ここから本文です
坊ちゃん葉山
神奈川県三浦郡葉山町から坊ちゃんの私生活と町政あれこれ 新大奥物語連載スタート!

書庫全体表示

逗子・鎌倉近隣行政
鎌倉の「相席居酒屋」形式の海の家顛末
”違和感のある”黒岩知事発言


鎌倉市の海開き(1日)の後、読売新聞が営業見送りを伝えた鎌倉由比ガ浜「相席居酒屋」形式の海の家。
「相席」海の家、営業見送り…鎌倉・由比ガ浜
読売新聞 社会 2017年07月02日 09時01分
イメージ 1
神奈川県鎌倉市の由比ガ浜海水浴場で、初対面の男女が同席できる「相席居酒屋」形式の海の家が、1日の海開きに合わせて予定していた営業開始を見送った。
経営する東京都の業者は「若者らの婚活支援が目的」としているが、風紀の乱れを懸念する同市から出店取りやめを求められ、「(インターネット上の批判など)風評被害をこれ以上受けたくない。いつから営業するかは未定」としている。(後略)




鎌倉市は、出展取りやめを業者に申し入れていた。
「相席居酒屋」形式の海の家、出店取りやめなどを申し入れ 鎌倉市
カナロコ 7/4(火) 8:03配信
鎌倉市の由比ガ浜海水浴場に「相席居酒屋」形式の海の家が出店を予定しており、松尾崇市長は3日の会見で、市が出店取りやめなどを申し入れたと明らかにした。店側は1日の海開きに合わせてオープン予定だったが、3日現在で営業していない。(後略)

そして今日、このニュース
違和感のある知事発言
黒岩神奈川県知事は、昨年、覚せい剤葉山町議の資格取り消し審決でいとも簡単に復職させ、翌日慌てて言い訳記者会見し住民の顰蹙を買ったが、今度はお隣鎌倉市民の顰蹙を買うことになるのは必定。
<読売新聞朝刊 湘南版 2017.07.05>
イメージ 2
安倍総理の”こんな人たち”といい、黒岩知事のこの発言といい国民(住民)心情を逆なでする言葉だ。
そもそも海の家が何物かを全く理解していない。

読売新聞も同じ日の夕刊「よみうり寸評」で、”世の中はやっぱり、すっきりしない違和感の方が多いらしい”と揶揄している。
イメージ 3
ただ、この寸評の中で、業者側が出店を辞退したため議論は消えそうだとしているので、1件落着だが・・・
これで、またまた評判を落とした黒岩知事。
次の県知事選(平成31年4月)では、葉山、鎌倉の住民は黒岩知事には投票しないであろう。
日本一高い知事報酬を得ている人だ。


8日 追記
読売新聞 相席海の家撤退を大きく報じる
イメージ 4


\¤\᡼\¸ 3
 


この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事