白馬の王子様に乗って・・・

やっくるは、心の中で私と一緒に生きている♪

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

昨日、映画を観るまで時間があったので、
 
デパートでパンを購入した。
 
トイレに入って、鞄とパンの入った袋を台に置いていたら、
 
突然、おばさんが覗き込んだ
 
こりゃあ早いことドアを閉めようと、
 
くるりと向きを変えた途端、
 
バシャッ、バシャッ、バシャッと音がした。
 
丁寧に、ひとつずつビニール袋に包まれていたパン達が、
 
各々、ビニールを飛び出して、
 
便器の中にダイブしていた
 
5種類のパン達。
 
手元に残ったのは、一番小さなペストリーだけだった。
 
あ〜、悲し(涙)
 

ナイト&デイ

ナイト&デイ
 
本日はレディ−ス・デイ。
予告編では、余り観るつもりはなかったのだけど、
何だか、評判が良さそうなので観ることにした。
 
原題: KNIGHT AND DAY
製作年度: 2010
製作国・地域: アメリカ   上映時間: 109
 
あらすじ: ジューン(キャメロン・ディアス)はある日、えたいの知れない男(トム・クルーズ)と思いがけない出会いを果たすが、その男はジューンが夢に見た理想の男性どころか、重要任務を負ったスパイだった。予想外の裏切りや暗殺者による執拗(しつよう)な攻撃が日増しに強くなる中、ジューンは男に対して疑念を抱き始める。シネマトゥデイ
 
普段、アクション映画は殆ど見ないのだけど、
この作品は、キャメロン・ディアスのキュートな間があり、
ラブコメとして、大いに楽しめた。
 
あらためて、やっぱりトム・クルーズが好きかも?!(^^;
『トップ・ガン』を観て、嵌まったのは、
何年前いや何十年前だったのか???
そして、『レインマン』。
ダスティン・ホフマンの演技も素晴らしく、
確か、3回、劇場に足を運んだと記憶している。
レインマンでは、自閉症のお兄さんを財産目当てに迎えに行く弟の役だったけれど、
実は、トム・クルーズ自身は自閉症ではないけれど、
LD(学習障害)があり、台詞を覚えることには、大変苦労したのだそうだよね。
LDの子供を持つお母さんと、トム・クルーズの話をしたばかりだったので、
この作品を観ながら、彼の苦労を思わずにはいられなかった。
 
それにしても、年齢を重ねても、あのとびきりの笑顔は素敵だったな
大いに笑える痛快娯楽アクション映画になっていて、
ストレス解消にぴったりかも?!
 
たまにはこんな作品も良いなぁ〜(^^)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事