反日勢力を斬る

反日を国是とする特定アジア諸国と日本内部に潜む反日勢力を糾弾します。

全体表示

[ リスト ]

麻生さん「はだしのゲン」は反日マンガです

サブカルお宅の麻生外務大臣殿、反日自虐漫画「はだしのゲン」を国が推奨するとは何事ぞ。

2007年5月30日からウィーンで開催される核拡散防止条約(NPT)運用検討会議の第1回準備委員会で、日本政府代表団は、本作の英訳版を加盟国に配布することになった。これは、漫画好きでも知られる麻生太郎外務大臣の肝いりで実現したもの。外務省が英語版30冊を出版社から譲り受け、今後も「漫画外交」を活発に展開させる予定。(時事通信、2007年4月29日)

しかも、毎年行われている原爆被災者慰霊祭の翌日から、今年はこの反日マンガがドラマ化されてテレビで放映される予定だ。

初のテレビドラマ化 8月にフジ系放送へ
 原爆の悲惨さを訴える戦争マンガの名作「はだしのゲン」(中沢啓治)が初めてテレビドラマ化されることになった。主演は中井貴一さん(45)、石田ゆり子さん(37)で、ゲン役は80人の候補から選ばれた新人の小林廉さん。フジテレビ系で8月10、11日午後9時から2夜連続放送。

ネットで「はだしのゲン」がどのように語られているか拾ってみよう。

「もともと「はだしのゲン」を何故読んだか?というと、図書館に数多く置かれており、「勉強する場にあるマンガ」というポジションを築いていた。それだけに手にし、同じようなインパクトを受けた子供は少なくないと思われる」

マンガは子供の勉強の妨げという教育者や親が多い中、「はだしのゲン」だけが何故、学校の図書室に置かれていたのか。

それは日教組の反日偏向教育戦術の一環として、この反日マンガを図書室に置いて何もしらない子供たちに読ませ、時には教材としたのである。

「図書室に数少ないマンガだったんで逃げとして読んでましたね。といっても別に興味があったわけでなく‥正直嫌いやったんですよ(笑)。やっぱり怖いじゃないですか。ずーっと避けてたというか忘れてたんですよ」

素直なこどもたちは、悲惨な広島の追体験を怖がっていた。
サヨク教師は何の罪もない子供達に広島トラウマを植えつけようとした。
そして、成人してサヨクの仲間になる事を期待した。

「みちさんの通っていた地域はいわゆる同和教育が盛んな地域で、そういう授業も多くあったそうだ。今となってはそういう知識を刷り込ませる意味も分かるけれど、当時の子供としてはあんまり好意的になれないのも分かる。『はだしのゲン』もそのひとつだった」

こどもの直感は恐ろしい。原作者のよこしまな意図を読み取り、本能的に拒否反応を示したのだ。

国の『はだしのゲン』活用は不適切
大阪府立高校教諭 南木 隆治
「反天皇」の内容随所に
学校図書としても問題/反日自虐のプロパガンダ

「政府は4月30日からウィーンで開催された核拡散防止条約(NPT)運用検討会議第一回準備委員会で、 広島の原爆被害を描いた漫画「はだしのゲン」の英訳版を加盟国に配布した。
報道によれば世界で人気の高い日本の漫画などソフトパワーを活用し、各国の代表や若者たちに原爆の悲惨さや核軍縮・不拡散の必要性を伝えるのが狙いだという。
このプランは外務省が作成したものであり、日本マンガ文化の深い理解者であり、 マンガ愛好家の麻生太郎外相が、この計画を強く推したと報じられている。
だが、二つ問題がある。一つは原爆の悲惨さを伝えれば伝えるほど、抑止力として核武装を欲する国が増える可能性もあるということ。
もう一つは『はだしのゲン』が本来、日本政府が外国に宣伝すべき内容のマンガかどうかと言う点である。
本稿においては第二点に絞って読者に注意を喚起しておきたい。
(中略)
連載の初期には反米色が目立っていた。それは原爆を落としたのがアメリカであるから、 反米的マンガとして描かれて当然なのは分かる。だが、連載の後期になるほど 反日自虐史観に著者が染まり、ついには再三にわたり天皇や、天皇制度を侮辱、 否定し、とうてい認めることのできない反日自虐マンガになり果てているのである」
「このことは連載の初期作品しか見ていない人には分からないことで、 もし本当に麻生外務大臣がこのマンガを推薦されたのだとすれば、 恐らく全巻を読んでおられないことは確実と思われる。
私自身、子供のころに読んだ『はだしのゲン』はひたすら原爆の悲惨さを描いた印象だった。
ところが、その後民間企業経験後、教師となり、学校図書館はじめ、公立の図書館に必ず所蔵されている中期から後期の作品を読むにつけ、とんでもない反日自虐のプロパガンダ本であることを知ったのである。

