全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1924ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

●内閣不支持93%、支持7%の衝撃!

十勝憲活NW(準)速報号外。2017.6.17発行

TBSラジオ「森本毅郎、スタンバイ」(月〜金630830

 

★6月16日(金)『リスナーの御意向を聞く忖度まつり』調査

安倍内閣支持しない93%。支持する7%。応募数701通

 

★ラジオのしかも、しかも多分に「忖度」を交えた調査であり、鵜呑みにはできない。

然し、早朝わずか2時間の応募総数701通は異常に高い。

 

★更に、支持しない理由の多くが、以前は安倍内閣の「実行力」をかって、支持していたが、共謀罪の強行は「独裁」に近い点を指摘している。

 

★この調査の16日午後に行われた参議院の集中審議を見れば、誰の目にも、内閣府が嘘をついているのは明明白白!

更に支持率は急降下の可能性も!

週明けの調査結果に注目しましょう!

 

★TBS系と、朝日系は腹を括ったようだ。

NHKも、16日の加計問題報道は、国会中継、シブ5時、ニュース7、同9ノ4度に及んだ。内容はまだまだだがNHKとしては異例!

 

★いよいよ国民の出番、韓国のローソクデモに学んで、全国500箇所、百万人の連続デモと、1千万人のライン、ツイター、フエイスブックで、安倍政権打倒、立憲連合政府樹立に向けて突き進みましょう!

 

★上記のTBSラジオの報道の詳細は、フエイスブック、紫陽花クラブ代表「琵琶玲玖」のタイムラインでご覧ください。

 

今こそ憲法を全国民の暮らしの隅々まで活かす、

国民大運動を!

 

日本国憲法の前文および103条にわたる全条項を、全日本国民の暮らしの隅々まで活かす、ネットワーク(略称『憲活NW』)の結成を呼びかけます。

 

間もなく、憲法施行70周年を迎えます。

敗戦時16歳で旧制彦根中学4年生(今の高校1年生)だった私達は、敗戦の前日まで、琵琶湖周辺の沼を水田に変える干拓作業に全学年が従事していました。

小学校3年生で教育勅語、5年生で歴代天皇の名前、中学1年で軍人勅諭を暗記させらられた私たちは、恐らく20歳前後で戦死するものと覚悟を決めていました。

昭和20(1945)年8月14日、作業を終えた私達は山陰に集められ校長から訓辞がありました。

『連日敵の飛行機B29が日本にやってきて爆撃されているが、日本は必ず勝つ。戦時中ではあるが、明日より4日間お盆休みを与える。みんな安心してお墓詣りをしてくるように』と!

その翌日の8月15日正午のいわゆる天皇の玉音放送で戦争は終わりを告げられます。

 

9月に入って学校が再開されても、価値観の大転換に戸惑い、9月半ばより登校拒否に陥りました。翌年4月ようやく父の説得に応じ、1年落第して再び4年生に復学しました。

その年の11月3日、新憲法が公布され、民主主義と言う考え方に衝撃を受けました。

さらに、翌年5月3日、新憲法が施行され、その新鮮な魅力に取りつかれ貪るように吸収しました。

しかし、残念ながら当時の私たちに取って、新憲法は押しつけられたものではなくても、自ら勝ち取ったものではなく、いわば与えられたものでした。

 

最近フエイスブックで次のような記事を目にしました。

森友問題で盛り上がった最後に、一人が次のようにつぶやきました。

『ところで、安倍総理はいつやめるんだろうな』と。

 

70年にわたる護憲運動も、与えられた民主主義を取り返されないための運動でした。ここに日本の護憲運動の弱点があります。

 

今こそ私達は、「憲法を読み、理解し、護る立場」から、大きく一歩を踏み出し、今でも世界で最も先進的な憲法であると言われる日本国憲法の「前文と103条の全条項を全国民の暮らしの隅々まで活かす」攻勢的な運動に取り組まねばなりません。

今こそ憲法を全国民の暮らしの隅々まで活かす、

国民大運動を!

 

日本国憲法の前文および103条にわたる全条項を、全日本国民の暮らしの隅々まで活かす、ネットワーク(略称『憲活NW』)の結成を呼びかけます。

 

間もなく、憲法施行70周年を迎えます。

敗戦時16歳で旧制彦根中学4年生(今の高校1年生)だった私達は、敗戦の前日まで、琵琶湖周辺の沼を水田に変える干拓作業に全学年が従事していました。

小学校3年生で教育勅語、5年生で歴代天皇の名前、中学1年で軍人勅諭を暗記させらられた私たちは、恐らく20歳前後で戦死するものと覚悟を決めていました。

昭和20(1945)年8月14日、作業を終えた私達は山陰に集められ校長から訓辞がありました。

『連日敵の飛行機B29が日本にやってきて爆撃されているが、日本は必ず勝つ。戦時中ではあるが、明日より4日間お盆休みを与える。みんな安心してお墓詣りをしてくるように』と!

その翌日の8月15日正午のいわゆる天皇の玉音放送で戦争は終わりを告げられます。

 

9月に入って学校が再開されても、価値観の大転換に戸惑い、9月半ばより登校拒否に陥りました。翌年4月ようやく父の説得に応じ、1年落第して再び4年生に復学しました。

その年の11月3日、新憲法が公布され、民主主義と言う考え方に衝撃を受けました。

さらに、翌年5月3日、新憲法が施行され、その新鮮な魅力に取りつかれ貪るように吸収しました。

しかし、残念ながら当時の私たちに取って、新憲法は押しつけられたものではなくても、自ら勝ち取ったものではなく、いわば与えられたものでした。

 

最近フエイスブックで次のような記事を目にしました。

森友問題で盛り上がった最後に、一人が次のようにつぶやきました。

『ところで、安倍総理はいつやめるんだろうな』と。

 

70年にわたる護憲運動も、与えられた民主主義を取り返されないための運動でした。ここに日本の護憲運動の弱点があります。

 

今こそ私達は、「憲法を読み、理解し、護る立場」から、大きく一歩を踏み出し、今でも世界で最も先進的な憲法であると言われる日本国憲法の「前文と103条の全条項を全国民の暮らしの隅々まで活かす」攻勢的な運動に取り組まねばなりません。

今こそ憲法を全国民の暮らしの隅々まで活かす、

国民大運動を!

