全体表示

[ リスト ]

 
 
今回は、ベーシックプランからバリュープランに変更の記事について自分なりにまとめてみた。
 
まずはじめにドコモユーザじゃない人もいると思うから料金プランについて簡単におさらいしときましょう。
 
ドコモのプランは大まかに2つにわかれています。
 
①バリュープランでの契約 ②ベーシックプランでの契約
 
この2系統(いわゆる基本使用料)が基礎となって各オプションや使用料を合わせた金額が毎月の請求に反映されます。
 
イメージ 2イメージ 1
 
 
バリュープランとベーシックプランで料金比較をした場合、倍ほど金額に差があるのがおわかりでしょう。
 
なぜ吾輩が今までベーシックプランに加入していたかとゆうと、バリュープランにする条件を満たしていなかったからである。
 
バリュープランにするための条件については・・・省略させていただきます。
※ドコモHPにのっていますのでそちらをご覧ください。
 
 
吾輩はあまり通話もメールもしないので一番安いタイプSSに加入していました。
 
家族割り50/ひとりでも割り50 どちらかにに加入すればさらに基本使用料が赤文字の料金になります。
(※しかし2年契約が必要!)
 
ひとりでも割り50に加入していたので月に基本使用料だけで1890円(税込)がかかっていました。
 
半額になっても1890円・・・高い・・・ソフトバンクのホワイトプランなら基本使用料980円なのにね・・・
 
 
今からお話しすることは↑のプラン一覧表ベーシック加入済みでどのプランに加入していてもバリューに変更できてしまうとゆうある意味知る人ぞしる究極のプラン変更方法である。
 
毎月の請求書の金額・プラン変更を改めてこの機会に再度見直していただきたい。
 
 
 
この記事の内容は、ドコモショップで働いている極わずかな人しか認識できておらず各店舗によって対応がまちまちだったりするので事前にショップに電話してから来店すると話がスムーズに進むでしょう。
 
 
店舗によっては、そんなことできませんと言い切られて私からでは一度確認のため調べていただけますか?と問いたださないと相手にしてくれない方もいました・・・
 
 
6月14日現在、本日もショップにてベーシックプランからバリュープランに変更確認済みです。
 
今後、規約の見直しなどで当方の紹介する方法でベーシックプランからバリュープランに変更できなくなる可能性がありますのでもし現在ベーシックプランで契約中の方がいましたらできるうちに早めに変更しちゃいましょう。
 
 
 
この記事の続きを読むにはページ2へ⇒

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事