黒羊の部屋

訪問者数 100000 到達!! これからも宜しくお願い致します m(__)m
今日は宇都宮線下りのコンテナ列車に、久方振りにゼロロク27号機が充当されましたので、会社を定時退勤しヒガハスへと向かいました。

イメージ 1

吹田機関区のEF66は、100番台が33機(休車中の罐が数機いるはず)ゼロロクが2機(稼働機)の合計35機
ダイヤ改正後、宇都宮線の運用に充当されたのは今回が3回目
これは高確率なのか?低確率なのか?
4073レ EF66-27(吹)

イメージ 2

18時40分頃にヒガハスを下る3071レ
走行撮影シーズンは終了ですね
3071レ EF65-2127(新)

この記事に

開く コメント(2)[NEW]

記録的な天候不順で線路際に行くのが億劫ですね。
ちょうど1年前に撮影した、19時間遅れの『カシオペア紀行』回送の画像を再掲します。
台風の影響で、一ノ関で運転打ち切りとなった『カシオペア紀行』。
所属区所の尾久へと回送されることになりましたが、一ノ関から出発したものの、小牛田・陸前山王・新白河で抑止を繰り返し…ヒガハスへ上ってきたのは日も変わった翌朝6時前でした。

イメージ 1

早朝のヒガハスを上る『カシオペア紀行』回送
朝陽を浴びた列車を期待しましたが…例のごとく曇天でした
遅延8010レ EF81-81(田) E26系 2016年8月18日

この記事に

開く コメント(0)

異常気象なのか、各地で集中豪雨・ゲリラ豪雨が多発しています。
安全運行を第一としている鉄道会社は、運転規制や運転抑止を行って鉄道事故の発生を防止しているのですが、規制・抑止によって遅延は発生してしまいます。
遅延が発生した貨物列車を狙っていた、2014年夏の記録をアップします。

イメージ 1

3084レ EF64-1043(愛) 2014年8月7日(10:21)

イメージ 2

3084レ EF64-1047(愛) 2014年8月11日(10:28)

イメージ 3

3084レ EF64-1044(愛) 2014年9月12日(7:04)
2014年当時、宇都宮線でEF64牽引の貨物列車を走行撮影する機会は激減していました
3084レは宇都宮線の上り1番列車で、夏至の頃でも撮影が難しい列車でした

イメージ 4

仙台と福岡を結ぶ、5070レ〜4071レ・4070レ〜5071レは遅延の常習列車です
仙台から福岡へと向かう4070レ〜5071レは、ヒガハスを深夜2時頃に上っていきます
この日は大幅な遅延が発生していました
通常では2〜3個の31ft.冷凍コンテナ(ランテック)が9個も積載されていました♪
4070レ EF66-116(吹) 2014年8月11日(10:53)

この記事に

開く コメント(4)[NEW]

今朝は、高崎線の5764レに国鉄特急色のEF65-2139、『カシオペア』回送にEF81-81が充当されていました。

イメージ 1

イメージ 2

運転計画は有りましたが、やはり盆休み期間で財源無しの単機運転でした
単5764レ EF65-2139(新)

イメージ 3

イメージ 4

今朝も悪天候の中をやってきました
2度目の長距離運用で機関車下廻りは汚れてしまいました…
車輪重視の撮影期間は終了ですね
回9830レ EF81-81(田) E26系

この記事に

開く コメント(6)

大部分の貨物列車が運休となるなか、今日も走る貨物列車をヒガハスで撮影してきました。

イメージ 1

札幌貨物ターミナルと隅田川を結ぶ、特急貨『北海ライナー』は運転されていました
編成後方の31ft.路線便コンテナも含め満載でした
3054レ EH500-32(仙)

イメージ 2

東京貨物ターミナルと宇都宮貨物ターミナルを結ぶ、フィーダー列車も短編成ながら運転されていました
日曜日恒例となっている、吹田機関区のEF66が代走でやってきました
4093レ 代走 EF66-113(吹)

この記事に

開く コメント(2)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事