全体表示

[ リスト ]

大分で野党統一候補
「足立信也氏(民進現職)を全力で支援」
22番目確定、あと10人!
山下かい氏は比例予定候補に
2016511()しんぶん赤旗
 


日本共産党大分県委員会と民進党大分県連、社民党大分県連合は1


0日、大分市内で参院選に関する確認書に調印し、参院選挙区予定


候補(改選数1)を民進党の足立信也氏=現職=に一本化すること


を発表しました。
 


 調印式には、日本共産党の林田澄孝県委員長、民進党の小嶋秀行


県連幹事長、社民党の内田淳一県連合代表らが出席しました。


(写真)調印後に握手を交わす(右から順に)小嶋、内田、林田の


各氏=10日、大分市


イメージ 1



 確認書は、

(1)安保法制の廃止と集団的自衛権行使容認の閣議決定撤回を共通の


目標とする

(2)安倍政権の打倒をめざす

(3)国政選挙で現与党及びその補完勢力を少数に追い込む(4)国会にお


ける対応や国政選挙などあらゆる場面で、できる限りの協力をおこ


なうの4項目を順守し、公約とするとしています。
 
 林田県委員長は「戦争法の廃止と立憲主義回復をめざし全国で野


党共闘を実現させ、安倍政権を少数に追い込むことは国民、県民多


数の願いであり、最も大義あるたたかいだ」と強調。山下かい予定


候補について、参院比例予定候補として活動すると発表しました。



経過報告した内田氏は「2月の5党合意と高まる市民の声に後押し

された」とのべ、小嶋氏は「社民、共産両党に感謝し、応援に負け

ないたたかいを進める」と語りました。
 

 調印式後に記者会見した山下氏は「安倍暴走政治を止め、国民の

命と暮らしを守るため足立氏勝利と共産党の躍進を訴え、全力でが

んばる」と表明しました。


イメージ 2
比例に回った、山下魁氏



イメージ 3



イメージ 4


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事