 

日本国憲法の前文および103条にわたる全条項を、全日本国民の暮らしの隅々まで活かす、ネットワーク(略称『憲活NW』)の結成を呼びかけます。

 

間もなく、憲法施行70周年を迎えます。

敗戦時16歳で旧制彦根中学4年生(今の高校1年生)だった私達は、敗戦の前日まで、琵琶湖周辺の沼を水田に変える干拓作業に全学年が従事していました。

小学校3年生で教育勅語、5年生で歴代天皇の名前、中学1年で軍人勅諭を暗記させらられた私たちは、恐らく20歳前後で戦死するものと覚悟を決めていました。

昭和20(1945)年8月14日、作業を終えた私達は山陰に集められ校長から訓辞がありました。

『連日敵の飛行機B29が日本にやってきて爆撃されているが、日本は必ず勝つ。戦時中ではあるが、明日より4日間お盆休みを与える。みんな安心してお墓詣りをしてくるように』と!

その翌日の8月15日正午のいわゆる天皇の玉音放送で戦争は終わりを告げられます。

 

9月に入って学校が再開されても、価値観の大転換に戸惑い、9月半ばより登校拒否に陥りました。翌年4月ようやく父の説得に応じ、1年落第して再び4年生に復学しました。

その年の11月3日、新憲法が公布され、民主主義と言う考え方に衝撃を受けました。

さらに、翌年5月3日、新憲法が施行され、その新鮮な魅力に取りつかれ貪るように吸収しました。

しかし、残念ながら当時の私たちに取って、新憲法は押しつけられたものではなくても、自ら勝ち取ったものではなく、いわば与えられたものでした。

 

最近フエイスブックで次のような記事を目にしました。

森友問題で盛り上がった最後に、一人が次のようにつぶやきました。

『ところで、安倍総理はいつやめるんだろうな』と。

 

70年にわたる護憲運動も、与えられた民主主義を取り返されないための運動でした。ここに日本の護憲運動の弱点があります。

 

今こそ私達は、「憲法を読み、理解し、護る立場」から、大きく一歩を踏み出し、今でも世界で最も先進的な憲法であると言われる日本国憲法の「前文と103条の全条項を全国民の暮らしの隅々まで活かす」攻勢的な運動に取り組まねばなりません。

 
森友学園、隠すほど、大炎上!新事実、続々!
わずか1日半で延べ12、387回動画再生
読売新聞は、220行の豆粒記事
これを捜査しおなければ地検の存在価値はない。
これを報道しなければマスコミではない。

森友学園問題は、いよいよ一大疑獄事件に発展する様相をみせてきました。
 
  TBS系のサンデーモーニングの動画が投稿後42時間で約14,000回再生されたのに続き、テレビ東京の動画削除に逆に触発されてか、すでに15日に放映済のテレビ朝日系の動画が20日新たに投稿され、わずか20時間で8500回投稿され、両動画とも、今も猛烈な勢いで増え続けています。
 
それにつれて、市民と野党間、地元議員と国会議員間の連携プレイが奏功し、開校日の41日を1カ月後に控え、撤去費用に8億円余を計上していた地下埋設物が撤去されていなかったり、土地売買契約の黒塗り文書を含め、続々と新事実が明るみに出始めました。
 
この動きにたまりかねてか、読売新聞はわずか220行の豆粒記事を掲載しましたが、引き続き黙殺を続けるテレビや新聞の視聴率、読者数は激減するでしょう!
 
 なお、すでに条件付とはいえ、一旦認可が適当と答申した私学審議会でも異論が噴出し、3月末にずれ込んでいた大阪府松井知事の認可の可否に注目が集まっています。
 
 ここまでくれば、併せて大阪地検の動きにも注目が集まりつつあります
 

【関連資料】

動くか、大阪地検
土地取引に関する黒塗り文書
埋蔵物が放置されている、校舎建設用土地
 
 
森友学園土地疑惑黒塗り文書Ryusaku Tanaka
9時間前 20日午後10時頃)·午前7時30分 

新記事『【アベ小学校疑惑】黒塗り契約書に隠されていた 「国有地タダ同然で払下げ」の筋書き』
http://tanakaryusaku.jp/2017/02/00015387

 

なぜ国有地を「激安」で売却!? 追及・・・財務省ナゾの値引き
元動画 youtube jun koba https://youtu.be/BMiXlputTQs

2017215日放送 ABC朝日放送キャストよ...
 
https://goo.gl/us1J3t ごみの撤去「確認していない」と、近畿財務局

https://goo.gl/bA38RS 宮本たけし衆議追求〜怒涛の全部書き起こし
https://goo.gl/hd1rD7 
宮本たけし議員が衆院財務金融委員会で追及(YouTube)。
https://goo.gl/K0Y5Ve 
森友学園がこの土地に「安倍晋三記念学校」という名前で学校を建設予定だったことを考えると、政府や財務省が意図的に利益供与をしていたということになりますと、情報速報ドットコム。


イメージ 1




土地取引に関する黒塗り文書
イメージ 2

 埋蔵物が放置されている、校舎建設用土地
イメージ 3

 

全1924ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事