BL FACTORY

ようこそ、BL FACTORY のブログへ。

全体表示

[ リスト ]

KZ1000J

イメージ 1

鳥取からお越し頂きましたKZ1000Jの作業を開始です。

車検整備と車体全体のチェックを行い、完調+αな状態を目指します。

まずは、前後タイヤ交換、フロントフォークのO/H,スプロケット&チェーンを交換です。

フロントフォークを外してステムベアリングをチェックしましたが、問題は有りませんでした。

イメージ 2

フロントフォークのアウターがかなり腐食しておりますので、分解したついでにサンドブラストしリペイントします。

イメージ 3

イメージ 4

インナーチューブには少しサビが見られますが、摺動部では有りませんので磨いて使用します。

イメージ 5

イメージ 6

トップキャップは常に目にする部分ですので、キレイな方が良いですね。

イメージ 7

イメージ 8

ホイール内側を清掃し、エアバルブは純正品に交換しておきます。

イメージ 9

タイヤはコンチネンタルのクラシックアタックです

今まで使っていたK300GPよりは値段は高いのですが、ライフが2倍程になり、ラジアルタイヤを味わえる訳ですから有りだと思います。

イメージ 10

リヤホイルも2.5Jでリペイントでは無さそうですのでまさにローソン用です。

チェーンは630ですので、これは530に変更します。

イメージ 11

スプロケットハブをシルバーからブラックにする事でさらにR1度を高めましょう。

イメージ 12

スプロケットはサンスターのブラックアルマイト

ロックワッシャは使用せずにロックナットに交換しています。

イメージ 13

フォークアウターもこだわりの半ツヤブラックにリペイントしてキレイになりました。

フォークは全長が825㎜のJ2用のままでしたので、これを800㎜とする事とフォークスプリングを交換しラジアルタイヤとのマッチングを図ります。

フォーク全長を詰める事でさらにR1度は上がりました。

イメージ 14

チェーンもブラックを選択しました。

クラッチワイヤーを交換してカバーを取り付け、足廻りは終了です。

つづく

















この記事に

閉じる コメント(1)

アバター

お久しぶりです。まだ、コンチのタイヤがあったのですね。珍しい。

2017/7/15(土) 午後 7:06 ばいくすき 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事