メディア・レボリューション

マスコミ各紙各局のOBや、現役の解説者などからなるニュースブログです。TVや新聞には出てこない「新しい」情報を発信します。

全体表示

[ リスト ]

 堀江貴文氏の逮捕と社長退任によって、過去10日あまりにわたって新聞やテレビをにぎわせ、株式市場を大混乱に陥れた「ライブドア・ショック」の第一幕が収束に向っている。しかし、この騒ぎは、一過性のもので終わらせてはならない、日本の経済社会の病根を提示した。中でも、重要なのが、ライブドアのような企業が安易に粉飾に手を染めるような土壌を形成してしまったことの問題だ。その原因を辿っていくと、小泉政権きっての経済通である竹中平蔵総務大臣の安易な政策手法も浮かび上がってくる。今こそ、政治、経済、市場関係者は市場の信頼回復のため、粉飾問題に大鉈(おおなた)をふるうべきだろう。

<粉飾の経過>
 新聞・テレビの報道によると、あのホリエモンが逮捕されることになった容疑で最も重要なのは、投資ファンドを通じてすでに支配している企業を改めて買収するかのようにみせかけた「偽計取引」や、偽計取引を通じて得た利益と買収した企業の売り上げをライブドア本体の収益のかさ上げに不正に利用し粉飾していたという問題である。粉飾の直接の動機は、プロ野球の近鉄球団買収のため、ライブドアの経営内容を実態よりも良好にみせかけようとしたものだったとされる。が、この実態よりもよい経営に着目してライブドア株に投資した投資家も少なくなかったはずである。証券市場では、企業側の適切な情報開示(ディスクロージャー)と投資家の自己責任が根本原理。証券取引法が、懲役5年という最も重い量刑を科すのも、こうしたディスクロージャーでごまかしを行う行為である。

<粉飾まみれの日本企業>
 そこで気掛かりなのが、テレビのワイドショーに出てくるコメンテイターたちが「アメリカでもエンロンという会社の粉飾があった」と舌足らずな発言を繰り返していることだ。意識しているのかいないのかわからないが、それらのコメントは、結果として、ホリエモンが問われた粉飾問題を「日本では珍しい犯罪」との印象を与えている。
 ところが、この印象は、とんでもない誤解なのだ。バブル経済の崩壊以降、国内では破綻企業の多くで粉飾が露呈してきた。山一証券の飛ばしは「含み損隠し」の粉飾だし、カネボウの業績の粉飾は同社を上場廃止に追い込んだ。西武鉄道の大株主の粉飾も、オーナーを退陣に追い込んだ。また、足利銀行では、新経営陣が旧経営陣を訴える訴訟も起きている。そして、粉飾が露呈するたびに、粉飾決算にお墨付きを与え、共犯を疑われた監査法人は「知らなかった」「気がつかなかった」と釈明し、厳罰を免れ続けてきた。会計のプロにあるまじきお粗末な話である。

<竹中・前金融担当大臣の責任?>
 そして、そういう安易な監査にお墨付きを与えたのが、金融担当大臣当時の竹中平蔵氏だ。国会で、足利銀行のでたらめな不良債権の自己申告状況と金融庁検査の乖離の処理を問われ、「両方正しい」などと強弁し、過去の銀行や監査法人の杜撰な会計の責任を封印してしまったからである。不良債権処理を急ぐ竹中氏は、りそな銀行の再建の際にも過去の経営実態とその責任の追及を怠った。こうした安易な手法が杜撰な監査法人の延命につながり、市場全体に粉飾への安易な対応を蔓延させた責任は計り知れない。ホリエモンも数多くの粉飾に手を染めた経営者の一人に過ぎず、多数の紙誌が疑惑を報じた日興コーディアル証券のように他にも粉飾の疑いのある上場企業が存在しているのだ。
 マスメディアは現在、自民党が昨年夏の総選挙でホリエモン人気に便乗しようとした責任ばかりを問題にしている。しかし、そうした問題は「氷山の一角」に過ぎない。ホリエモンは、粉飾容認の土壌作りを含めて、小泉政治の罪と罰を広範に検証すべき機会を与えている。
(町田 徹)

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

「粉飾」を容認するつもりはさらさらありませんが、問題は何が「粉飾」かということであり、ここを曖昧にしたままであると、「信賞」なく、「必罰」のみが存在するわが国のメンタリティの下では、魔女狩りの如く、経営者マインド萎縮につながりかねません。また、非大手監査法人の新興市場銘柄には警戒しながらも敢えてリスクをとりにいった個人投資家も大勢います。更に、粉飾容認の土壌作りに現政権が加担した旨の記載がありますが、そこまで言い切るには、もう少し、事実の検証とその積み上げのようなものが必要に思えます。 削除

2006/1/26(木) 午前 8:31 [ ノンポリ ] 返信する

顔アイコン

いいんじゃない。小泉政権以外だったらとっくに日本は破綻してたか不況から脱却できなかっただろうし、荒治療はやむないと思うが・・・というか、あなたやあなたが指示する人はあの時の日本を救える実力があるのかが疑問だ。 削除

2006/9/9(土) 午後 3:18 [ a ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事