ここから本文です
鉄道ジャーナリスト、加藤好啓の鉄じゃない話
鉄道ばかりじゃつまらない、ちょっと元気になる話などを毎日更新していきます。
昨日、所用で大阪梅田界隈を歩いていたのですが、大阪駅北側は大きく変わっています。
グランフロントが出来て、ヨドバシカメラも二期工事で現在の店舗裏に高層ビルを含むビルを建設中であり、それまでは、梅田貨物駅が広がる駅裏というイメージが大きく変化しています。
わずか30年ほど前では、大阪駅北口と言えば、ヨドバシカメラのあった場所には元大阪鉄道管理局〔JR発足後は、JR西日本本社及びJR各支社が入るビルがあり、その横には梅田貨物駅が広がっていました、梅田スカイビル方面へな、梅田貨物駅下を通る地下道があり、当時は薄暗くて、昼間でも歩くのは少し憚られるような雰囲気がありました。

そんな梅田界隈ですが、JRAの場外馬券売り場も梅田には残っています。
グランフロントが完成し、更に再開発が進む中では、少し異空間に有りつつあるのかなぁと思ってしまいます。

昨日も日曜日と言うことで多くの人が馬券を買いに来たのでしょうか、競馬新聞片手に人が集まっていました。

私は、ギャンブルはしないのですが、〔人生そのものがギャンブルみたいな人生を送っていますが。それは言わない約束と言うことで〕多くの人が出てきます。

そこで、何年か前に討論カフェのようなところで、大阪都構想反対の勉強会〔どちらかというと左翼色の強い勉強会〕に参加したときに、維新の信者が10名ほど来ていたようです、そこで、IR(カジノ)誘致の話になったとき、主催者側は当然のことながら反対と言う発言をするのですが、維新信者が反論するわけです。

その理由が面白いと言うよりも、維新の改革は全て正しいと思い込んでいるそんな哀れさを感じさせるものでした。
曰く、公営ギャンブル(競馬・競輪・競艇)は悪いギャンブル、パチンコはもってのほかだと。しかし、カジノはその収益の多くが地方公共団体に入るから良いギャンブルだと・・・イエイエ、運営者側である会社なりが一番儲けるわけであって、その辺のことを何処まで理解した上で発言しているのか知らないのですが、いきなりそんな発言をするわけです。

更に、大人なのですから、自分の責任でギャンブルする分には文句ないでしょうと・・・・いえいえ、どれ程多くの家族がギャンブル依存症の家族を抱えて苦労しているか考えたことないでしょうと思いながら聞いていたのですけれどね。

それでいて、記念写真を撮りましょうというと顔を隠すわけです。
悪用されたら敵いませんからと・・・それだったら、最初からネットだけで吠えておけよと言いたくなるわけです。
顔をさらされたら困りますから、それでも発言はしたいですから・・・・そんな中途半端な気持ちなら、しない方がまし。

私は少なくとも自分の発言、作成したblog等の成果物に関しては自分なりに責任を持っています。
顔写真晒して、本名でblogを書くのも、書いたこと、発言したことに対しては責任を持つ、そうした覚悟が有るからです。

だから、無責任なことは書かない、誹謗中傷はしない、じっくり吟味して、言葉を選んで発言するわけです。

正直、維新の信者による無責任な発言は、かれこれ3年ほど前の話ですけれど、こうした無責任な発言をネットの中では皆さん平気でされているわけです。

「言うだけ番長」的にね。
だって、偽名使って、顔を晒さず、過激なことを書いても、それは言わばゲームのような感覚でしょう。

都合悪くなれば。リセットすれば良いみたいな。

だから、申し訳ないけれど、SNSなどで政治的発言特に過激な発言をする人でも、明らかに偽名の人などがしていても、共感できないわけですよ。

私の考え方っておかしいでしょうか?

イメージ 1

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • Let the journey in 1...

    2019/4/1(月) 午後 8:14

    前回は、特急あさかぜの最後部にある展望室付近で繰り広げられる、黒井猫次郎と 38年前の本人の奇妙な会話でした。 > すっかり、38年前の自分と打ち解けた?猫次郎はまるで自分の子どもに話すような調子で喋りを続けるのですが・・・あ ...すべて表示すべて表示

  • Let the journey in 1...

    2019/3/22(金) 午後 8:33

    昨日、昭和45年の旅に出かけましょうと言ったところ多くの方から励ましのメッセージなどをいただきましたので、今日は気をよくしてさらに加速したいと?思います。 さて、どんなお話になるのやら、なんせ頭が猫なblackcatですから、話が ...すべて表示すべて表示

  • Let the journey in 1...

    2019/3/20(水) 午後 10:06

    かなり以前に書いた記事で恐らく10年ほど前なのですが、埋め草的にアップさせていただきます。 今回は鉄分濃いめ?でお送りします。 昭和45年あなたは何歳でしたか? 私は、ちょうど10歳、小学校4年生でした、5年生は学校 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事