百聞は一見にしかず。中公文庫コミック版(7)(全7巻)の記述をご覧いただきたい。
『はだしのゲン』は責任ある立場の方が諸外国に紹介できるような質のマンガでは無いことがこのページだけで一目瞭然である。
これ以外にも以下のような台詞のオンパレードである。

それだけじゃないぞ。天皇陛下のためだと言う名目で日本軍は中国、朝鮮アジアの各国で約3千万人以上の人を残酷に殺してきとるんじゃ」(同151ページ)

あの貧相なつらをしたじいさんの天皇今上裕仁を神様としてありがたがりデタラメの皇国史観を信じきった女も大ばかなんよ」(同305ページ)

『はだしのゲン』は著者の中沢啓治氏の意図とかかわりなく、学校に置かれている。
このマンガの内容は「我が国の歴史に対する愛情を育てる」 「天皇についての理解と敬愛の念を深めるようにする」ことを目的としている学習指導要領に明確に違反しており、 学校で児童生徒に読ませることが許されない作品である。
今回の外務省の決定に最も喜んでいるのは、 このマンガにお墨付きをもらった左翼教師たちであろう。」
http://hantoshiromre.blog107.fc2.com/blog-category-9.html

この記事に

閉じる コメント(35)

顔アイコン

はだしのゲンは確かに小学校の図書室にありましたね。
でも後半は紛失してしまったみたいで置かれていませんでした〜

2007/7/16(月) 午後 5:14 最高級蜂蜜 返信する

顔アイコン

「天皇陛下の首がスッテンコロリンと-----」と書いた小説家が居た
彼は反日でも嫌日でもない、どちらかというと歴史の好きな毎日をギ
ターを弾き小説は片手間にかいて一世を風靡した人だ。
「ハダシノゲン」が反日かどうか、読んだ我々がどう受け止めるかだ。

2007/7/17(火) 午後 3:17 [ cor*p*kkl ] 返信する

ヒロシさん、南木隆治先生は自由主義史観研究会会員で新しい歴史教科書をつくる会や「沖縄集団自決冤罪訴訟を支援する会」で活躍されていますね。

2007/7/17(火) 午後 5:33 blo*g*r2*05jp 返信する

ちょい貧おやじさん、麻生外相はキライではないんですが、北方領土を2等分とかおかしい発言が気になります。

2007/7/17(火) 午後 5:36 blo*g*r2*05jp 返信する

spinx0113さん、パキスタン人は正しいと思います。家族をこんな目に合わせてたまるか。ではどうすれば?と自然に行くところに行きます。

2007/7/17(火) 午後 5:40 blo*g*r2*05jp 返信する

tosiie19752004さん、それが健全で自然な子供の反応だと思います。子供に悪いことを教える大人が一番悪い。

2007/7/17(火) 午後 5:41 blo*g*r2*05jp 返信する

mituyukisasaさん、もしかしたら、作者は描いていくうちに、サヨクにそそのかされたのかも知れません。

2007/7/17(火) 午後 5:43 blo*g*r2*05jp 返信する

みねさん、「あれ?これおかしいな」と気付かれたのは子供心ながらアッパレです。

2007/7/17(火) 午後 5:45 blo*g*r2*05jp 返信する

サヨの恐ろしさは一杯証明されていますね。

2007/7/17(火) 午後 5:48 blo*g*r2*05jp 返信する

komkom2105さん、あなたの潜在意識の中にサヨク思想が知らぬ間に忍び込んでいますよ、コワッ(笑)失礼、冗談です。

2007/7/17(火) 午後 5:50 blo*g*r2*05jp 返信する

yumemaru222さん、もともとサヨク日教組がこのマンガを利用しようとして学校の図書館に置かせたのですから。変だなあと思うのが正常人の感覚ですよね。

2007/7/17(火) 午後 5:53 blo*g*r2*05jp 返信する

2007さん、教科書検定で「沖縄住民の集団自決に日本軍の強制」の文章を削除したのがそんなに気に入りませんか?もうとっくに事実でないことが証明されているのに。

2007/7/17(火) 午後 5:55 blo*g*r2*05jp 返信する

heiwadaroさん、その通りです。右翼も左翼も要らない。自分の国を大事に思う気持ちがあればいいのです。

2007/7/17(火) 午後 5:56 blo*g*r2*05jp 返信する

蜜蜂さん、後半が紛失したのはあまりに内容がひどくて誰かが持ち出したのでしょうか?

