過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

今日のお昼も・・・

昨日の興奮も覚めやらぬ中、
メーテレさんの朝の番組「ドデスカ」に
亀山みそ焼きうどん本舗代表の伊藤峰子さんと、焼き手のエース「こーらもり」さんが生出演。

亀山みそ焼きうどん本舗には電話がじゃんじゃん掛かって来ているみたいです。



さて、今日も休日なので、息子と2人でジムへ。


そして、今日こそ亀山みそ焼きうどん食べ歩きMAPを一歩進めようと思っていたのですが・・・


そういえば、昨日あまった食材(豚肉とキャベツ)をお土産で頂いてきたことを思い出し、
急遽、それを利用して、自宅で亀山みそ焼きうどんを作ることにしました。


スーパーで味噌つきの麺を購入。
イメージ 2


セントラル製麺さんから発売されている亀山みそ焼きうどん。
二人前で確か280円くらい。


亀山みそ焼きうどんを作る様子は何度も何度も見ましたので、
作るのは簡単・・・

と思ったけれど、やっぱり大火力のガス台に、分厚い鉄板が大きいですね。

自宅の小さなフライパンに、IH調理器では全然物足りませんでした。




B−1グランプリ仕様の亀山みそ焼きうどんの具は、豚肉にキャベツ、仕上げに紅ショウガですが
今日はそれにもやしを足してみました。

イメージ 1



美味しそうに出来ましたが・・・


味噌に対して具が多くなってしまったので、結果的に若干味噌味が薄くなりました。
具を多めにするときは、麺を一玉に減らすなど、味噌の比率が下がらない工夫が要りそうです。

また、その味噌自体はB−1グランプリ仕様の特製味噌や、
亀山市内の各提供店の秘伝の味噌のようなコクや深みは少し足らない感じでしたね。

でも、亀八食堂などのような、味噌あじ焼肉の最後の感じには似ていましたね。

家庭で亀山みそ焼きうどんの雰囲気は味わえました。

次の休みこそ、新しい店の亀山みそ焼きうどんを開拓するぞ〜。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

亀山みそ焼きうどん本舗は、9月24日、25日に行われた
中日本・東海B−1グランプリin豊川で見事優勝することが出来ました。

投票してくださった皆様、
大会運営を陰で支えていただいた地元ボランティアの皆様、
ありがとうございました。


次は11月に姫路で行われる全国大会です!
イメージ 4

☆第6回B−1グランプリ 姫路大会
11月12日(土)13日(日)
全国大会は兵庫県姫路市で開かれます。


なお、亀山みそ焼きうどん本舗では、11月15日(土)16日(日)の姫路大会に
参加して一緒に頑張ってくれるボランティアスタッフを募集中です。
特にメインとなる焼き手を熱望しており、体力さえあれば、経験がなくてもこれから特訓します、とのこと。
二泊三日でバス代、ホテル代は会が負担してくれます。
私も含めボランティアスタッフはまだまだ少なくギリギリの人数。
亀山をみそ焼きうどんで盛り上げようという気持ちのある皆さん、楽しく一緒にやりませんか?
興味のある方は、亀山みそ焼きうどん本舗 代表 伊藤さんまで
http://kirakame.sakura.ne.jp/misoyaki/

私もボランティアとして、会場でお手伝いします。
ぜひ「亀山みそ焼きうどん」を食べに来てください。
イメージ 2


亀山みそ焼きうどんのPRキャラクター、かめみちゃん、豊川でも大人気でした。
かめみちゃんにも会いに来てね。
イメージ 3
写真は静岡県 みしまコロッケの会のみなさんとパチリ!

中日本・東海B−1グランプリin豊川での亀山みそ焼きうどん本舗の動画は以下からどうぞ

この記事に

開く コメント(4)

ステージ上は大団円
イメージ 1

闘い終わってノーサイド
イメージ 2




イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


優勝したことももちろん素晴らしいこと。
亀山の名前が広く知られ、きっと多くの人が亀山みそ焼きうどんを食べに来てくれるでしょう。

でも、こうしてみんながひとつになって頑張り、
イメージ 7

こうして笑顔で集えることがもっと素晴らしいこと。
イメージ 8


私も5年ぶりに三重県へ戻りこの活動に参加させてもらいました。

結果も素晴らしいですが、
こうした仲間が出来て、
イメージ 9

自分の居場所が出来たようで、
イメージ 10

三重県、亀山に受け入れてもらえたようで、
イメージ 11

それが一番嬉しいです。

それは私に限ったことでなく、多くの人に言えること。
こうしてみんなで面白がって地域を盛り上げる活動、場所があることが素晴らしいこと。

今回の活動をTVや新聞、ブログやツイッター、友達の話など見聞きして
興味を持った方は、是非一緒にやりませんか?
イメージ 3

次回、全国大会は11月です!

