全体表示

[ リスト ]

戦争法案、松野維新代表、対案提出に慎重

転載をお願いしました。
 
 松野氏は、対案を出さなかった共産党が支持を伸ばしていることから、「確かな野党の方がわかりやすい」と指適、衆院に対案を出したことについても「正しかったか、どうかもう一度考える」として、参院にも対案を出すことを明言している、片山寅之助氏などと異なる見解を示しました。
イメージ

《琵琶のつぶやき》

 ここでも、安倍内閣に対して、反対のポーズだけ示して、実際には、安倍内閣に手を貸すか、それとも、きっぱり反対の態度を示すかの違いが問われています。

 その結果、マスコミの言う、「野党再編」ではなく、沖縄型の、「政界再編」を引き起す事になるでしょう!


転載元転載元: 紫陽花(あじさい)のブログ

閉じる コメント(3)

顔アイコン

転載記事です。

2015/7/24(金) 午後 5:26 [ 琵琶 ] 返信する

顔アイコン

私の主張を広げてくれてありがとう。「戦争法」撤回も声を広げよう

2015/7/24(金) 午後 5:44 [ kuroneko ] 返信する

顔アイコン

> kuronekoさん
記事ありがとうございました。

2015/7/24(金) 午後 6:48 [ 琵琶 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事