2007/7/17(火) 午後 5:59 blo*g*r2*05jp 返信する

coropokklさん 、『楢山節考』を書いた深沢七郎なんて「一世を風靡」なんかしてませんよ。
『風流夢譚』など愚作極まりないタワゴト。バカウヨに狙われたのも自業自得です。
日本の象徴である天皇を侮辱することは、日本を侮辱すること、すなわち反日ということです。
「読んだ私たちがどう受け止めるかだ」なんて朝日新聞の社説みたいに格好つけないでくださいよ。自論を主張すべきです。

2007/7/17(火) 午後 6:02 blo*g*r2*05jp 返信する

顔アイコン

初めまして、ししゃもと申します。
拙ブログ「ネトウヨうようよ」にTBいただきありがとうございました。TB返しさせていただきました。
今後とも宜しくお願いいたします。
一応ブログはソネットブログです。
ttp://blog.so-net.ne.jp/netuyouyouyo

2007/7/18(水) 午後 9:00 [ ししゃも ] 返信する

ししゃもさん、いらっしゃいませ。TB返し有難うございました。プロバイダーは異なりますが、今後ともよろしくお願い致します。

2007/7/18(水) 午後 9:54 blo*g*r2*05jp 返信する

顔アイコン

全部読んだ気がするが、町会長(だったかな?)一家の(朝鮮人のような)卑劣な人間性、朝鮮人差別、原爆の被害といったイメージしかない。天皇の悪口とかあったっけかな?強い印象は残り、弱い印象は消えていくということか。
当時は真に受けていたが、いろんなことを知った今、やはりあの漫画はおかしいと思うようになった。朝鮮人蔑視とかね。朝鮮人でも日本軍の将軍になれたのにそんな差別があったのだろうかってね。妄想だけで書いてたんじゃないだろうか?

2007/7/30(月) 午後 10:08 [ gea_jp ] 返信する

全巻読破しましたが後半がなぜか学校においてなかった気がしたのは
後半は天皇陛下の批判も入っていたからなのか…
ちなみにアメリカ人は嫌いになりましたが陛下夫妻に対しては国民の父母のように思ってます
陛下は国民が被災するとわざわざ被災地にまで来られて手を取り深く悲しまれる。
日本軍がアジアで大量虐殺したのは史実です
これはハダシのゲンと関係なく知りました(後半が読めなかったので)
陛下に対する悪口はそれだけ酷い目にあったから仕方ないと思います
思うに、陛下ご自身が戦争を推し進めたのではなく時の政権が軍国主義の集まりで陛下は旗印として利用されたとしか思えないです
つまり中沢氏が恨むのは陛下ではなく当時の軍閥政治を恨むべきだったのです。のちに他の場所で読む機会があり読破しても原爆とアメリカに対する憎しみしかなく、その後の沖縄で繰り返されたレイプの歴史や原爆を2つも落とした事実からみても日本人でアメリカに好意的であるのは間違いと思います
漫画だけじゃなく事実も見ましょう

2011/6/21(火) 午後 7:44 [ tou*e*u ] 返信する

顔アイコン

うーん、うちの出身校は埼玉南部にあるのですが、
はだしのゲンの記憶はというと、旧日本軍のおっちゃんが被曝のせいなのか、
うんこ漏らしたのに気づかないでくさいくさいいってるシーン、
日本国旗を振って天皇バンザイと言ってるシーン、アメリカ兵が子供たちにチョコなんかをくばってるシーンくらいしかないので、

・戦争怖い
・こんなにも支持されてた天皇(昭和天皇ですが)って、すごいんだな
・アメリカ兵いいやつらじゃん

こんな印象しかもっていません。
日教組が弱いのか(当時は共産・公明党が強かった。今は、いろいろカオス)、はだしのゲンは全巻置いてなかったのかなぁ。

2012/10/23(火) 午後 5:24 [ jon*y*joh* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事