メディア・レボリューション

マスコミ各紙各局のOBや、現役の解説者などからなるニュースブログです。TVや新聞には出てこない「新しい」情報を発信します。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
1957年 京都市生まれ
1981年3月 関西学院大学 商学部 卒
1981年4月 久保田鉄工 入社
1983年3月〜1984年3月 オーストラリアへ語学留学
1986年1月〜1987年1月 南アフリカ・ケープタウン大学大学院留学
1989年10月〜1994年3月  ウイーンの国連工業開発機関(UNIDO)本部で正規職員として、アジア・太平洋地域の工業、経済開発を担当
1997年4月〜2001年3月 鳥取県のとっとり総合政策研究所主任研究員。
「北東アジア経済フォーラム米子会議」を主宰。
2001年4月 東京・「コーエイ総研」主任研究員。
総合研究開発機構(NIRA)の委託事業「北東アジアのグランドデザイン」プロジェクトを担当。
2002年9月〜2003年7月 ブルッキングス研究所 客員研究員
2003年7月〜2004年7月 ジョージ.ワシントン大学客員研究員
2004年7月〜2005年12月 アメリカン大学客員研究員 China-US-Japan 講座担当
2006年1月 ワシントンDCで Nakano Associates 設立。代表

著書
「北東アジアグランドデザイン」(共著、2003年1月、NIRAチャレンジブックス)
「国際フリーター、世界を翔る」(2003年6月、太陽企画出版)
国際開発ジャーナル 連載 2003年〜2005年 世界を観る眼
Grand Design for Northeast Asia, KRI International 2004
世相 連載 2000年〜
日本海新聞 潮流連載 1998年〜2006年
北陸中日新聞 連載 2002年〜2005年

執筆記事一覧
2007/9/26 日本ただいま脳死状態されど望みは捨てず」( 東祥三著 ) に接して
2007/8/21 京都の神社とルイ・ビィトン
2007/8/17 ユニークな政策
2007/8/16 靖国問題と振り子の日本
2007/8/14 戦略思考が必要な北東アジア
2007/8/10 個人の国際貢献
2007/8/8 アメリカの覇道とイラクサッカーの王道
2007/7/31 対照的なイラクと日本
2007/7/30 キッシンジャー博士の講演から学ぶ
2007/7/27 日米のシンポジウムの違い
2007/7/26 米大統領選の動き
2007/7/25 対話路線に傾くブッシュ政権と北朝鮮問題
2007/7/21 地震と原発
2007/7/20 対照的なイラク戦争―キャピタルヒルとイラク議会
2007/7/19 レーガン日記 英語習得・外交・安全保障の教科書として
2007/7/18 東アジア経済危機から10年
2007/7/17 個人メディアが世界を変える
2007/7/14 米でコーヒーに続いてラーメン版スターバックスも
2007/7/12 21世紀の脅威に匹敵するビジョンを
2007/7/11 ターニングポイントを迎えるイラク問題
2007/7/10 イラク「ソフト分割政策」
2007/7/9 中国の将来を読む
2007/7/6 下院外交委員会・トム・ラントス委員長の意思
2007/7/5 イラク難民問題から学ぶ
2007/7/4 世界が観ている
2007/7/3 途上国の不法金融資産の流れ
2007/7/2 産業構造のパラダイムのシフト
2007/7/1 国家が主導する経済・投資戦略
2007/6/30 米・外交三人の文殊の知恵
2007/6/29 柔道家プーチン大統領の野望
2007/6/28 地球的規模による経済的挑戦
2007/6/27 小さな政府と米国の新国際構想
2007/5/11 鮮明に残る中国思考
2007/5/8 日米のスポーツから考察するシンクタンク
2007/4/5 メディアに影響を及ぼすワシントンのシンクタンク

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事