BLUE THUNDERS

一本一本魂こめて・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

2017PPIHCスタッフTシャツ&ポストカード
たくさんのご注文ありがとうございます。

本日7月3日23:59でショッピングサイトでの受注を締め切らせていただきます。

今回のみの限定製作となりますので、ご購入希望の方は
今日中にご注文いただきますようにお願いします。

またポストカードにつきましては、購入枚数分お渡しする予定です。
よろしくお願いします。

BLUE THUNDERS

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2017PPIHC 決勝日の様子

決勝日の写真をいただきました!
イメージ 1

イメージ 3
大勢の観客の前を駆け抜けています!

イメージ 2
こちらは決勝後のパレードランの様子ですね(^^)

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムレースは
アメリカではインディ500に次ぐ歴史のあるレースで初開催が1916年。
昨年の100周年以降は、参加台数を絞っていて
二輪・クワッドは33台のエントリーしか認められていません。
毎年いろいろなメーカーが力を入れています。
今年もKTMが2台体制でしっかり準備していました。
この狭き門の中で、空冷ヴィンテージ車のZ1000MK2で参戦して
エントリーが受理されるだけでも大変なコトみたいです(^^)

今回、日本からはElectric(電気バイク)クラスの岸本選手とやっさんの2名のみでした。
この素晴らしいレースが日本でも認知されていくと嬉しいですね。

BLUE THUNDERS

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1先発組、無事に帰国しました。
やっさんとマネージャーイサオさん、尊くんの3人は、MK2を西海岸港まで陸送中です(^^)

イメージ 2
決勝日の朝、独特の緊張感の中、メカニックが準備を整えてマシンをスタート前のピットへ
イメージ 5
イメージ 3
やっさん&MK2は7番目のスタートでした

イメージ 4
スタート直後の写真です

スタートして直ぐの左コーナー、タイヤをスライドさせながら走っていきました!鳥肌がたちます。
無事にゴールするまで、モニターの前は緊張に包まれます。
最後のセクターのタイムが表示されて、やっさんが無事にゴールしたことを確認。
スタッフに安堵感が広がります(^^)

目標にしていたタイムには及びませんでしたが、あの難コース、落ちたら岩しかない
パイクスピークに挑んだやっさん&MK2、メカニック、スタッフに感動しました。
大勢の観客もパイクスピークにチャレンジしたライダー・ドライバーを称えて
下山の際には大喝采でした(^^)


また写真が入り次第、更新したいと思います。
やっさん達の帰国は30日の予定です(^^)

応援ありがとうございました!

BLUE THUNDERS

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2017 PPIHC決勝


やっさん、無事にパイクスピーク頂上4301Mのチェッカーを受けました!
写真、詳細については、また更新します。
応援ありがとうございました!


この記事に

開く コメント(0)

今日はボトムセッションでの予選を兼ねたプラクティス走行でした。
スタート地点からしばらくは、森の中を高速で駆け抜ける感じのコースです。
イメージ 1
イメージ 2
走行が始めると霧が出始めて、あっという間に
イメージ 3
イメージ 4
この濃霧の為、走行は一本のみ。
やっさんは、一本目から順調なタイムを刻んでいましたが、コース中盤あたりから霧が出始めて
コース後半では霧が濃く、かなりマージンをとらざるを得ない状況だったようです。
ライダー全員が、この濃霧の中でランオフエリアもなく、ガードレールもない場所をそのまま走行していました。
真っ白で先の見えないコーナーに、ほぼフルバンクで進入していたトップタイムのKTMのライダーには驚かされました。
2本目はさすがに中止となり、このまま今日の走行を終えました。
やっさんは、コース途中から突然の濃霧があったにもかかわらず、
冷静に対処して、無事に走り切ることが出来ました。
高速コーナーの連続するボトムセッションで練習が出来なかったのは痛かったですが、
後は決勝。今日までの3セクションを一気に駆け上がります。

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムのレースウィーク金曜日の夜は
ファンフェスタが行われます。市街地の大きな区画を封鎖して、参加エントラントやスポンサーが
ブースを出します。お祭りです(^^)
イメージ 6
私達もブースを出しました。
イメージ 5
サイン攻めで少しお疲れですね(^^)
ポストカードの配布、モニターではPVを流しました。 

イメージ 7
イメージ 8

明日は今までよりはゆっくり出来ます。
ただメカニックは最後のマシンチェックと決勝の準備があります。

決勝日の天候が気になります。
やっさんには、気持ち良くパイクスピークを駆け抜けて欲しいです(^^)
応援よろしくお願いします。

BLUE THUNDERS

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全49ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事