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

9月24日(土)25日(日)に行われた、中日本。東海B−1グランプリin豊川。
見事、わが亀山みそ焼きうどん本舗が優勝を獲得しました。

順番が逆になってしまいますが、表彰式からじゅんばんに振り返って行きたいと思います。
(ただ、本番中はお客さんのアテンドや、かめみちゃん対応、ユーストリームの生配信と、忙しくてほとんど写真を撮っていられなかったので、表彰式以外はざっくり日記になるかと思います・・・)


お客さんの投票が15時で終了でした。
亀山みそ焼きうどん本舗は、その30分ほど前に、好評につき完売。
両日とも、目標の3800をほぼ、目標通り売り切り、売り上げも予定通りでした。

実は亀山みそ焼きうどん本舗は、市民の自主的な活動で、
自治体からも、特定の店舗からも資金を出していただいていません。

あくまで、本舗の活動、イベントでの売り上げのみで活動しています。

われわれボランティアスタッフの移動のバス代や、昨日の宿泊費も売り上げから捻出しています。

そういう意味でも、予定を達成することは、上位に入賞すること以上に重要な課題で
それを無事にクリアできたことである程度、肩の荷が降りていました。



投票終了後、各店舗の販売は16時まで。
うちのブースは片付けもほぼ済んだので、ようやく遅いお昼にありつきました。
それはまた別の日記にて・・・。




そしていよいよ17時の表彰式。


正直上位入賞など想像もしていませんでした。
おそらく多くのメンバーも同じ気持ちだったでしょう。

8位から順番に発表されていきます。

8位、7位、6位と上がっていくうちに
だめかな〜?なんて思う気持ちと祈る気持ちが・・・
イメージ 1
さながら甲子園のアルプスの少女。



そして4位は隠(なばり)牛汁!

3位はおとなりの津ぎょうざ!
イメージ 2


うーん、厳しいか?
祈る気持ちは益々強く・・・
イメージ 11



そして2位は四日市とんてき!
イメージ 12



あと、残るは1位だけ・・・
イメージ 13






TVでは心臓の鼓動だけが響く、そんなシーンでしょうか
イメージ 14

映像はストップモーション
イメージ 15

そして
イメージ 16

優勝の瞬間
イメージ 17



ガッツポーズのエース「こーらもり」さん
イメージ 18


歓喜の瞬間
イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5



表彰式
イメージ 6



イメージ 7

感涙

イメージ 8



イメージ 9


イメージ 10




この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

速報版です。

9月24日、25日に行われた、中日本・東海B−1グランプリin豊川で、
われわれ「亀山みそ焼きうどん本舗」は見事!優勝を勝ち取りました!
イメージ 1


イメージ 2
よろこぶ焼き手のエース「こーらもり」さん

イメージ 3
女性人の目には涙

イメージ 4
オヤジパワーもがっちり握手!

投票してくださったみなさま、本当にありがとうございました!

イメージ 5
トロフィーはゴールドの箸!純金製?

イメージ 6




次は是非、観光がてら亀山へおいでいただき、
本場のみそ焼きうどんを食べ歩いていってください。





事前のシミュレーションから、密着取材を重ねていただいた
CBCさん、めーてれさん、お疲れ様でした。特にCBCさんは僕ら以上に日焼けしていました。
お疲れ様でした。
イメージ 7
こちらは本番二日間で取材していただいた、めーてれ「ドデスカ」担当の女性ディレクター



また、本番丸二日間、朝から晩まで密着取材お疲れ様でした。東海TVさん。
イメージ 8
写真は東海TVのカメラマンさんと音声さん。


ちなみに、各社のOAは、

①めーてれさん 9月26日(月)朝6時台?7時台?ドデスカ

②東海TVさん 9月27日(火)17時〜19時の間だそうです

③CBCさん 10月1日(土)9時25分〜 花咲かTV

④CATVのZTVさんの放送日時は取材不足でまだわかりません・・・。

以上のようになっています。
ぜひ亀山みそ焼きうどん本舗の奮闘振りをご覧ください。



また、私が会場から二日間、ユーストリームで生配信したものはこちらでアーカイブス化されています。

お暇だったら会場の雰囲気をご覧ください。
(ただ、土曜日の分は手違いで音声無しです。ゴメンナサイ)



イメージ 9

とりあえず、速報版でした。

この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事