庭の様子・手入れ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

イメージ 1

プランターで栽培していたパセリが、花をつけ・・種ができて・・あちこちに飛んだらしく発芽しています。
(レンガの隙間とか!)
クリスマスローズの手前にも生えだし、一緒にお世話していたら生長バッチリ。


1〜2月は休眠期に入っている薔薇たちへのお世話が山積み。
強剪定・消毒・施肥

一番作業に踏ん張り?がいるのは消毒。
石灰硫黄剤を薔薇の枝に塗ります。刷毛で。
名前の通り、この薬剤、臭いんです。腐った卵!
前は散布していましたが、死にそうなくらい臭いので塗ることにしました。
原液を10倍に薄めてます。
強アルカリ性の薬剤が、殺虫・殺卵・殺菌・土壌改良をしてくれます。

イメージ 1
塗り終わると、茎は真っ白になります。

間隔をあけて2回塗りました。

春になるのを待って・・
(↓過去の写真:ブライダルピンク)
イメージ 2


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事