カエル人生

ウィンターヘブン病と診断されました(苦笑)。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

先週のお買い物♪

先週の日曜日、尾張の国にて某イベントが開催されてました。

彼のイベントは開始時刻に逝くとスゴク混んでいそうでしたので人出が落ち着く夕刻近くに入場しました。

色んなブースがありますが新商品発表のメーカーはあまり見る物が無さそうに思えたのでオールドタックル出品のブースを優先してチェックしました。

会場内の写真は個人のプライバシーもありますので一切撮りませんでした。

お目当てはバグリーで、ファットキャットがあると良いな〜と思ってましたが1つもありませんでした…(涙)。

最近は某オークションでファットキャットに変な人気が出ているようです。

他のバグリーはどうかな?と探しましたが出品自体が少ないようですね。

基本的にオールドヘドンが中心で6割ぐらい、その他メーカーが4割ぐらいって感じです(謎)。

ぐるりと会場内を回遊して食指が動いたバグリーは以下の3つです♪

イメージ 1

オールドのバルサBです。B1が2つと厚リップのB2と計3つです。

真ん中のグリーンバックは欲しいカラーでしたが中古市場で見たことがありませんでした。

同じカラーのクレイフィッシュも手に入れたいですね。

他にも買った物があります。

イメージ 2

カエルのキーホルダーです♪

黒目だけの物と白目が吹いてある物と2パターンがあります。

イメージ 3

黒目は体全体が着色され、白目ありは腹の木目が残ってます。

イメージ 4

お尻には小さなブレードが付いてます。

イメージ 5

製作者の方が戻って見えましたので少し話しました。

作っているのは女性でバスフィッシングもされているようです。

わたくしもバスフィッシングをする旨を伝えると非売品のルアーも見せて頂けました♪

イメージ 6

更にカエル釣りセットも(笑)。

釣りと言っても釣り針を使わないのでカエルに余計なダメージを与えないのが良いですね。

セット内容はロッドと仕掛け一式です。

イメージ 7

イメージ 8

画像のカエルアーをカエルの目の前で動かしてバイトさせる訳です。

イメージ 9

カラーは3色で、ケロちゃんグリーンとピョンキチイエロー、ザリレッドです。

わたくしはケロちゃんグリーンを選びましたよ(笑)。

他に無理して買う物も無いので5時半ぐらいには会場を後にしました

イベントの開催時間は午後7時までとなってましたが5時半ぐらいになると大半のブースが撤収し閑散としておりました(汗)。

6時ぐらいに来た人がいたらかなりガッカリされるだろうと思われます。

カエル道中に中古屋さん巡りをしまして、成果は以下の通り。

イメージ 10

イメージ 11

更に病状が進行、ダイワ精工のクルーカーが2つ(笑)。

イーグルクローが付いた初期型ハスティー♪

ちなみにハスティーの所有量も重症患者レベルですよ。

イメージ 12

ドリンカーとサスペンドキラーB2。

人様のエグリ記事でドリンカーは目にしてますが自分では初めて♪

最近では殆ど絶滅状態でオールド認識店ではかなりのお値段…(汗)。

イメージ 13

かなりお久しぶりなストーム♪

ジャパンカラー・シマドジョウのホッテントットとパープルスケールのファッツオーです。

これで心置きなくシーズンインできますね♪

この記事に

開く コメント(4)

合併症も併発…

ウィンターヘブン病にも色々な症例がありまして。

イメージ 1

初期はメッキカラーのみでしたが、後期になるとカラーリングも多彩となりました。

かつてバンディットカラーのリップ折れのジャンク品もありましたがスルー、買っておけばよかったか?

トップガンも病状が進行中の様です。(苦笑)

このトップガン、ダイワ精工のクルーカーをベースとしてボーン素材のブランクにラトルが入っております。

トップガンを買い集めているうちにクルーカーも増えてしまうのは致し方なしかと…

イメージ 2

この様にして新たな病気も併発してしまう訳でございます…(苦笑)。

トップガンよりも病状が悪化している気がします(笑)。

クルーカーは9センチと11センチの2サイズで、それぞれフローティングとサスペンドがあります。

ブランクも透明の樹脂でメッキカラーの他にも反射板を仕込んだ物もあります。

イメージ 3

更に後年、クルーカーをベースにシルバークリークミノーとして生まれ変わります。

こちらも9センチと11センチがありますがフローティングのみの様です…

目はレーザーシートのシール目で、リップは差し込みでなく一体型ですね。

と言う訳でトップガンと並行してこれらも蒐集の対象です(笑)。

それでは皆様、お大事に…

この記事に

開く コメント(6)

