ここから本文です
スローフード、スローワーク、スローライフ 東北海道スタイル 広域分散型で積雪寒冷地の暮らし方

書庫全体表示

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

阿寒湖温泉のホテルであり
この地域だけでなく
全国的にも有名な
鶴雅グループの
「阿寒の森ホテル 花ゆう香」に宿泊して
その小さな変化に気づいたので
少しだけレポートしたい



花ゆう香は
リーズナブルな料金でありながら
湖側の展望が楽しめるので
個人的にもよく利用するホテルだ


今回は阿寒湖畔で仕事があり
そのまま宿泊したのだが


.愁侫 爾忘造辰討離船Д奪インサービスが無くなった
▲船Д奪イン時のおしぼりと飲み物のサービスが無くなった(セルフサービスになった)
5匱爾悗琉篤發無くなった
さ匱爾任琉Щ△無くなった
ノ簑庫内が少し汚い
Ε船Д奪アウト時にクルマを玄関前まで持ってきてくれない
駐車場までバスで送られた


などなど
小さな変化に気づいてしまった



期待が大きかったため
まるでビジネスホテルに泊まったかのような
少し寂しい感覚になった




サービス水準の高さを武器に
高い客単価を目指す経営で有名だった鶴雅グループ


その下位グレードである
花ゆう香で感じた小さな変化から
我々はこの業界の現状を
どのように想像するべきなのか
気になるところだ



(参考)
花ゆう香
http://www.hanayuuka.com/

この記事に

  • 顔アイコン

    おそらく宿泊利用者のアンケート結果にもとづいて
    考えたのかもしれないけど冷蔵庫内は掃除係のミスですね^^;

    yoko

    2010/3/16(火) 午前 7:23

    返信する
  • 顔アイコン

    yokoさんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    なんだか従業員の数が減ったなといった印象を持ちました

    鶴雅グループではリーズナブルな方で
    サービスも良くて
    今まではよく使っていましたが

    次回からは違うホテルにしようかな・・・・・と

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午前 7:32

    返信する
  • キツイのかな?もしかして…と思ってしまいました。
    低価格にしないと集客できない、低価格にするためにサービスが
    低下する、集客できないという悪循環にならなければ良いのですけどね。
    真綿で自分の首を絞めている業界も多いので気になるところかも^^;
    これこそ…今の建築業界なのかもしれませんけどね…(爆)ポチ☆

    さくら

    2010/3/16(火) 午前 7:41

    返信する
  • 顔アイコン

    さくらさんおはようございます
    コメントと爆ぽちありがとうございます

    自ら消費者として体験すると
    このサービス水準の低下が
    とても気になりました

    天下の鶴雅グループさんで
    何が起っているのか
    それともこれは
    正常な改革努力なのか・・・・・


    今後も小さいネタを拾っていこうかなと思いましたよ〜

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午前 8:05

    返信する
  • 顔アイコン

    そこまで考えて泊まったことなかったです。
    阿寒湖の他のホテルもそんな感じだったと思いますよ。

    まっちゃん

    2010/3/16(火) 午前 8:34

    返信する
  • 顔アイコン

    全室、湖面ビューなんですね。
    格安の宿泊の食事はバイキング形式が多いですよね。
    3日連パクの時は、メチャ飽きちゃったりしますが
    低料金ですから、文句も言えないのでセツナイですよね
    温泉街の外れの方に小さな食堂で、ラーメンを食べましたね(笑)

    suk**ukis*ript

    2010/3/16(火) 午前 8:45

    返信する
  • そうですか〜 花ゆうか 残念ですね〜
    おいらが気になったのは、外国人観光客の多さに
    嫌気が差しますね・・ 特に鶴雅はそのせいで質が下がったと
    思います。 特に 中国・韓国人の団体が多く マナーがなってないような気がしましたね。 落ち着いてゆっくり過ごしたいのに
    なぜか ゆっくりできませんね〜 だから おいらは 川湯温泉の
    方が 好きですね^^

    シリキ

    2010/3/16(火) 午前 10:45

    返信する
  • 顔アイコン

    個人の感覚の問題かもね。どこまででいいかも人それぞれだろうし。
    唯、清潔感は持ってほしいものですね。
    ホテル業界もニーズに合わせて変化せざるを得ないのでしょうね。
    色々研究、観察されていますね。研究員さんの名前伊達ではないですね。流石。

