ここから本文です
ガラスブロックのコンサルタントから販売、施工まで

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

客様よし、皆様によし、自分によし」建材素材

ガラスブロックは名建築を生む建築素材です

光を透すコンクリート、ガラスブロックは光を透す壁となり、光を透す屋根となり、光を透す床となります。更に、ガラスブロックは躯体以外の内外装も兼ね、合理的機能とデザイン性は、正に建材のiPSと言えます。其れが建築家先生方に知的魅力を提供する理由です。北面の壁から透光非透視のガラスブロックを、非歩行屋根にはソーラーを、歩行゙床にはガラスブロック・トップライト(壁の3倍の光)にすれば正に省エネの王者です。設計及び実用面で大変有利な多くの長所を備えています。


建築壁面で、地震に強く、台風にも強くて、雨にもめげない、継ぎ目のない連続大面積ガラスブロック壁を如何に構築するかは施工技術者の長年の夢でありました。其れを現実し具体化した工法がTAS工法です。また設計実用面でのお客様にとっても大変有利で多くの長所を備えています。


1)美しいガラスブロック素材を、取合枠仕切はデザイン面で大変障害となり目障りとなります。之を連続大壁面施工が出来ればデザイン面で有利な環境を整える事は説明するまでもありません。


2)枠との取合仕切りはクレーム(雨漏り、割れ、シーリング補修など)の原因となり、如何に少なくすることがメンテトラブルをなくする大きい要因となります。其れを少なくすればメンテナンス管理費の低減となります。


3)構造的には連続バリの原理で、撓みは1/5に、モーメントの許容値は1.5倍と安全度を増します。この様にガラスブロックの仕切り枠を無くしたいた大きい面積の構築を可能にした画期的な施工法がTAS工法です。


ご興味の方は下記にお気軽にお問合わせください。 世界でNo.1,この道一筋、体験を重ね鍛えたPro中のPro ガラスブロック・コンサルタント 田中 宛


= [T 077-534-0144 / F 077-534-0145 / M 090-8939-7875] =

http://www.tas-inter.net/
gb@tas-inter.net

ガラスブロックの特長

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9

イメージ 9

ガラスブロックの特長

= 光を透すコンクリート、ガラスブロックは光を透す壁となり、光を透す屋根となり、光を透す床となります。更に、ガラスブロックは躯体以外の内外装も兼ね、合理的機能とデザイン性は、正に建材のiPSと言えます。其れが建築家先生方に知的魅力を提供する理由です。北面の壁から透光非透視のガラスブロックを、非歩行屋根にはソーラーを、歩行゙床にはガラスブロック・トップライト(壁の3倍の光)にすれば正に省エネの王者です。設計及び実用面で大変有利な多くの長所を備えています。 =

= ガラスブロックは単に壁としての機能の外に7つの大きい機能を持つ賢い建材です。 =

= この機能を生かすも殺すも施工で決まります。 =

= 1)ガラスブロック壁のデザイン面から目障りなアルミ枠を無くしたい。 =
= 2)ガラスブロック工事費以外の余分な付帯工事である枠取付けを無くしたい。 =
= 3)大げさな枠取付を無くし、簡単に、手軽に、しかも工期を短縮したい。 =
= 4)ガラスブロック壁周辺枠を無くし、ガラスブロックの特長を生かしたシンプルで、単独自立衝立したガラスブロック壁にしたい。 =
= 5)LED(発光ダイオ−ド)をガラスブロックの目地部に埋込み、ガラスブロックの端部からも光を出したい。 =
= 兎に角、デザイン性、経済性、機能性からガラスブロックの枠を無くしたい。 =

= 以上のご要望に応える施工法が当社のFAS工法です。 =

= ご興味の方は下記にお気軽にお問い合わせください。 =

= 世界でNo.1 体験を重ね鍛えたPro中のProガラスブロック・コンサルタント 田中宛  =

[http://www.tas-inter.net/]
[gb@tas-inter.net]  / T 077-534-0144 / F 077-534-0145 / M 090-8939-7875

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_0?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_1?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_2?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_3?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_4?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_5?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_6?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_7?20170322103138

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/31/42573031/img_8?20170322103138

ガラスブロックは3Y「お客様によし、社会によし、自分によし」賢い建材です。

ガラスブロックは7機能を持った万能建築素材です。

光を透すコンクリート、ガラスブロックは光を透す壁、光を透す屋根、光を透す床となります。更に、ガラスブロックは躯体、内外装も兼ねた壁としての合理的機能と、デザイン性は、正に建材のiPSと言えます。其れが建築家先生方にとって知的魅力を提供する理由です。北面の壁から透光非透視のガラスブロックを、非歩行屋根にはソーラーを、歩行゙床にはガラスブロック・トップライト(壁の3倍の光)にすれば正に省エネの王者です。設計及び実用面で大変有利な多くの長所を備えています。


ガラスブロックは、その外に7つの大きい機能を持つ賢い建材です。


これを生かすも殺すも施工で決ります。そのためには正しい知識が必要です。


ガラスブロックはデザイン性に富む現代のステンド・ガラスです。


ガラスブロックはア−トのみならず次の7つの機能を持つ賢い建材です。


1) 透光性(太陽自然光のみならず、発光ダイオ−ドLED人工光も可能)

