ここから本文です

書庫全体表示

おはようございます、昨日は昼から、地方自治の在り方と言うことで勉強会に参加、途中で退席して日の丸行進に、更にその後友人と飲み会ということで、動き回っていたのですが、ちょっと日頃の疲れが出たのでしょうか、飲んだ後は寝過ごしてしまいまして・・・まぁ、終点と言っても北千里ですので、大層なことは無いのですが。

結構大変でした。苦笑

さて、勉強会もそうですし、実務的な本を読んだ場合もそうですが、ただ知っている…それでは、なにも変化は起こらないのですよね。

まず、それを受けて自分がどうするか。
良いこと聞いたなぁ・・・それだけで終わってしまっては、何も成長しないのですね。
例えばいい話を聞いたからすぐ、運動を始めよう…にはならないでしょうけれど、良い話を聞いたなぁ、自分ならどうすべきかなぁ・・・・そうした考え方をする。
そして、それをアウトプットしてみる。

そうしたことも大事かなぁと思うのですね。

話って、聞いただけではなかなか頭の中で整理できていなくて、解ったつもりになっていることが多々あります。

私がblogで書き綴るというのも、言ってみれば知っているつもり・・・の話を今一度自分で整理するためです。

何となく書ける・・・最初はそんな気がするのです。
でも、実際に書いてみようとすると、中々書けない。

例えば、心理学の本なんかを読んだ・・・自分では理解したつもりになっている。
さて、それじゃ自分の言葉で書いてみましょうとなると書けない。

これは、結果的には自分で解ったつもりになっているからなのだろうなぁと反省するのです。

まず、自分の言葉で書き起こしてみる。
それで、自分が理解しているつもりの内容と矛盾していないか、もしくは問題が無いか自分なりに検証してみる。

それで、問題が無ければ初めて正しい理解が出来たと言えるし、自分が落とし込んだ考え方で日々の行動を取れば良いのかなぁと改めて思う訳です。

最近では、改めて漫画版の「七つの習慣」なんてものを買いました。
元々、「七つの習慣」は読んだことがあるのですが、それこそ解ったつもりになっていたわけです。

改めて、漫画版を読み直してみ改めて理解できることも多々あるわけです。
どんなことでもそうですが、一番中途半端なのは
「知っているつもり」・・・これに尽きると思うのです。
「本で読んだから知っているつもり。」・・・いえいえ、先ずその知っているつもりの知識を自分の言葉で書き出してみてください。
もしくは、誰かに伝言ゲームよろしく一字一句間違えずに伝えるのではなく、自分の言葉で伝えてください。

それが、学んだことを活かす方法でもありますから。

私も、最近は特に意識して実践しています。
お陰様で、以前の自分よりかはかなり賢くなった?つもり・・・・(^^♪

さすがに、賢くなったのか否かを自分で測るための道具が無いので。苦笑
イメージ 1

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事