ここから本文です
ライフステージでの医療と福祉の上手な付き合い方
〜医療と福祉の現場経験25年。ウェルフェア・ナースのつぶやき〜

書庫全体表示

先日実家に帰省してきました。
両親も元気で生活しているのですが、
日々の生活でいろいろ悩みもあるようです。

運転免許更新には、認知症検査の関門が・・。

父は来月に迫った運転免許の更新。
認知症検査が課せられる年齢となり、
認知症検査で免許更新できなかったら心配と。

警視庁のHPで認知症検査の内容が公開されており、
先日ダウンロードが上手くできないと私に相談があり、
メールで検査の内容をデータ送信したばかり。

まだ検査の予習をしていないとのことだが、
父の友人は、その検査で予習をして大丈夫だったそう。

私の実家は、都内の市街地内。
公共交通機関も利用しやすいし、また敬老パスもあるので、
高齢者の外出は、大変ではない地域。

父は、私の自宅へ来るために車を所有してました。
高齢者の事故多発で、父の運転が不安であること、
また車を持っているために維持費がかかるので、
昨年車を処分しました。

「本当に車が必要か」と問われると「必要なし」
先日兄が両親に電動自転車をプレゼントしたこともあり、
近隣のスーパーやちょっとの外出だと電動自転車で十分です。

ただ電動自転車でも、近隣の道路は細い所が多いので、
歩行者・自転車は、車が通るとスレスレでかすめることも多い。
そのようなところで、バランスを崩して転倒する不安もあります。

あまり歩く生活になれていない父。
本当は健康のために少しずつ歩いて欲しいのですが、
歩く生活へのシフトチェンジは難しいようです。

突然やってきた記憶の断裂

母は、先日近くの無人野菜販売所で野菜を購入した後、
貴重品を入れたバッグを置き忘れて帰宅してしまったと。

野菜を買った記憶はあるのだが、
バッグをどうしたか記憶がないそう。

バッグには、財布の現金やカード類も紛失。
慌てて停止手続きを行い、
現金以上の損害はなかったので、まずはひと安心。

しかし、敬老パスや様々な会員カード類の紛失。
再発行手続きには時間がかかり、
思った以上の生活損害があったと言ってました。

母は今まで記憶に関して、大きなミスはなかったので、
今回のミスは、母自身相当ショックだったとのこと。

元気であっても、加齢に伴い、
いろいろ生活上のトラブルがあるようです。

スマホは、様々な詐欺への自己防衛手段?

両親は携帯電話は、ずっとガラケーのユーザー。
長年所持しているだけで、ほとんど利用していなかったのです。

しかし、父ががんで入院してから、
友人や親類との連絡が携帯でということが多い様子。
ちょうど私が帰省している時も、
携帯へ友人から着信がありました。

「なぜ今スマホへ機種変更?」の理由を聞くと、
父の周囲の友人はスマホが当たり前になっているし、
今のガラケーは、音が小さく聞き取りにくいと。

また今ドキの高齢者は、
家電ではなくスマホを使うことによって、
様々な詐欺に巻き込まれないよう、
自己防衛をしているのかも(私の推測ですが?)

元々電機メーカーの技術職だった父ですが、
最近の電気製品も疎くなり、良く分からなくなった。
積極的に機器をいじってみようという気もしないようです。

今まで仕事でたくさんの高齢者の方と関わってきましたが、
まさか自分の両親も同じような境遇になっていることに、
正直娘の私もショックがあります。

しかしみんな順番に年を重ねており、
数十年後には、私も両親と同じようなことで悩むのでしょう。

若い世代の方には、なかなか想像のつかない次元で、
高齢者の方は困っていることが多いものなのです。

この記事に

  • 顔アイコン

    コメントありがとうございます。

    元気ではつらつとしていた両親が、まさかのミスを起こすことは、老いを認めざるを得ない状況。本人も子どもも想定外のことで、相当なショックを受けます。

    誰しも生まれた順番で、同じように年を重ねてます。数年後は、自分も同じようなことをやってしまうものと、心していないといけません。決して他人事ではないのです。

    この数十年で、様々な便利なものが増えてきました。上手に新しいものを取り入れつつ生活していくことが、自分の人生を楽しく過ごせるようにできる秘訣なのかもしれませんね。

    [ たざき なおこ ]

    2018/1/10(水) 午後 2:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事