2) 遮音性(巷の騒音から守る)

3) 断熱性(断熱性は二重ガラスと同等で、結露しない)

4) 防犯安全性(ガラスを割っても、目地の鉄筋で家屋侵入出来ない)

5) 構造性(台風、地震に強く壁、屋根、床として使用)

6) 経済性(内装、外装不要、トータル投資額の低減、ペンキ塗等のメンテ不用)

7) アート性(かたち、サイズ、模様、色の組合せによるア−ト壁)


 ガラスブロックのことなら何でもお気軽にお問合わせください。


=  何でも屋係り 田中 宛  [gb@tas-inter.net] / [T 077-534-0144 / F 077-534-0145 / M 090-8939-7875]  http://www.tas-inter.net/  =

転載元転載元: tas*****のブログ

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_0?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_1?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_2?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_3?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_4?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_5?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_6?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_7?20161126093330

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/09/42439209/img_8?20161126093330

ガラスブロックは3Y「お客様によし、社会によし、自分によし」賢い建材です。

ガラスブロックは7機能を持った万能建築素材です。

光を透すコンクリート、ガラスブロックは光を透す壁、光を透す屋根、光を透す床となります。更に、ガラスブロックは躯体、内外装も兼ねた壁としての合理的機能と、デザイン性は、正に建材のiPSと言えます。其れが建築家先生方にとって知的魅力を提供する理由です。北面の壁から透光非透視のガラスブロックを、非歩行屋根にはソーラーを、歩行゙床にはガラスブロック・トップライト(壁の3倍の光)にすれば正に省エネの王者です。設計及び実用面で大変有利な多くの長所を備えています。


ガラスブロックは、その外に7つの大きい機能を持つ賢い建材です。


これを生かすも殺すも施工で決ります。そのためには正しい知識が必要です。


ガラスブロックはデザイン性に富む現代のステンド・ガラスです。


ガラスブロックはア−トのみならず次の7つの機能を持つ賢い建材です。


1) 透光性(太陽自然光のみならず、発光ダイオ−ドLED人工光も可能)

2) 遮音性(巷の騒音から守る)

3) 断熱性(断熱性は二重ガラスと同等で、結露しない)

4) 防犯安全性(ガラスを割っても、目地の鉄筋で家屋侵入出来ない)

5) 構造性(台風、地震に強く壁、屋根、床として使用)

6) 経済性(内装、外装不要、トータル投資額の低減、ペンキ塗等のメンテ不用)

7) アート性(かたち、サイズ、模様、色の組合せによるア−ト壁)


 ガラスブロックのことなら何でもお気軽にお問合わせください。


=  何でも屋係り 田中 宛  [gb@tas-inter.net] / [T 077-534-0144 / F 077-534-0145 / M 090-8939-7875]  http://www.tas-inter.net/  =

転載元転載元: tas*****のブログ

ガラスブロックの特長

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_0?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_1?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_2?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_3?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_4?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_5?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_6?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_7?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_8?20160913095926

https://blogs.c.yimg.jp/res/blog-21-86/tasblock/folder/1360186/85/42344485/img_9?20160913095926

ガラスブロックの特長

光を透すコンクリート、ガラスブロックは光を透す壁となり、光を透す屋根となり、光を透す床となります。更に、ガラスブロックは躯体以外の内外装も兼ね、合理的機能とデザイン性は、正に建材のiPSと言えます。其れが建築家先生方に知的魅力を提供する理由です。北面の壁から透光非透視のガラスブロックを、非歩行屋根にはソーラーを、歩行゙床にはガラスブロック・トップライト(壁の3倍の光)にすれば正に省エネの王者です。設計及び実用面で大変有利な多くの長所を備えています。


ガラスブロックは単に壁としての機能の外に7つの大きい機能を持つ賢い建材です。


この機能を生かすも殺すも施工で決まります。


1)ガラスブロック壁のデザイン面から目障りなアルミ枠を無くしたい。

2)ガラスブロック工事費以外の余分な付帯工事である枠取付けを無くしたい。

3)大げさな枠取付を無くし、簡単に、手軽に、しかも工期を短縮したい。

4)ガラスブロック壁周辺枠を無くし、ガラスブロックの特長を生かしたシンプルで、単独自立衝立したガラスブロック壁にしたい。

5)LED(発光ダイオ−ド)をガラスブロックの目地部に埋込み、ガラスブロックの端部からも光を出したい。

兎に角、デザイン性、経済性、機能性からガラスブロックの枠を無くしたい。


以上のご要望に応える施工法が当社のFAS工法です。


ご興味の方は下記にお気軽にお問い合わせください。


= 世界でNo.1 体験を重ね鍛えたPro中のProガラスブロック・コンサルタント 田中宛  =

http://www.tas-inter.net/
[gb@tas-inter.net]  / T 077-534-0144 / F 077-534-0145 / M 090-8939-7875

転載元転載元: tas*****のブログ

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事