ここから本文です
『WELCOME TO BLUE TRADITIONAL』
Let’s enjoy!

書庫全体表示

記事検索
検索

全153ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

新年明けましておめでとうございます。

長らく更新できていなくてスミマセン!

今年は出来る限り更新したいと思います。

本年も宜しくお願い致します。
イメージ 1

イメージ 1

昨日、近所のダイハツのディーラーに行き、新型コペンに試乗してきました。

勿論!5MTに乗りましたよ。(笑)


気になるエンジンは、ツインカムDVTT3気筒12バルブでインタークーラー

ターボ付きが搭載されています。


馬力は64PS、トルク9.4kg・mです。
 
実に軽快で面白いクルマでした。


久しぶりのオープンエアも楽しめ、オープンカーの良さを改めて感じました。

昔のターボ車の様なターボラグも無く、ターボ独特の音『ヒュイ〜ン』も

全く聞こえずNAエンジンかと疑ってしまう程でした。


ターボのブースト計も装備されていませんでしたし、

期待が外れちょっぴりガッカリ!(笑)

そして、気になる価格は・・・。

諸経費込で約216万円也!

来年のHONDA S660の登場を待っての検討としよう!(笑)
イメージ 2

インターナショナルマーケットに行くと、つい買ってしまうんですよね〜。(笑)

イメージ 1

約3ヶ月ぶりの更新です。

ちょいと体調を崩しておりまして、約3ヶ月間療養しておった次第です。

色々な方々からご心配頂き、この場をお借りしてお礼申し上げます。

さて、久しぶりの更新の一発目は暇な時間を利用して、これ又久しぶりに

GW中にイラストを描いたので紹介します。


これからの季節に合ったモノと思い、描いたのがこちら・・・。
イメージ 1
雑誌のコピーを題材にして、先ずはペンで輪郭を・・・。

そして・・・。
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
自分のイメージで色付けをしていき・・・。

完成して額装したのが、こちら・・・。
イメージ 5



今後も、気が向いたら描いていこうかと思っています。
彼此、10年以上愛用しているPコート。
イメージ 1


Pコートと言ったらアンカー(錨)マークのボタンが特徴の一つ。

僕は、アンカーマークに敏感に反応してしまう癖を持っています。(笑)

それは、他にもPコートを所有していたにも関わらず、この織ネームを見た途端、

気が付くとレジの前でした。汗(笑)
イメージ 2


ホント、困ったもんです!

恐らく、一生治らないでしょう。(笑)

全153ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事