全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1924ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

森友学園、土地不当払い下げ疑惑動画再生
28時間で1万回、月末には10万回を超すか!
同学園経営幼稚園関連動画は、突然削除!
一部、大手メデアは黙殺!

辺野古基地問題、原発再稼働問題、実質賃金低下など、安倍政権の主要政策が行き詰まる中、稲田防衛相、金田法相の辞任問題、東京都議会の百条委設置など、課題山積のなかで、今度は安倍総理夫妻の名前がちらつく、国有地不当払下げ疑惑が急浮上してきました。
 
 ところがさらに、自由法曹団や、野党議員の調査が進む中で、同学園関係者のヘイト発言を含め、憲法や教育基本法に抵触しないかの疑問をはじめ、校舎建設に当たって、国交省より破格の補助金が交付されている事が明らかになりました。
 
 更にそもそも、飛行ルーㇳの真下に当たり、地下には、毒物を含む埋蔵物がある土地に小学校の建設を認可した大阪府知事の責任も問われます。
 
 一方、寄付金募集の振り替え用紙には、一時、安倍晋三記念小学校と明記された安倍総理は、関与していれば辞任を国会で明言した大問題であるにも関わらず、一部大手メデアが黙殺しているのも異常です。
 
 更に、一部メデアの動画が、突如削除されるという事件まで起こっています。
 これでは、日本の報道自由度は、北朝鮮とともに最下位に肩を並べることになるでしょよう!
一部大手メデアの異常な黙殺は、却って、ネットメデアの発達を促進し、民意を燃えあがらせ、安倍内閣退陣を早めることになるでしょう!
 
 以下、SNSでの関連記事やコメントを紹介しておきます。
 
気になることを動画で伝えるさんよりシエアさせていただきました。
 
TBS系サンデージャポン19日9時54分〜11時24分放映
19日 13:54 動画投稿。20日18時30分現在再生10,257
1時間350回、1日9000回のペース。
このままで行けば、月末には10万回を超えるだろう!
 
·国会では、10億円の国有地を1億円で払い下げた事件を追及、そこは教育勅語を暗唱させる奇妙な小学校。その名誉校長は安倍総理夫人、限りなく怪しい。

安倍総理も「国有地不当払下事件に関与が明らかになれば、辞任を明言」
2
19サンデーモーニング
以下のリンクからも視聴できます

http://www.dailymotion.com/video/x5ce4c0

 

「“愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人」のニュース「だけ」がテレ東公式ページから消される
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20170219/Buzzap_41164.html

   日本会議の大阪支部長を務める籠池泰典さんが理事長を努め、首相夫人である安倍昭恵さんが名誉校長の安倍晋三記念小学校こと「愛国小学校」が、ほぼ無償で国有地を取得していたことが判明しましたが、同小学校に関する問題を取り上げたニュース「だけ」が、テレビ東京公式ページから削除されました
 
◆Mさん。

   名誉校長を務める森友学園に勧誘するため公立小を否定する首相夫人の映像をテレビ東京が報じた。彼女は日米首脳の会食にも同席する「公人」だ。立場を利用した露骨な利益誘導ではないか。ノーコメントは許されない。野党は国会招致を求めてはどうか。
 
“愛国”学校ができるまで 名誉校長は安倍総理夫人 

(こちらからご覧になれます。)

テレビ東京のページは削除されている 官邸→局上層部からの圧力?

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/you/news/post_126832/ 

 
 

「格差、貧困にノー」4000人

東京日比谷音楽堂―4野党訴え

総がかり行動実行委員会が集会。

2017年2月20日(月)しんぶん赤旗
都議選、総選挙勝利、安倍内閣打倒の第一歩

(写真)壇上の野党4党代表と、格差・貧困なくせ」と唱和する集会参加者=19日、東京・日比谷野外音楽堂

イメージ 1



    「みんなで豊かに!みんな大切にされる社会を!」戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会は19日、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で、4000人(主催者発表)が参加して格差・貧困の拡大に反対し、平等で豊かに暮らせる政治への転換を求める集会を開き、銀座までパレードしました。
 
   主催者あいさつした藤本奉成さん(戦争をさせない1000人委員会)は「非正規労働者の増加や子どもの貧困など生きづらい世の中になっている。本当の平和は差別や貧困がなくならないと訪れない。連帯して頑張ろう」と訴えました。メインスピーカーを務めた東京大学教授の本田由紀さんは、国民生活が悪化し、先進国との比較でも悪い値は最高で、良い値は最低だと告発し、「声を上げることで政治は変わる。今日のような活動を通じて社会を組み立て直していこう」と述べました。
 
   雇用、奨学金、シングルマザー、災害の問題で安倍政権による貧困の実態を告発する発言が続きました。

 民進党の山尾志桜里国民運動局長、日本共産党の小池晃書記局長、社民党の福島瑞穂副党首、自由党の渡辺浩一郎東京都連会長が「市民と野党が一緒になって政治を動かそう」(山尾氏)と訴え。「格差・貧困ノー」と書かれたプラカードを掲げ、「頑張れ」の声援に包まれました。

 小池氏は「アベノミクスで暮らしがひどくなった。この政治を変える時です。経済にも民主主義を。税金の集め方、使い方を変えなくてはいけない」と強調。「戦前の暗黒社会へ突き進むような安倍政権の暴走に対し、野党と市民が力を合わせて選挙で自民、公明、維新を少数に追い込もう」と訴えました。

 東京都葛飾区から参加した女性(70)は「医療関係の職場で働いていました。政府が戦争を起こせば戦地へも行く職場です。戦争は絶対に反対。安倍政権の暴走を止める勢力を大きくしたい」と話しました。

