ここから本文です
ライフステージでの医療と福祉の上手な付き合い方
〜医療と福祉の現場経験25年。ウェルフェア・ナースのつぶやき〜

書庫全体表示

6月になり、学校の授業で水泳も始まりました。
ウチの10歳の娘は、
元々水が苦手で泳げないので、水泳は嫌い。
今は水遊びならするけど、泳ぐのはイヤと断固拒否。

子どもの年齢により、水泳のニーズは違う

保育園〜小学校低学年は、水遊び中心だったので、
楽しくてあまり嫌がることは、ありませんでした。

多くの子どもが習い事として、スイミングに通っています。
そして、小学校高学年になると、
泳げるレベル分けがあり、学校や区や市域での水泳大会も。
25m以上泳げることが、当たり前になってきます。

泳げないことで、この先困ると思い、
一昨年、水泳の習い事をさせたくて、
あちこちのスイミングへ体験に行った末、
とあるスイミングへ通いはじめました。

水泳教室は、当然泳げるレベルに分けられて、練習です。
半年くらいは、何とか通うことができていました。

ところが、12.5mほど泳げるようになって進級したところ、
「娘が行きたくない」と拒否を始めました。

何が問題なのか、教室の責任者の方に相談し、
娘と話し合うことをしましたが、
原因ははっきりせず。
結局、辞めることになりました。

親として、子どもには「人並みにできるようになって欲しい」気持ち

親として、虚弱で喘息もあった娘なので、
水泳教室に通って、体力をつけ泳げるようになれば、
一石二鳥と思っていました。

上の娘は、その思いにちゃんと答えてくれて、
バスに乗ってスイミングに通い、
車酔いも克服し、なおかつ、
かなり泳げるレベルになりました。

しかし、下の娘は違いました。
娘の納得したスイミングに入ったはずなのに、
突然のスイミングへ通うことを拒否。
本当に参りました。

そこで、娘の水泳対策で、近年の夏休みは、
川の急流下り(ラフティング)が続いてます。


ライフジャケットなどを着ているせいか、
ボートや崖から川へ落ちても、ちゃんと浮くので安心。
ガイドさんも、すごく子どもにやさしくて、
一緒に遊んでもらえるのがイイらしい。

また娘は、絶叫系のアトラクションは大好きなので、
ラフティングならば、喜んで参加するのです。
そこで、水キライを何とか克服できれば・・。
親の勝手な思いなのかもしれません。

娘いわく、「12.5m泳げれば、泳げるのだ」と。
学校の授業でも、あまり恥ずかしくないそうです。

ママ友など、周囲の方から聞くに、
大きくなってから、泳げないと恥ずかしい思いをして、
小さい子に交じって、スイミングで練習をしなければならず、
大変だったとのこと。

親として「これで、いいのかな〜?」と思うし、
娘自身が納得していれば、仕方ない。
後は自己責任でとしか、言えないかと、
諦めるしかないか・・・。

子どもの時にキライでも、大人になれば好きになれることも

私の小学校時代は、
運動に重点を置いていた学校でした。
朝登校したら、体操着に着替え、
雨の日以外は、校庭を走ること。
長距離走が大嫌いな私には、本当にイヤな日課でした。

夏休みは、週末とお盆の時期を除いて、
ほぼ毎日の水泳教室で、25m泳げるのが最低ライン。
水泳教室も、結構スパルタ式でした。
だから、泳げなければ、すごく肩身が狭かったと思う。

私は何とか、人並みレベルまで泳げることができ、
今では、ダイエットと体力アップ目的で、
近くの公営プールに泳ぎに行くこともあります。

私自身も子どもの時には、わからない・イヤだったことが、
大人になり、その良さやメリットを感じることが
結構ありました。

娘がいつか、本当に自分が泳ぎたい。
泳げるようになりたい、そう思えるまで、
待つしかないようです。



この記事に

  • 顔アイコン

    子どもの時は、子ども自身で判断ができないから、親に一任ということが多い。自分が親となり、立ち位置が変わると、結局は、親の役割として、あれこれやってしまうんでしょうね。
    大人への成長の過程で、いろいろ経験を積むことにより、自分のやりたいことも見えてきますね。時間など余裕があれば、ぜひ自己実現のために、水泳教室にチャレンジしてください。いくつになっても、やりたいことに積極的にチャレンジできると充実した生活を送りたいものです。

    [ たざき なおこ ]

    2017/6/28(水) 午後 8:34

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事