    [ ひろしです ]

    2010/3/16(火) 午前 11:08

    返信する
  • 花ゆうかは以前、妻と娘が泊っていますが、それから数年経ち小さな変化が現れてきたんですね。

    その後に来るであろう大きな変化が怖いですね。

    コミさん

    2010/3/16(火) 午後 2:24

    返信する
  • ゆっくり温泉に浸かりたいです・.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*ポワワァン…

    [ - ]

    2010/3/16(火) 午後 6:18

    返信する
  • 顔アイコン

    まっちゃんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    カラカミ系はいつもこんな感じでしたが
    鶴雅グループでは初めての経験でした

    なので、少し驚いたりしましたよ〜

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午後 6:35

    返信する
  • 顔アイコン

    sukisukiscriptさんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    低価格といっても
    グループ内では低価格なだけで
    近隣のホテルと比べれば
    高いですよ〜

    ココですね

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午後 6:37

    返信する
  • 顔アイコン

    シリキさんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    ワタシも川湯は好きですね
    でも、川湯は展望が楽しめなくて残念です

    ナゼか個人的には温泉での展望を重視したりします
    湖なんかをマッタリとした気分で眺めながら
    お酒飲んだりが好きだったりします
    最近特にですね
    もしかしたら、温泉の質よりも
    料理のおいしさよりも
    展望を重視するかも・・・・・


    外国人客は
    大変申し訳ないのですが
    一緒になりたくないですね
    個人的にですね

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午後 6:41

    返信する
  • 顔アイコン

    ひろしですさんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    ここ鶴雅グループは
    業界では少しだけ有名だったりします

    JTBのお客様満足度ランキングで全国1位になったとか
    IT技術を駆使しているとか
    顧客満足度の追求がどうしたとか
    なかなか話題のあるホテルグループとしてですね

    なので、なかなか人気があったりして
    一時期は一人勝ちみたいな現象も観察されていたのですが
    これからどうなっていくのか
    気になっていますよ〜

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午後 6:53

    返信する
  • 顔アイコン

    コミさんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    これからどうなっていくのか
    実は気になったりしています

    ここ数年での業態の拡大は凄かったですね
    あちこちのホテルを買ったり
    本別の岡目堂を買ったりですね

    銀行からの支援の今後も含めて
    注目したいと思ったりしますよ〜

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午後 6:57

    返信する
  • 顔アイコン

    ゆったんパパさんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    たまには温泉もいいですよ〜
    お仕事でなければですね・・・・・

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/16(火) 午後 6:58

    返信する
  • 顔アイコン

    コストカットでしょうけど満足度が下がったら意味がないような・・・難しいですね。

    [ ヤン ]

    2010/3/16(火) 午後 11:28

    返信する
  • 顔アイコン

    ヤンさんおはようございます
    コメントありがとうございます

    コストカットって難しいですね
    割り切りが必要なのか
    それとも能力の問題なのか・・・・・

    [ 客員研究員 ]

    2010/3/17(水) 午前 6:39

    返信する
  • 顔アイコン

    はじめまして
    温泉の口コミ・評判ブログ管理人の温泉口コミマニアと申します。

    私のブログでは,温泉宿や旅館に宿泊したときのブログ記事を集めているのですが、大変恐縮ですけれども、事前にお許しを頂くことなくこちらの記事を私のブログの中で紹介させて頂いてます。

    もしもご迷惑になる様でしたら、お手数ですけれども、私のブログのメールフォーム、またはコメント欄に「紹介をやめて欲しい」と申し出て頂けますでしょうか?

    よろしければ、これからも記事を使わせて頂けるとうれしいです。よろしくお願いいたします 削除

    [ 温泉口コミマニア ]

    2010/7/19(月) 午後 4:44

    返信する
  • 顔アイコン

    温泉口コミマニアさんこんばんわ
    コメントありがとうございます

    本研究所はリンクも転載も全てフリーとなっています
    ご自由にお使いいただければと思います

    今後ともよろしくお願いしますね
    でわでわ♪

    [ 客員研究員 ]

    2010/7/19(月) 午後 7:03

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事