 全国各地で、戦争法(安保法制)の廃止や南スーダンからの自衛隊の撤退、稲田防衛相の辞任などを求める行動が行われました
 
 
食の安全守れ 築地2500人
豊洲移転中止・抜本検討へ署名
2017219()しんぶん赤旗
 
イメージ 1

 
築地でいいじゃないか、築地を守ろう
地下の土壌が高濃度の有害物質で汚染されている豊洲新市場予定地(東京都江東区)への築地市場(中央区)の移転計画に対し、中止など抜本的検討を求める大デモンストレーションが18日、築地市場近くの交差点で取り組まれ、2500人が参加しました。
 
主催は「豊洲移転中止署名をすすめる会」(事務局=東京地評、日本消費者連盟、革新都政をつくる会)。
「築地市場の豊洲移転中止など抜本的検討を求める署名」は1時間で約800人分集まりました。
 観光客でごった返す週末の築地場外市場。市民らはプラカードを掲げ、ドラムのリズムに乗って「食の安全をみんなで守ろう」とアピール。
都民、観光客らが次々に署名のペンをとりました。
 
署名は小池百合子都知事宛てで、豊洲新市場予定地の安全性の徹底検証と、食の安全・安心が第一の立場から豊洲移転の中止を求めています。
 発起人の一人で、日本消費者連盟事務局長の纐纈(こうけつ)美千世さんは「食べ物は次の世代につながる大切なもの。それを供給する市場を汚染された土地に造ることは許せない」と訴えました。
 
日本共産党の笠井亮、池内さおり両衆院議員、都議団、都議予定候補らも参加しました。笠井氏は「『安全・安心の市場』こそ一番の立場で国会でも取り上げてきました。
豊洲移転は抜本的に再検討すべきです」と話しました。
 豊洲新市場問題で追及の先頭に立つ共産党都議団を代表して、そねはじめ都議は「石原氏らを証人喚問できる百条委員会を都議会につくり、すべてを話してもらおう」と力を込めて語りました。
 
生活者ネットの小松久子都議、社民党の市来とも子杉並区議が訴えました。
  また、全労連全国一般東京地本などが豊洲移転中止を求めるデモを行いました。
  札幌市から観光で来た男性(45)は「こういう所を守ってほしい。
危険を冒してまで移転する必要はない」と話し、署名しました。



遂にポスト安倍がメイン記事に―週刊現代
小池(百)+小泉(進)の非自民、非共産政権vs
市民連合+蓮肪の立憲4野党連合政権か!
民進が派閥を解消して1本にまとまれるかがカギ!

国会前は、「稲田氏やめよ」の大コール!
築地では、食の安全守れと2500人デモ!
名護では、海上パレード、浜で集会!
ネットでは、ヘイト文書で物議を醸している法人に、実質ゼロで時価約9億の国有地売却で炎上!
 
世情騒然のなか、遂に最近号の週刊現代が、ポスト安倍をメイン記事にしました。

それによると、小池東京都知事が都議選に続いて国政を狙い、公明の自民離れに続いて自民の自壊作用が働き、小泉(純)氏の原発反対が浸透するとして小池(百)+小泉(進)の非自民、非共産政権への期待を滲ませています!
 
一方産経グループは、4野党連携の強化に焦りが隠せず、専ら蓮肪民進党代表追い落としに焦点を定め、松野前維新代表を先頭に、今は野党共闘推進派に転じた前原元代表たちと、今なお原発再稼働にしがみついている電力労連などの一部「連合」の挟み撃ちを煽っています。
 
しかし、蓮肪、野田体制は意外にしたたかで、安住淳氏、細野剛志氏、江田憲司氏の3人の代表代行は、出自は違っても今は野党共闘派に転じています。
 
カギは、民進党内が派閥争いをやめ、蓮肪、野田体制を支え、4野党と市民連合が魅力ある共通政策を打ち出し、4野党が、各自、自力を付けつつ、相互に譲るべきは譲り、相互協力で、都議選では小池新党独走を許さず、是々非々勢力を強固にし、衆院では過半数を獲得して、国民、都民本位の新しい時代を切り開くことです。
 
因みに、気の早い一部ネット記事では、都議選、衆院選の同時選挙待望論まで飛びだしていますが、希望の会(自由党、社民党)は予算を伴わない議案提案権の21議席以上、共産党は予算を伴う議案提案権の51議席以上、民進党は4野党過半数を確実にする180議席以上をめざし、295小選挙区すべてで市民連合を発足させ、統一候補の擁立を急ぎましょう!
 
森友学園土地疑惑、今度はウワモノにも!
国交省多額の補助
一大疑獄に発展の可能性
ネット上では早くも、都議、衆院同時選挙の噂!
 
 
大阪豊中市の森友学園、瑞穂の国記念小学院(安倍昭恵氏名誉校長、一時安倍晋三記念小学校との記載も)の土地取得疑惑が、ネット上で大騒ぎとなっていますが、今度はそのウワモノにも、国土交通省が多額の補助金を交付していることが判明し、一大疑獄に発展する可能性が出てきました。
 
稲田防衛相、金田法相の辞任要求が高まるなか、今度は東の豊洲、西の森友に関して、参考人招致、証人喚問の声は高まるばかりで、ネットの一部では、早くも、都議、衆院同時選挙の可能性すら飛び交い始めました。

土地取得で疑惑満載の小学校の校舎建設に、国交省より、多額の補助

イメージ 1

撤去され筈の、地下埋蔵物は手つかずでは!!
空は飛行ルート、地下は毒物埋蔵土地に小学校建設か!
イメージ 2




全1924ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事