DAYS OF LIFE

仕事以外の日常生活メモ帳。

今年のGWの過ごし方

今年はなんと、9連休をいただきました。期間中にコンサート4つを聴き、ゴルフ2回、ピアノ発表会、美術展鑑賞、ディズニーシーも行って来ました。

4つのコンサートはそれぞれ、オペラアリアのコンサート、クラリネットコンサート、ラ・フォル・ジュルネ、と夏川りみのライブです。色々な音楽のジャンルを楽しんでいます。

ゴルフ2回の中、毎年参加しているファミリーコンペが本番でした。すべてのホールはカップインまでプレーしなければならない真剣勝負です。今年は女子プロ並みの実力者と一緒にラウンドすることができて、見事のプレーを身近に拝見させていただきました。

ピアノ発表会は、初めての教室のイベントなので、出演者の殆どは初対面です。参加者全員は大人で、演奏後に司会者を務める先生のインタビューも受ける。また、ピアノ以外にも、アイリッシュハープ、ギター、ウクレレ、オカリナ、ソプラノなどの出演もあり、楽器の種類は多彩。発表会の後に全員参加のお茶会も開催されて、コーヒーと美味しいケーキとおしゃべりで楽しいひとときを過ごしました。

ディズニーシーで新しいアトラクション(ニモのやつ)、大人気のトイ・ストーリーマニアも遊んで、あと色々食べ歩きしてました。

美術展は招待券をもらい「Re又造」、日本芸術家の加山又造の作品展を見に行きました。迫力の美を堪能しました。

イメージ 1


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

夏川りみ Music Live

東京ミッドタウンで開催された夏川りみのライブへ行ってきました。初めて夏川りみのライブへ行ったのですが、彼女の生の歌声と、軽妙なトークにすっかり魅了されました。

夏川さんのレパートリーではしっとりの歌が多く、優しいメロディーにすごく癒されます。今日のステージに、夏川さんの歌にキーボードとお箏の伴奏に、彼女自身も三味線を演奏。そして波のように柔らかいフラダンスのコラボもあり、全員女性のステージパフォーマーはとても美しかったです。

また、夏川さんが「どんな歌が自分に合うかな、いまだに探しています。」と言い、「台湾が大好き。台湾でライブを8回もやらせて頂きました。」「台湾のスタッフに、やっぱり台湾はテレサ・テンですよと言われた」のエピソードを披露して、テレサの歌「夜来香」を日本語と中国語両方を歌いました。台湾のことを好きになってくれる夏川りみさんを大好きになりました。

そしてもう一曲。夏川さんが「この曲がないと、今の私はいない。」と言った途端に、涙が出そうになりました。やはりあの曲ですね。大好きな「涙そうそう」を生で聴ける貴重なチャンスなのに、こちらが泣くことを一生懸命我慢してせっかくの歌に集中できませんでした。

最後のアンコール曲に夏川さんがマイクから離れて本当の生の声を伴奏なしで披露してくれました。やはり彼女の歌声は好き。聴けばこころのリハビリになります。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

久しぶりに発表会に出る。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事