全体表示

[ リスト ]

医療費が無料の国一覧

医療費が無料の国一覧(1)
 
4月から開始されてる日本の「隠れた税金の搾取」
 
《コピペで分割転載をお願いしました。》
 
転載元 -7(原発即時廃止)
医療費が無料の国一覧/4月から開始されてる日本の「隠れた税金の搾取」  
 
アメリカの医療の実態も、酷かったのですが、
 
世界には医療費が無料の国があります。
 
今後、放射能を含め、疾病が増加してほしくありませんが
その可能性も高く、TPP加盟後はアメリカと同じような
医療制度がまっているかもしれません。
 
アメリカについては書かれてませんが、
もう一度考察するためにこの記事も見てもらいたいと思います。
 
医療費 国際的には無料が普通!
医療,年金,生活保護、障害者福祉
日本と主要資本主義国との社会保障を
比べると、まるで天と地の違いです。日本の遅れは突出していて、
国民を守る防波堤はきわめて貧弱。国民を守るルールある
経済社会を、という願いは切実です。(北村隆志記者)
 
イメージ 1
 

この記事に

閉じる コメント(10)

顔アイコン

日本が、いかに遅れているか、わかります。

2012/4/16(月) 午前 10:01 [ 琵琶 ] 返信する

顔アイコン

米国の医療制度は変えた方が宜しいですね。

2012/4/16(月) 午前 10:09 [ 東大寺-123 ] 返信する

顔アイコン

イギリスや、イギリスの元・植民地の国々だけじゃないんですね。
ヨーロッパの多くが無料なんですかぁ。
ヨーロッパの永住権、欲しかったです。

アメリカは、健康保険は州でやっています。
教員免許や司法試験や会計士の試験と同じです。
国ではなく、州の管轄です。

中産階級は、できるだけ良い健康保険を買い続けるしかありません。
が、低〜無所得者は、掛け金無しの健康保険に入れます。
で、診療も治療もタダです。薬もタダか 殆どタダです。

又、公立の病院は、低〜無所得者には無料です。

アメリカは低所得者に優しいです。
下手すると、暴動・革命・暗殺が何時起きても不思議じゃない国柄だからでしょうか、貧者をあまり馬鹿にしません。
勿論、高額所得者には特別に優しいです。
アメリカが搾取する対象は、中産階級です。

アメリカよりも日本の方が貧者には辛い国です。
餓死者を出す国です。
無料の食べ物を常時出す神社・仏閣・教会が無い国です。
アメリカでも、カナダでも無料の食べ物が教会で与えられております。
保護施設では、食べ物だけでなく簡易住居も提供しております。

2012/4/16(月) 午前 10:42 [ トンビ母 ] 返信する

顔アイコン

トンビ母さん、私たちのアメリカの医療に対する見方とかなり違った実態を教えていただいて、大変参考になりました。
機会がありましたら、皆さんに紹介させていただきます。

2012/4/16(月) 午前 10:51 [ 琵琶 ] 返信する

顔アイコン

これはいい資料です。転載させていただきます。

2012/4/16(月) 午後 2:36 [ 道祖神 ] 返信する

顔アイコン

転載させて頂きました

2012/4/16(月) 午後 4:07 [ へゆむ ] 返信する

メキシコとオーストラリアは意外でした。
ヨーロッパの国々は税金も高く個人の貯蓄は100万以下が多いそうです。
でも医療費や教育費(北欧)などが無料ならば貯蓄する必要もなく、格差のない社会が可能ですね。
日本は手本とするべき国を間違えた。
日本にも農村などの「結い」と呼ばれた「共助」の精神がありました。

2012/4/16(月) 午後 6:15 [ - ] 返信する

顔アイコン

道祖神さん、へゆむさん、どうぞご活用ください・

2012/4/16(月) 午後 6:44 [ 琵琶 ] 返信する

顔アイコン

そらんさん、他の国からも、日本は無料でないのかと、不思議がられているのでは!

2012/4/16(月) 午後 6:49 [ 琵琶 ] 返信する

顔アイコン

***さん、申し訳ありません。公開は差し控えさせていただきます。

2012/4/16(月) 午後 6:54 [ 琵琶 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事