徒然Diary♪『春夏秋丸』のWebLog ブラ〜り出航

≪酒港:グルメ港:温泉港:スポーツ港・ウンチク港≫全部まとめて寄港します

全体表示

[ リスト ]

我が ご先祖様

\¤\᡼\¸ 15
 
 
『にほんブログ村』様の『我がご先祖様の紹介トーナメント』参加募集に呼応いたしまして書き下ろしさせて戴きます。
 
今から遡る事20年近く前のお盆の事でした。両親と墓参回りを一通り終えて、実家へ両親を送り届ける際に、当時健在だった春父(1925〜2011)が車内で「米沢行ってみたいな」とボソリ。
脳梗塞の後遺症で認知症的な症状に見舞われていた春父ではありましたが、時折周囲が驚きを隠せない程に頭脳明晰な言動を示す事がありました。30数余年公務員をしてきた春父は息子から言うのも何ですが、2度目の脳梗塞を患うまでは非常に頭の宜い御仁でした。
 
春父の父親であります春祖父(1899〜1984)は山形県南置賜郡山上村(現・山形県米沢市)の生まれで、幼い頃に仙台在住の伯母さんの元に猶子として移って来ました。
従いまして、先祖伝来の墓所は米沢市内にありまして、春も行った事のないご先祖様に好奇心を抱き、行き先を一路米沢へと変更いたしました。
 
先ずは米沢市内の山間にある本家を訪ねました。妙に記憶力に長けた春母の道案内で無事に到着。アポなしで訪問したのにも関わらず、本家の伯母さん(春父の従兄の奥さん)は快く歓迎して下さいました。
 
流石は本家を守る家督の奥様。伯母さんは先祖伝来の家伝を忠実に記憶して下さっていました。高齢の方なので、地元の方言でのお話しでしたが、心を寄せて拝聴していると不思議に理解する事ができました。
明治政府の戸籍制度では『平民』となってしまったそうですが、米沢・上杉藩の廃藩までは下級乍らも武家の端くれだったそうです。
上杉藩と言えば、上杉謙信公』ですが、春の本家は元々越後の国で『越後の鍾馗』と言われ周囲から恐れられていた赤田城(現・新潟県刈羽郡刈羽村)齋藤下野守朝信に連なる家系なのだそうです。
イメージ 1イメージ 2
現存する肖像画とゲームカードの画像
謙信公没後、『御館(おたて)の乱』では上杉景勝公に与し、勝利の鍵を握っていた甲州・武田勝頼の寝返り支援工作を成功に導いた最大功労者でした。
後に朝信の子・景信の代ですが、豊臣秀吉の命を受け上杉主従は会津に国替えとなったのでしたが、『諜報能力』の才を買われ、帰農し(文献では武士のまま)、新しい越後領主となった堀家に対しスパイ活動する事を景勝公から命じられて越後に残りました。
関ヶ原の合戦では西軍だったために上杉家は家老・直江兼続の領地でありました米沢に移封され、その際に武士として米沢藩に三百石を拝領して復帰した家系と教わりました。
 
当時の春は歴史に疎く、どれだけの立場なのかさえ理解できませんでしたが、直後にテレビゲーム機を貰い受け、早速購入したゲームソフト『信長の野望』に武将キャラの1人として登場している事に気付き、以来、歴史に大いなる関心を持たせていただきました。
 
赤田城主として歴史に齋藤家が登場したのは室町期で、城主として記録が残っている最古の先祖は齋藤下野守頼信が1461年(春が生まれるジャスト500年前)に『東福院(当時名・洞福院)』を建立として登場。以来、代々『下野守』を自称して戦国末期の朝信へと続いたそうです。
更に遡れば武蔵国・齋藤家、更には鎮守府将軍・藤原利仁の二男・斎宮頭・藤原叙用(=ふじわら の のぶもち・全世界の齋藤姓の祖)となるので、又更に遡れば藤原北家の祖・藤原房前(=ふじわら の ふささき)〜藤原家の始祖・大織冠中臣鎌足に辿り着く事ができました。
 
鎌足は後の春の研究で百済朝最後の王・義慈王の王子・扶余豊璋(=ふよ ほうしょう)と同一人物の可能性を否定できません。
豊璋の渡来時期と鎌足の初期の活動期が合致する上、豊璋が百済滅亡後に帰国して活動していた時期の鎌足の活動記録が残っていません。豊璋が百済再興を断念した後の記録は行方不明とされていて、その頃からの鎌足の行動記録が再び歴史に刻まれています。
鎌足と二人三脚で『大化の改新(乙巳の変)』を成し遂げた天智天皇が異常なまでに百済と親交を結ぼうとし、百済と敵対する新羅を徹底的に敵視し続けた事とも符合いたします。
春の推測が正しければ、春の先祖は中国・満州地区を治めていた『ツングース系扶余族』か、その被支配層であったとされている『韓族』のいずれかになると思われます。
 
春は歴史研究家ではありませんので、飽くまでも想像ですが・・・
山間に住む1人の老女の話しとテレビゲームが歴史に興味を持たなかった中年男性を、こんなにまで熱心に勉強させるとは。
なにで人生のベクトルが変化するか本当に計り知れません
 
 
ブログランキングサイト・バナーにご協力下さいませ。
(以下の何れかのバナーをクリックして戴ければ幸いです)
\¤\᡼\¸ 10\¤\᡼\¸ 3\¤\᡼\¸ 8
\¤\᡼\¸ 5\¤\᡼\¸ 6\¤\᡼\¸ 7
\¤\᡼\¸ 4

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事