投資しています。

MLAビットクラブネットワークも、優秀な投資案件です。

中国は電気代が安いから、彼ら中国グループは必至にマイニングしていますが、ビットクラブネットワークも共有拡大しています。

暗号通貨の仕組みは明らかに世の中を有用にするものであり、社会に大きく貢献するでしょう。




トイレの神様ありがとうございます。
金運が強い人は皆トイレ掃除してます。
無垢な気持ちとトイレを使わせて頂いている感謝の気持ちを持てば、運は勝手に味方してくれると思います。
お金は後からついてくるものです。

著名な人ほどトイレや部屋を綺麗にして運気をアップしております。
明るい前向きな言霊を言いましょう。
罵倒したり、罵る言霊は自分の身を滅ぼします。
運が味方をしてくれません。
罵倒したり、罵る言葉が出るのは、多分、辛い事がたくさんあったからでしょう。
気持ちは分かります。
でも、罵る事は辞めにしましょう。
もし、罵しられる人の気持ちにも立ってみてくださいね。
折角、豊かになっても品が無い人と見做されチャンスはやって来ません。

金運は人が運ぶものです。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事