Mamichi's memorandum

https://mamichi1137.blog.fc2.com/に引っ越しました

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全255ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ヤフーブログには大変お世話になりましたが、移行設定が出るようになってしまいましたので意を決してFC2ブログに記事を移行しました。
レイアウトとかはまだ慣れませんが、今までの記事は無事に移行できたようです。

今後は下記URLでよろしくお願いいたします。

CBR1100XX 170,000kmに到達

イメージ 1
2019.07.05 走行距離が170,000kmに。
いたるところが自分と同じく老朽化著しいですが、エンジンだけはまだまだ元気です。

CBR1100XXユーザー車検

昨日の午前、予約したおいたCBR1100XXのユーザ車検に行ってきました。
車検に必要な書類は、
・自動車検査証
・自動車納税証明書
・自賠責保険証(次回の車検満了日をカバーするもの)
・継続検査申請書
・自動車検査票1(今回は車検証の二次元コードを読み込ませると自動で発行され、記入不要)
・自動車重量税納付書(窓口で当日もらえる)
・点検整備記録簿(ネットで事前に入手し、点検内容を記入してもっていく)
もう何度も記入してるので書き方を参考にしてさっさと記入します。
最初に標板協会では検査手数料(印紙400円+証紙1,300円)と重量税5,000円を納入して印紙と証紙を所定の場所に貼付します。
陸運支局の窓口に戻って検査申し込みします。
8時55分に検査ラインへ並び、9時ちょうどに検査スタート。
二輪専用ラインは誰もいないのですぐに検査が始まりました。
検査官によるウインカー、ホーン、ブレーキランプなど灯火のチェックと車体周りの打検、ハンドルロックの確認をされて、OKをいただいてから検査ラインに入ります。
ラインでは前後ブレーキ、スピードメーターのチェックとそして鬼門と言われるライトの光軸検査がありました。
今回は排ガス検査もなく、スムーズに検査が進んだので9時12分には新しい車検証が発行されて検査終了しました。

イメージ 1

かかった費用は、
・自賠責 11,520円
・手数料 印紙400円+証紙1,300円 計1,700円
・重量税 5,000円
全部で18,220円でした。(前回と全く一緒でした)

老朽化著しいCBRですが、とりあえずあと2年は何とかなりそうです。

検査終了後は、笠岳登って、丸長でつけ麺をいただきました。
イメージ 2
充実の1日でした。

タイヤ交換と皮むき

CBR1100XXのタイヤが怪しくなってきた。
GWに久しぶりに麦草峠を走ったら、登りでアクセル開けるたびにフロントが逃げてとても怖かった。
それでもだましだまし乗っていたのだが、とうとう下りでもフロントが逃げるようになってきたので交換することにした。
イメージ 1
交換前のフロント

イメージ 2
こちらはリア、フロントよりはちょっとマシかな。

イメージ 3
前後のホイールを外して店長のお店に持ち込み。

イメージ 4
BSのBATTLAX SPORT TOURING T31をチョイス

2019.05.18 フロントタイヤ交換 168,386㎞(7,917㎞で交換、前回は8,629㎞で交換だったが、中古タイヤだったので持ったほうかな)
リアタイヤ交換 168,386㎞(11,534㎞で交換、前回は12,121㎞で交換だったのでもう少し頑張れたかも)

交換後に東篭ノ登山に行ってきました。
くわしくはヤマレコで。

ダート走行もあり、リッターバイクには苦行レベルの走行もありましたが、ワインディングの連続ですっかり皮むきも終了しました。
イメージ 5
これで車検も安心して受けられそうです。
東洋一の大雪庇が見られる守門岳に登ってみました。
イメージ 1
先週降った雪のおかげで大変楽しい山登りとなりました。
詳細はヤマレコで。


全255ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事