日曜日に久しぶりに最寄りの中古屋さんに逝ってきました。

最近は古物買取の文も無く、年度末の忙しさと疲れからか出掛けるのも億劫になってました(苦笑)。

ルアーはチョットしたB級ルアーもありましたが、わたくしの他に買いそうな方もいなさそうなので今回はスルー、代わりにわたくし好みのボックスがありました故そちらを持ってカエルことにしました。

イメージ 1

貼られている大きなベルズのステッカーが良いですね♪

変なメンター系のメーカーじゃなくて良かったです。

イメージ 2

中には朽ち果てたスピナーベイトが残されていました(汗)。

イメージ 3

スカートのゴムの劣化、フックは錆びて折れていました…

ブレードにはシマノと刻印されていましたのでナチュラル&アピールの時代の物かと。

イメージ 4

下段にはスプリットショットとワームフックが残されていました。

イメージ 5

裏面を見て判るように小汚いと言うより汚いです(汗)。

と言う訳で洗いました。

もちろんベルズのステッカーはそのまま残しました(笑)。

このボックスの持ち主様は高齢のため釣りを引退なさるそうで釣り道具を処分された由です。

今後はわたくしがルアー蒐集を引退するまで預からせて頂きます。

イメージ 7

追記

イメージ 6

先日、少し古めが好き先生によってウィンターヘブン病と診断されましたが、更に病状が進行した模様です(苦笑)。

過渡期物のバングオー5、更に3本追加です♪

特に手前のホイル貼りのパープルバックが素敵です。

ウィンターヘブン病予備軍の皆様も見つけてしまったらもちろん買いますよね?

この記事に

開く コメント(10)

経過観察中…

各地で蔓延しているルアー蒐集病は終息に向かっているのか?

イメージ 1

要経過観察と診断されたわたくしですが、バングオーも病の疑いがあるようです。

イメージ 2

まずはバングオー1ですが、単体では問題なしの様です。

リリースが後年であり流通量が左程多くないのでこれ位で済んでいるのかも知れませぬ…

イメージ 3

バングオー2は新旧織り交ぜると優に10個以上あります(苦笑)。

バングオー3は中古屋巡りで見付からないので1個しかありません…

イメージ 4

バングオー4のオールドから過渡期、パッと見だけで10個以上あることが判りますね(苦笑)。

去年のエグリ遠征で新たにむカエルこととなりオールド率が高いです。

イメージ 5

更にバングオー4の新し目の物、バングオースピンも含まれてます。

パケ入りは少なく2個、写真に収めてませんがもう1個出てきました…(苦笑)。

イメージ 6

バングオー5と後期モデルの4です。4はノーズ、ベリー、リアアイ全てがヒートンです。

更にシンキングが2個あります。

イメージ 7

最後は6と7が一つずつです。

7はリップがインジェクションですがリグはすべて真鍮です。

できれば2フッカーが手に入ると良いな〜と思っておる次第です。

やはりこれも病の疑いありでしょうか(謎)?

イメージ 8

取り敢えず薬飲んでおいた方が良さそうです(苦笑)。

それでは皆様お大事に…


この記事に

開く コメント(10)

先日、ファットキャットが10個以上あり病の疑いありと診断されました(苦笑)。

わたくし、バグリールアーの中でも小さくてコロコロしたフォルムの物が好きでして。

バルサBシリーズではB1がそれに該当します。

バルサBは人気が高く最近では中古市場やオールドショップ、オクでも品薄になってきました(汗)。

特にB2やB3は競争率が高くて蒐集も進まず10個以上はありませんでした…

イメージ 1

派生したアイテムを含めても思った以上にありませんですね〜。

取り敢えず40オーバー目指して頑張ります。

イメージ 2

イメージ 3

わたくしが所有するベビートーピードとマグナムトーピードは各6個ずつ、病とは程遠くて安心しました。

ヘドンはそれほど買い集めてないのでこんなもんです。

この記事に

開く コメント(10)

全95ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事