カプチーノ カフェ

何故か投稿しても下書きに保存になって投稿できませーん。。

全体表示

[ リスト ]

避難所にもよるかもしれないけど
必要なものってこういうものです。





●スニーカー
慌てて家から逃げたりしてサンダルだったり、
津波につかって濡れたままだったりするのを
履いてたりすることが多いです。
避難所には服はたくさんありましたが靴は見当たらない。

●コンタクトレンズ
出張で見て販売とかしてくれたらなー。
度がわかったら売ってくれるとか。姉のが2ウイーク。
もう16日はたってしまった。
こういう時ひどいね。
衛生的にはワンデーがいいのだろうけど高値。
水とケア用品があれば使い捨てタイプじゃない方がよいと思った。
●コンタクトのケア用品
●眼鏡(度数とかの問題あるけど眼鏡屋さんが来てくれて作れたら・・。
特にコンタクトや老眼だけの人は眼鏡を持って逃げれてる人は少ない)
●バス
街から離れた人や車が流されたり
車があっても ガソリンスタンドすらないので入れられず
近くはスーパーも無く買い物もできずにいます。
道が無くなったりしてとりあえず土を盛ったりして出来た道路がいくつもあって
狭くなった状態なので小型バスが1日数便循環して降りたいとこで降りれたら便利だと思いました。

●自衛隊による風呂の設置
髪、体とともにもう2週間で大変です。
階上中学校には足湯がありました。
それだけでもありがたい。
母のいる避難所は岩手の千厩近くの温泉(名前が思い出せない・・すみません)から
バスが来てくれて60歳位の人だけ温泉に行けてました。
ありがたいです。
●仮設トイレ
足で押して流すタイプが1番見えなくていい。
お年寄りや足の悪い人には洋式が望ましい。
●甘いもの
飲み物は水ばかりのためジュースやコーヒー、
飴とか欲しいみたい。
●発電式懐中電灯
夜トイレに行く時とか見えなくて私もひどかった。
●発電式ラジオ
情報が欲しい為。
●手動でやる携帯充電機




ひどい被災地は食料は入ってくるようになったみたいだけど
仙台のある地域は 二食で
クラッカーと水だけらしいです。
(1週間前の話だけど)
 
 
□追記しました。

この記事に

閉じる コメント(1)

ありがとうございます。

ほんと 普段コンタクトだと 家に置きっぱなしとか 持っててもバッグの中。
あんな 急のときは 身体一つで逃げるだしね…。
気仙沼の眼鏡やさん 調べたけどやってないようでした。
でも姉が前に仙台で買ったコンタクトやさん、本人じゃなくても売ってくれるみたいで。でも度数それでいいかまだ本人から待ち。

手動モノって素晴らしいですね。停電のとき思いました。

ブックマークにいれてたんですね!

2011/3/28(月) 午後 4:56 mami 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事